最近見たページ
ご近所物件
 
ザ・パークハウス 亀戸

東京都江東区亀戸7丁目64番17他(地番)

 
ジオ深川住吉

東京都江東区扇橋2丁目23番2他(地番)

 
ザ・パークハウス 東日本橋

東京都中央区東日本橋2丁目20番1(地番)

 
ザ・パークハウス 日本橋大伝馬町

東京都中央区日本橋大伝馬町202番8(地番)

 
ジオ津田沼 奏の杜

千葉県習志野市奏の杜1丁目115番1(地番)

 
Brillia(ブリリア) 東戸塚

神奈川県横浜市戸塚区品濃町530-1他3筆(地番)

 
シティタワー金町

東京都葛飾区新宿六丁目2400-18(地番)

住適空間 - ご近所マンションの記事
[PR] スポンサードリンク
[PR] スポンサードリンク
トップページ  >  地域別一覧  >  東京23区 検討板一覧  >  バンデルーチェ 北斎通り

バンデルーチェ 北斎通り

出典: まとめ - 住適空間マンションWiki

目次

[編集] 物件概要

  1. 総武線 「錦糸町」駅 徒歩10分
  2. 東京メトロ半蔵門線 「錦糸町」駅 徒歩10分
  3. 都営大江戸線 「両国」駅 徒歩8分
  4. 総武線 「両国」駅 徒歩13分
  5. 総武本線 「錦糸町」駅 徒歩10分
  6. 都営新宿線 「菊川」駅 徒歩12分
  • 総戸数:28戸(その他事務所1区画、管理室1戸)
  • 構造、建物階数:地上9階建
  • 敷地の権利形態:所有権の共有
  • 完成時期:2017年06月末予定
  • 売主:株式会社プロパスト
  • 施工:株式会社ウラタ


[編集] 価格・コスト・販売時状況

【価格】

  • 公式サイトの価格をみると、小規模なだけあって、1フロア上がると300〜350万ほど価格が上がるようですね。

【検討者】

  • 皆さん、マンションを購入される際にこだわる点は都内の場合は どうしても駅近だったり、やはり値段を重視されるようで あまり日当たりなどは気にしないとの事でした。例えば将来投資目的だったリすると、都内で山手線内が人気があるようです。都内で買われる方はやはり立地や、利便性を気にするようです。あと、JR線が通っているのも条件だったりします。そういった意味でも錦糸町に10分くらいで行けてしまうのもこちらの 人気の高さの要因かなと思います。あと、資産価値という面でも価格が良い意味で錦糸町は都内でも11位なので 価値はかなりあるようです。
  • 売主の会社を知りませんでしたがデザイナーズマンションの会社なんですね。ヤフー不動産の方にチラリと出ている外観(エントランス?)は凝った感じがしますので全体像が見たいところ。
  • 間取りは一応見ている限りではファミリー向けじゃないでしょうか。投資用にするにはここは駅から離れすぎていると思います。もっと駅に近くないと、資産価値の維持が難しいですし、賃貸に出すとしても借り手がなかなか難しいことになってきますから。永住しようとしている人向けでは?
  • モデルルーム見にいきました。南向きの部屋は向かいのマンションで日当たりが無さそうですね。北向きの部屋は考えていないので、購入に至りませんでしたが、お値段がわりと安いのが印象的でした。


[編集] 交通

  • だいたい、どの駅へも徒歩10分で行けるのは魅力だと思います
  • 都心へのアクセスは抜群。都心の主要駅へもすぐに行けます。
  1. 錦糸町駅から東京駅までは直通7分、大手町駅へ直通12分、品川駅へ直通17分、新宿駅へ18分
  2. 両国駅からは汐留駅へ直通15分、六本木駅へ直通24分と
  • 都心から近いので、深夜でも気軽にタクシーが利用でき、かつ周囲に幹線道路や高速道路が通っているためスピーディーでスムーズなアクセスが可能です。


[編集] 構造・建物

  • 敷地面積:447.09m²(建築確認対象面積)
  • 建物面積:366.21m²
  • デザインレジデンスを自称するだけあって、強いこだわりがあるのが伝わりました。コンセプトが亀沢の町並みを意識したグリッドと北斎通りのラインで、外観と部屋の中の色んな所にそれが散りばめられているとのこと。北斎通り沿いなので、それにちなんでイメージカラーを青にしていることも教えてもらいました。

【眺望・採光】

  • 北向き住戸しか眺望が望めない
  • 半分は北向きなんですね。南はどうなんでしょう。4、5階以上じゃないと?視界は抜けないですかね。
  • 北向きの間取りはスカイツリービュー
    • スカイツリーもそうだけど、個人的には花火大会の方が気になる。北側の眺望良くてスカイツリー見えるなら、部屋から見えそう。
  • 南向きも、前のマンションの影響であまり日当たりは良くないのかもしれないですね


[編集] 共用施設

  • 駐車場:敷地内2台(料金2万5000円/月、平置、身障者用1台含む)
  • 駐輪場:28台収容(料金2400円/年)(スライドラック式平置21台、ラック式2段7台)(上段ラック(2段式4台、下段平置3台))
  • バイク置場:3台収容(料金8000円/年)


[PR] スポンサードリンク

[編集] 設備・仕様

  • デザイン的にかなりかっこいいのはそうなんですが、標準の仕様がかなりよかったです。キッチンの床暖房が標準だったり、キッチン天板もモデルのものがそのままだったり。オプションなしでもほとんどモデルルームと同じ部屋にできるのってすごいです
    • 設備は良さそうです。後は価格がどの位になるかが気になります
  • バルコニーの内側は吹付け


[編集] 間取り

  • 間取り:1LDK・2LDK・3LDK
  • 専有面積:54.14m2~71.34m2
  • 自分としては、北向き3LDKを検討したいんですが、日照は当然諦めるとしても、柱の食い込みがどうも気になります。
  • バルコニーが狭い
  • 全戸角住戸
  • Cタイプのウォークスルークローゼットが面白いですね。洗面とマスターベッドルームにつながっているので、着なくなった洋服、洗濯洗剤、お掃除グッズなど全部ここに入れておけそうです。LDKにも壁面収納があるので、そちらには本や文房具、食材を入れておけばいいかなと思います。ウォークスルークローゼットのある物件は珍しいですね。これから増えていきそうな気がします。

【モデルルーム】

  • モデルルームを見てまず感じたのは、他の物件に比べて天井が高いように感じました。LEDの開放感を一層高めるために、ゆとりのある2450mm~2650mmの天井高を確保しているようです。
  • 部屋全体がシックな色使いで高級感が満ち溢れていました。
  • キッチンの中で一番目を惹かれたのは、ハングローエ社製浄水器一体型混合水栓という水栓です。ドイツのトップブランドであるハンスグローエと日本の水を知り尽くした浄水器の名門メイスイのコラボレーションにより、オールインワンの浄水器つき多機能キッチン混合水栓で3段階のフィルターでおいしい水の基本となるミネラル分だけをそのまま残した、安心でおいしい水を飲むことができるようです。個人的に水にはこだわっているので、とても気に入りました。
  • その他にも最新の設備が部屋のいたるところにありました。
  • 今回は3LDKなんですが、2LDKにしてリビングが広めにとってありました。
  • 70平米あるので、大変リビングなどはゆったりしている印象でした。
  • オプションなどもいろいろありますし、収納が大変充実しているような気がしました。内装にもお金をかけているのに、都内でこのお値段はやはり安いとのことでした。これからどんどん、価値は上がっていく中で今がねらい目のようです。
  • 都内でも、山手線の外でも錦糸町までには、収まっておきたい人が多いようで この値段設定は、かなりお得になっているとのことでした。


[編集] 買い物・食事

  • 両国に近いのでお相撲さんがらみのお店や、コンビニやスーパーなども駅の近くまで行けばありますし コンビニや銀行、郵便局も近くにありました。
  • 物件の隣には、行列ができるハンバーガー屋さんがあります。


[編集] 育児・教育

[編集] 周辺環境・治安

  • 用途地域・地区計画 :商業地域、近隣商業地域、準工業地域、防火地域、亀沢地区地区計画
  • 都心も近く、錦糸町駅と両国駅の2駅が使える点や駅からの距離、周辺環境等総合して、申し分ないと思いました。

【両国】

  • 両国エリアは明治42年に旧両国国技館が完成して以来、相撲の街として発展してきました。駅周辺は江戸文化や相撲の街として知られており、両国国技館や江戸東京博物館、江戸時代に勧進相撲が行われた回向院など街中いたるところに江戸の香りが漂う歴史と伝統に彩られたエリアです。

【錦糸町】

  • 錦糸町エリアは東京、品川、新宿、渋谷といった都内のビジネス街へ直通という恵まれたロケーションが際立ちます。再開発を経て、大型商業施設や24時間営業のスーパーが駅前に集積しています。大型ショッピング、アミューズメント施設オリナスをはじめテルミナ、丸井、LIVIN、ヨドバシカメラ、楽天地等、南側には墨田区を代表する大型店が集中し、北側にはアルカキット錦糸町、クイーンズ伊勢丹や毎日のお買い物に便利なお店が充実しています。
  • 東京都は都心エリアの業務機能分散の観点から新宿、池袋、渋谷、上野・浅草、錦糸町・亀戸、大崎、臨海を7大副都心構想として指定しています。これら7大副都心は日本の政治・経済・文化をリードする中心地としての役割を担っており、近未来の東京を創っていくエリアとなります。つまりバンデルーチェ北斎通りが誕生する錦糸町エリアは東京の東側玄関口とし、更なる発展を遂げる街へと変貌していきます。
  • このエリアのマンションは、再開発が進んでから値段高くなりましたね。錦糸町は、駅前がひらけているので、何でも揃うから便利。夜、遅くまで開いている飲食店も多いし。

【北斎通り】

  • この物件の名前にも入っている北斎通りとは、JR錦糸町駅と、大江戸線両国駅を結ぶ幅広い大通りの事であり、この地で生誕した葛飾北斎の偉業を記念し、北斎通りと名付けられました。そしてこの北斎通りは墨田区の地区整備計画のモデルとして指定され、電柱は全て地中化、更に景観を著しく損なわないよう、厳しい建築制限が設けられている地区でもあります。この物件は歴史と文化を継承する誇り高き江戸の粋と、都市と融合した先進の副都心、その中心に誕生するのです。
  • 現地も見ましたが、エントランス側が北側で北斎通り沿いになります。両隣は建物がありますが、7階以上であれば大丈夫とのことでした、北斎通りも夜はさほど騒音も気にならないようですね問題ないですね。

【物件周辺】

  • 物件の周辺を歩いてみましたが、大変のどかで、犬をお散歩している人が多く、自転車で買い物に行く人や お年寄り、小さい子供、家族連れなど、ファミリー向けに良い環境で 住めるのかなという印象がありました。

【治安】

  • この辺りは、治安としても、錦糸町駅周辺よりは離れている分 犯罪なども少なく大変環境が良いようです。


[編集] 周辺施設

  • 隅田川や錦糸公園、大横川親水公園、猿江恩賜公園等、自然に親しめるスポットが多いことも大変魅力だと思います。


[編集] その他

[編集] 掲示板

23ku/593358/38

表示
個人用ツール