IKホーム

提供: 住適空間(すてきくうかん)
移動先: 案内検索
  • この記事は参考になりましたか?
    0.00
    (0 票)

会社概要[ ]

  • 社名:株式会社IKホーム
  • 本社:栃木県鹿沼市貝島町581−4
  • URL:http://www.ikhome.co.jp/index.html
  • 私たちIKホームは、創業より一貫して外断熱工法の家づくりに携わって参りました。酷暑の夏にも、底冷えの冬にも快適で、災害にも強い家が出来ないだろうか?欧米の家のように100年も長持ちする家は出来ないだろうか?試行錯誤の末にたどり着いたのが、外断熱工法「スタイロ・ハウス・システム(SHS)」でした。以来、約30年『健康・快適で資産価値を持続できる住まいを実現する』をモットーとし、ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)、長期優良住宅対応、平成25年度省エネ基準もクリアしました。全電化住宅・太陽光発電の導入により、健康・快適・安全はもちろん、大幅に光熱費を抑える家となりました。


価格・コスト[ ]

アフターサービス・保証[ ]

建物・構造[ ]

  • IKホームって「外断熱」っていうイメージ。かなり全面に押し出してきていますよね。外断熱ってどうなんでしょう。躯体自体に熱を持たせない、ということですから、快適に暮らせるのかしら。ふつうの断熱よりもずっと単価は高くなってきてしまいますか?
    • 魔法瓶のような家だって説明をうけましたよ 実際あったかい印象ではありました。洋風。和風どっちでも対応できるのはいいなと思いましたね。住み心地を一番に考えてご検討されることをオススメしますと言われ納得しました。価格は安くはないかなと思いましたが、住んでからの省エネ性を考えてみると悪くないかなと思っています。


設備・仕様[ ]

評判[ ]

  • 1度見に行くといいかもです 家に来たりとか、しつこい連絡とかがないのでその面での印象は良いです 気温差が厳しい時に来るのがオススメだと聞いたのでジメジメした頃にもう1度行ってみるつもりです お値段も思ったよりはーな感じでしたよ
  • こちらの会社のサイトの領収書公開レポートの項目が面白かったです。こういうのが出ていると分かりやすいですね。ただ売電がうまくいってた時期のものなので(ほんの数年前ですけどね)これからどうなるかはまだ不明なところもあって…。自宅分程度なら発電で賄えるとちょうどいいんですけどね。夏の暑さより冬の寒さの方が苦手なので魔法瓶の家良いなあと思ってます。会社さんも住み心地が一番!というポリシーならうまく話し合えるかなあと感じました。
  • ホームページを開いたら、光熱費が10年間で4,652,600円も節約できる という文字が目に入りました。それって大きな額なのかどうなのか、1年計算にすると46万円程度、家計を考えるとかなり助かる額ではあるかな。でも、ほんとかなと半信半疑だったりもします。光熱費の節約効果は、太陽光発電と断熱仕様でということなのでしょうか。住宅展示場には3つのタイプの家が並んでいるそうですから、見比べてみると面白そうです。


[PR] スポンサードリンク

その他[ ]

情報提供元[ ]


掲示板[ ]


    ikkodate/593067/9