アデニウム学芸大学

提供: 住適空間(すてきくうかん)
移動先: 案内検索

目次 >

    • この物件の評価はいかがですか?
      4.00
      (1 票)
    アデニウム学芸大学外観


    物件概要[ ]

    • 所在地:東京都世田谷区野沢3丁目30-2
    • 交通:東急東横線「学芸大学」駅から徒歩15分
    • 総戸数:55戸
    • 構造、建物階数:地上7階地下1階
    • 敷地の権利形態:所有権  
    • 完成時期:竣工: 2006年09月
    • 売主:ジョイント・コーポレーション
    • 施工:ナカノフドー建設 


    価格・コスト・販売時状況[ ]

    • 坪単価は350万円超とやはり高めの設定。設備・仕様が今イチかと・・・。億ションならもうちょっとがんばって欲しい気がする
    • 正直なところ、あまりの仕様の低さに呆れました。というか、今時こんなレベルのマンションがあるんだ・・・というサプライズレベル。でも価格は「今時」レベル。
    • ここが竣工後販売となっている理由をお聞きになった方はいらっしゃいますか?
      • 竣工後販売になったのはただ単に売れ残ったからです。売れ残った部屋を、分譲当時の価格より1000〜1500万円ほど値上げして販売しています。
      • モデルルームで聞いてきた業者サイドの話です。当該物件は、元々、菱和ライフクリエイトの物件で昨年の9月に竣工予定であったものをジョイントが買取り、その後、手を加えて2月ぐらいから販売開始したようです。なので必ずしも売れ残った物件という解釈はあてはまらないかもしれません。


    交通[ ]

    • 立地は、通称野沢交番と言われている環七の交差点の真横です。学芸大学・駒澤大学からどちらも徒歩15分くらいかかり、少し遠いかなあと思います。ただ、環七沿いなので、渋谷行きなど循環バスは結構あり便利です。
    • バス亭が目の前で渋谷、学芸大学、中目黒、三軒茶屋などに行ける。



    構造・建物[ ]

    • 二重サッシのため騒音は全く気にならない。また外気の影響は、三菱電機の高性能フィルター等で対策は取っているようです。
    • 一部の広めの部屋の玄関ポーチやバルコニーはとても明るく、緑も見えてなかなか素敵でした。ただ部屋の設備がかなりお粗末。クロスやエアコンのダクトなんてひどいものでした。
    • 一階のエントランスの部分は何だか妙にバブルな雰囲気で、部屋の感じとまったく合っていないと思いました。

    共用施設[ ]

    設備・仕様[ ]

    間取り[ ]

    • 2LDKから4LDKまでの間取りです。
    • 1階はメゾネットタイプ(地下1階)になっており、100平米を超える間取りです。
    • 南側は2SLDKから4LDK(70平米から90平米程度)のファミリータイプの間取りです。
    • 北側は比較的小さなタイプの間取りになっています。

    [PR] スポンサードリンク

    買い物・食事[ ]

    • 近所にはスーパーサミット、少し歩いて信濃屋、コンビニがあり、買い物はまずまずです。
    • 学芸大学駅東口徒歩2分、RINA店があります。生活雑貨品、輸入食品、服飾など、とても可愛いです。学芸大学駅で住んだら、生活便利ですよ♪


    育児・教育[ ]

    • 中丸小学校区内(徒歩5分程度)です。

    周辺環境・治安[ ]

    • エントランスは幹線道路に面しており、また学芸大学駅や駒澤大学駅までもの道のりも人通りの多い道のため子供や女性にとっても安心でしょう。
    • 騒音・排ガスについては二重サッシや24時間換気などの対策をとっています。(少し幹線の内側にもこのマンションがあるため、そちらはすこしまし。)販売当時、ガソリンスタンドが目の前にありましたが、今はマンション(おそらくワンルーム)に変わっています。
    • 南側のベランダで何かをするのは困難でしょうが、北側のベランダ及び幹線内側の住居は問題ないでしょう。

    周辺施設[ ]

    その他[ ]

    掲示板[ ]

    アデニウム学芸大学

    物件概要
    所在地 東京都世田谷区25
    交通 東急東横線「学芸大学」駅から徒歩15分
    総戸数 55戸