アルルホームズ

提供: 住適空間(すてきくうかん)
移動先: 案内検索
  • この記事は参考になりましたか?
    3.00
    (2 票)

会社概要[ ]

  • 社名:アルルホームズ明るい株式会社
  • 本社:茨城県つくば市春日2丁目18番地8
  • URL:http://www.arle.co.jp/
  • どこよりも『安くて丈夫な良い家づくり』を創りつづけます。国の指定期間の20年保証をお約束し『品質と価格』そして『美』を追求する企業であり続けることをお約束いたします。


評判[ ]

  • スタッフ不足のせいか、対応があまり良くないようです。
  • 安いのが売りですね。「建売りはちょっと・・・だけど安く」って方には良いと思います。家に対して構造や工法、間取りやオプションにこだわりがある方にはお勧めではないかと。


アフターサービス・保証[ ]

  • 完成保証システム「あんしんホーム21」、日本住宅保証検査機構の完成サポート
  • 瑕疵(かし)担保責任保険
  • 地盤2,000万円保証
  • 家を建ててからもこれっといって不満もなく、アフターサービスもしっかりしていて、ほんとに満足しています。
  • 先日、震災後の内壁のクラック、台風の際のサッシから雨漏れで工事の方に来て見てもらいましたが、こちらの質問や説明に対する返答が適当で、重要な部分は全く無視。非常にがっかりしました。電気の配線系統も素人で知識の足りない会社なのだろうと感じます。
  • 建築後のアフター対応もレスポンスがかなり悪いです。
  • 台風で雨漏りし対応をお願いしましたが、最初の担当はサッシが原因だと言いサッシ屋に調査させると言い残し約半年放置し、どうなっているのかとのこちらの問い合わせによりサッシ屋が調査に来ました。サッシ屋は原因がわからないので持ち帰りアルルと相談し検討しますと言い残し退散し、さらに半年放置されました。またこちらからどうなっているのかと問い合わせると別な担当が現れ先の担当が放置していたと告げ、しかも「台風の場合雨漏りの対応は有償になる」と言いました。こちらが施工不良か部材の不良をなぜ受け入れなければならないのか?と問い詰めたところ調査させてくださいとのこと。その後3か月程度放置され最近調査に訪れましたが担当が当日に突然電話をしてきてその日に内壁に穴をあけるという行き当たりばったりな対応。そのごまた放置中です。穴をあけた場所は開けっ放しで養生もしていません。とにかく酷い会社です。びっくりします。
  • アフターケアがなってない。忙しいのは解るけど、地震の後、クロスのひび割れやサイディングの確認に来たのは素早かったのに、「見積もり送ります。」「後日無料(無料で出来る範囲内)補修に来ます。」と、言ってから一年以上経過。せかしても「今担当が不在でして・・・。」携帯位あるよね?留守電位入れられるよね?みたいな感じです。他の所が調子悪くて電話したら、普通見積もりするでしょ?いきなり「業者呼びます。料金は業者さんに見てもらわないとわかりません。」ですよ?!
  • 毎年アルル農園で収穫されたおいしい新米が秋に届くけどすごくおいしいです。売ったら売りっぱなしではなく顧客を大切にしてくれてるって感じですよ。


[PR] スポンサードリンク

営業・スタッフ[ ]

  • 話の最中になんども席を立たれて、落ち着いて話をすることができませんでした。価格ははっきりいって安いと思いますが、その担当さんは最悪でした。
  • 営業は約束までに回答はくれないし、見積も総額のみで、内容が不明確でした。
  • 約束の時間もあっちの会社に合わせられたり、なんかお客を見下しているような感じを受けました。
  • 契約するまでは親切だけどその後は適当です。色々と説明不足でそれに対して言うとひらき直ります。こちが素人だと思って馬鹿にされた。 *7
  • 設計を担当してくれた面白いEさんを始め不動産担当の明るい女性、色あわせを担当してくれたIさんは見学会の時とても優しく熱心に説明してくれて人柄の良さが感じられました。
  • 急なアポイントで夜遅かったんですが対応は悪くはなかったです。
  • 設計にもかなり時間をかけ、相談に乗ってもらいました。こちらの要望もいろいろ入れてもらいました。それでも、他のローコストと比べても安いと思います。
  • お客様目線で物事を話してくれます。現場見学会でもしつこい営業もされなかったので気軽に行けました。また営業の方達は皆さん、建築士の免許を持ってます。


施工・設計業者[ ]

  • 工事中の現場も綺麗で、長身な監督のTさん、職人さんが頼もしかったのも好印象です。
  • 基礎コンの養生は2週間ぐらいでしたが、その後上棟から完成までは1ヶ月半ぐらいでした。仕事帰りに夕方と土日にほぼ毎日現場を見に行っていました。現在、建築中の近所のお宅と比べても確かに作業が早かったと思います。うちの場合は、常時3から5人程度で作業していました。期間は短いですが、施工はわたしの見る限り丁寧だったです。
  • 建築中なので、できるだけ頻繁に現場を見に行っていますが、大工さんたちも熱心で、良い家を作ろうという気持ちが、伝わってきます。
  • 近所にアルルが建築中です。はっきり言って、現場は散らかっていて汚いです!


[PR] スポンサードリンク

価格・コスト[ ]

  • 建坪36坪で1330万円の「コミコミ1330万円の家」
  • 依頼される方のほとんどはオプションをつけて平均坪40万程度で建てているそうです。
  • 床面積で50坪、バルコニーと下屋敷の車庫を含むと60坪なのですが、収納、エコキュート、その他のオプションをすべて含んで、2400万円でした。
  • 土浦市で土地70坪に建坪30坪の家を、土地代も入れて1850万円で建てました。家は坪40万円以下です。
  • コミコミの部分は確かに安いですよね。ただ特にキッチン、お風呂、トイレなどは標準のままですけど...何故かオプション部分に400万位の見積が、しかも細かい明細は一切見せないです。
  • 35坪で1400万でした。オプションは200万で細かい明細は出してくれますよ。
  • 私の場合は、55坪で、2400万円でした。それには、オール電化、テラコッタの玄関部分とテラス、軒下を延ばしたような車庫、遮熱シート、FFC建材、浄水システム(家への導水部分にフィルターあり)、タンクレストイレ、特注の洗面台も含まれています。その他にも、設計にも相当に凝って、収納等もたくさんつけています。給排水も含まれています。アルルに行く前に、他のローコスト住宅で、これらのオプションをつけないで、設計してもらったときには、もう少し高くなっていました。
  • 建坪60坪・総支払金額は2500万円(税込み)でした。左記にオプション800万円も含まれます。
  • 建売よりは広い家&好きな間取りが欲しい人 坪数が35坪位のコミコミに該当するような家を希望してる人は確かに安く建てられるかも・・・でも坪数が大きい家やいろんなこだわりがある人はオプションで金額が膨らみ他社と変わらないような金額になってしまうのでは?


建物・構造[ ]

  • 基礎:ベタ基礎工法を採用
  • 通気:通気量1.4倍の基礎パッキン
  • 断熱:湿気と火に一番強いグラスウール採用。不燃性はもちろん、耐久性や撥水性にも優れ、シックハウス対策も万全のF☆☆☆☆の製品です。
  • 構造材:大手ハウスメーカーでも使用している無垢材よりも1.4倍強い高性能乾燥剤を採用
  • 防音:1階・2階から生活音を遮断する剛床構造
  • 防湿:カビピタシートで壁内の結露を防ぐ呼吸するシートです。
  • 通気断熱WB工法:熱感知式記憶合金自動開閉装置(PAT)、空気対流扇、省エネ君ヨドマーズ(PAT)の取り付けにより、何段階もの家の断熱、結露防止、室内温度差の解消、冷暖房費の削減、省エネが低コストでしかも簡単な工事で可能です。
  • FFC免疫住宅:アルルホームズの家は有害物質を分解し、病原性微生物の繁殖を抑制するFFC処理をした建材を使っています。
  • 家の性能も仕様も身体に優しいものばかりで、アトピーで悩んでいた息子もすっかり元気です。
  • つくば市の郊外の分譲地に、最近まで、アルルで建築途中の家があったが、先日取り壊されて更地になっていた。話によれば、不具合が多く、第三者を入れて検査もしたらしい。結局、サイディングまで張っていたのだが、すべて、基礎まで撤去して今は、何もない状態。よっぽど、施主が逆上するような事があったのだろう。やはり、安いのには理由がある。
  • WB工法より外張り断熱が良いと思うのならアルルではない低価格ハウスメ-カ-が良いと思います。
  • 震災の影響で、我家は内装壁がひびだらけです。


[PR] スポンサードリンク

設備・仕様[ ]

  • 安定した風量を確保できる高静圧タイプの「シッコロ(排気)ファン」を採用。ダクト工事不要の機械換気システムで24時間、健康で快適な住環境を保ちます。
  • 全館オール浄水器:アルルホームズの家は飲料水だけでなく、一軒丸ごと浄化する全館オール浄水システムを使用しています。
  • シュ-ズボックス、食器洗い機付きシステムキッチン、24時間換気・乾燥器付きシステムバス、ウオシュレット付き便器、ウオ-クインクロ-ゼットは標準で付いています。あと、全室にテレビ端子、エアコン用コンセントも付けてくれます。


竜巻による被害[ ]

  • 2012年5月6日に、竜巻で倒壊した家で中学三年生の方がお亡くなりになられました。アルルホームズの内装が無惨にも晒されており、安全性に問題が無かったのかとても疑問に感じます。
  • 古い建物は瓦やガラスが割れた被害なのに、基礎ごと飛ぶとはあり得ない。
  • ひっくり返った基礎を見ると、捨コンもない、根切りもないフラットな基礎…竜巻だけで片付けられないですよ…これ。
  • 鉄筋が、ベースから突き抜けて飛び出してましたね。そんな基礎あり得ません。鉄筋が、コンクリートに隠れていない、つまり被り厚さがとれていない内部腐食起こして鉄筋ボロボロニなりますよ欠陥住宅の事例写真みたいになりましたね。
  • 防湿シートなんて余計な物を敷くから剥がれやすくなんだよ。シート無しでベースを打てば、多少は砕石に密着するのでは。
  • 本日現場の前を通ってアルルホームズの基礎見てきましたけど、専門の者から見ても違和感ない基礎ですよ。なんで基礎まで捲れたか?は多分現在の建築基準法は地震対策中心に建てられているので基礎と建物(上物の木造部分)の接着(金物接合)が強くなってきています。そのため上物の建物と一緒に基礎が持ち上げられてしまったのだと思います。なので、基礎だけ残っている家もありましたが、あれはあれで地震には???だと思います。


[PR] スポンサードリンク

その他[ ]

  • ローコスト研究会のメンバー会社さんは神田昌典さんというダイレクトレスポンスマーケティング手法を取り入れてチラシやメディア戦略を立てています。神田先生の住宅分野の一番弟子が平さんです。平さんの仲間がアルルさんです。


掲示板[ ]