DIYで塗装

提供: 住適空間(すてきくうかん)
移動先: 案内検索


コンクリートの塗装[ ]

  • 車庫のコンクリートに塗装をしたいのですが、どんな種類の塗装をしたらいいのでしょうか? オススメの塗料があれば教えてください。また、自分で塗ろうと思ってるんですが、素人でも大丈夫でしょうか? 素人と言っても、塗装に関しては多少の知識はあるつもりです。
    • 価格ならリシン。 手間でも下塗りはやった方が剥がれないです。でもタイヤの乗る場所は、何を塗っても剥がれます。
    • 床用塗料なら住宅だと15年は絶対にだいじょうぶ。
    • ボウジンテックスと言う塗料がイイと聞きましたが・・・。
    • コンクリート床専用の塗料を塗ればいいのですが、そもそも何のために塗料を塗るのですか?目的によって、塗料の材質が異なりますし、塗らない方がよい場合もあります。


外壁の塗装工事は自分で出来るの?[ ]

  • 「リフォームを考える」サイトに書いてあるけど、やる気があれば本当に大丈夫??
    • ただ、高い場所から落ちて亡くなった方も大勢いらっしゃるんで、それだけは充分に注意が必要です。
    • 下記サイトを我が家も参考に話し合いましたが、頼りになる男手が3人以上いるなら標準的な30坪くらいのお宅なら楽しく出来そうですね。残念ながらうちは人手が無く、60代の父からも「うちの場合は人手も無いし、俺も年だし高額な金額を払ってでも、業者に任せたい」って事で自分達ではしませんでした。このサイト、実際に素人の方の写真投稿がたくさんあるので見てみるだけでも楽しいですよ。足場も3ケ月無料貸し出ししてくれて、デジカメで外壁の状態を送るとアドバイスもたくさんくれるようです。

 http://www.paintself.com/index.html

  • 以前アメリカ建築博の視察の時、体育館ほどもある大型DIY店でペンキ塗りの途中と思われる家族連れが買い物に来ているのを見かけました。全身塗料でダルメシアン犬状態でした。アメリカ辺りでは普通の事なのでしょうね。私は自分の屋根のペンキ塗りを3回ほどした事あるけれど、ペンキ屋さんから「屋根も壁も素人は手を出さない方が良いよ」と言われました。理由は素人が塗装したものは後々剥がれ易く前処理に時間がかかり、本来ならしなくてもよい予定外の作業が増えてその後の塗装工事が大変だそうです。それを聞いてからお任せにしています。
    • そうですね自分で塗ろうとする事はいいですねでもやっぱり家を長持ちさせる為には塗装をする前に高圧洗浄や下地補修などすることがあり素人さんには難しい点もでてきます郞それとやっぱり大事な事は屋根にも断熱効果のある材料や壁にも下塗りの材料があったり中塗り、上塗りとしていかないけなくⅲそれをする事も家の見た目だけじゃなく壁をもろくさせない工夫がありますⅲ素人さんがする事は悪い事では無いのですがやっぱり家の事を考えるとやっぱり塗装屋さんに頼む方がいいですねあと材料の関係で水性、溶剤に塗れる素材、塗れない素材がありますのでそれを間違えた時など後にハナが咲いたように塗料が剥がれたりしてきます。
  • 普通の会社員?らしいけれど、日曜大工で、趣味の油絵描くために、自分のアトリエのログハウス(これならば一人で出来るそうな)を製作。自宅も大改装。こちらも殆ど一人でやられています。
  • 自分も若い時に、家の間取り変更の改装を思い立ったが、両親が中々許可してくれないので、先に妹の6畳間を改装工事して、腕試し?で許可を貰い、12畳の部屋とロフトを10ヶ月掛けて一人で作りました。それから40年、今でも当然、職人さんの足元には及ばない技術レベルや作業効率ですが、殆どの金属加工(旋盤・各種溶接・へら絞り、ベンダー加工、バフ研磨)木工加工(木工旋盤、ノミ・カンナ、ウレタン塗装)壁紙貼り、壁面塗装、FRPハンドレイアップ成型、布地縫製位は出来るようになりました。一度に難しい事に挑戦するは「技術」や「経験」や「知識」が問題ですから、簡単な事から始めるのが常套。
  • それぞれの部材に適した塗材の選定、下地処理、道具、塗り仕舞、養生、塗り分けの見切り、どの部位から塗り始めるか等々。現場はそれぞれです。加えて施主様の色の希望や工期、近隣様への対応も含めたプランニングをしなければいけません。ただし、一般の方でも施工は可能と思います。塗材店と仲良くなればホームセンターで買うよりは格安で材料が手に入る上にアドバイスもいただけると思います。じっくり取り組んで勉強しながら焦らす部位毎に仕上げていって下さい。愛着も増すし満足感もあるでしょう。ケガにだけは気を付けて!健闘お祈りします!
  • はっきり言って外壁の塗装は自分達で出来ますよ。まず高圧洗浄を買って下さい。最近では、各家庭にもあるかと思います。高圧洗浄で外壁を洗って、乾いたらヒビが無いかを見て下さい。もしヒビがあった場合ですが、電動ドリルで穴を開けて外壁用の接着剤があります。それを入れるのです。それからペンキを塗りやすくするのとペンキがはげない様にする溶剤があります。それを塗ってからペンキを塗ります。

[PR] スポンサードリンク

内壁に自分で漆喰を塗りたいのですが(DIY)…[ ]

  • 新築にあたり漆喰塗をやってみようかと検討中です。インターネット等で検索すると素人でも塗れると称する商品(タナクリーム、うまくヌレール等)がいくつか有りますが、実際にはどうなのでしょうか? 実際に塗った事のある方、経験談等お聞かせください。また、塗りたいと検討中の方、情報交換しましょう。
    • 意外に難しいです。ウチも左官屋さんに少し遣らせて貰いましたが、なかなか上手く塗れない。(最初から上手く塗れたらプロは要らない)壁に塗ろうとするとボタボタこぼれ落ちる。自分でやるなら小さな目立たない所から遣った方が良いですよ。(材料も多めに見ていた方が)
    • うまーくヌレールで12畳のダイニングキッチンを自分で塗りました。自己満足ですがなかなか上手くいきました。難しいか簡単かと言えば簡単です。ただ紹介DVDなんかでは楽そうに塗ってますが意外に疲れました。
    • タナクリームは、扱いづらいですよ、本人が納得するなら自分で施工するのも有りですが、リビングなどは本職に任せたほうが無難ですよ、左官屋より。
    • うまくヌレールは、全て平らに塗るのは難しいが、趣のあるヘラの跡が残るような立体的な仕上げなら十分に可能でしょう。天井の作業が時間がかかりますが、気長に楽しむのなら、良いのでは。完璧かつ平らな仕上げを望むなら、プロにお願いするしかないのですが、費用は高い。
    • 私はDIYが好きで、犬小屋、物置、塀、等々自分で作りましたが モルタル仕上げとジョリパットをやった時の難易度はAクラス、経験の中で一番難しかったかもしれません。 やったのは塀なのですが、その理由は 一面は一発で仕上げて行かないと微妙に差が出るのと継ぎ目が出るので、兎に角途中で辞められない。どうにも楽させてくれる道具がない(切ったり掘ったりには、便利な専門工具が沢山あります) まあ見えない部分は自分なりに適当に作って、仕上げはクロスとか化粧板貼って誤魔化して完了する私の性分に向いてないのかもしれませんが。でも楽しいですよ、例えデコボコしてたって、そこに味があると思えれば、やってみる価値はあると思います。そしてもし自分でやってみて、もしも上手く行かなかった、これじゃ納得行かない!やり直しだ!! となってしまったら、最後に「掻き落とし」をやってみて下さい。私は「ジョリパット掻き落とし」なんていう新たな技法を独自に考案して満足に至っております。決して負け惜しみではありませんよ、ポソッ
    • 左官にやってもらったクチですが、下地が大事は本当です。ウチは石膏ボードに仕上げ塗りだけ、それでも下地に職人3名×3日、塗りには職人2名×2日。つまり下地づくりや養生の方が仕事にかかる時間は多い。左官曰く「塗りは軽く手早く一気に仕上げる。下地の出来で塗りの出来栄えが決まる。ヘタな職人は下地をおろそかにする」とのこと。
    • セルフビルドをするなら、それなりの心構えが必要でしょうね。うまくできてもそうでなくてもそれを受け入れるだけの。セルフビルドの醍醐味は、結果に対する思い入れを感じることができるところにありますので、楽しんでやってみてください。我が家はリビングを腰壁+漆喰で仕上げました。 漆喰はまっ平らに仕上げたかったのでプロに任せました。できばえは文句なしです。漆喰塗りは、体験などでやったことはあります。はっきり言って、まっ平らに仕上げるのは素人には無理です。しかし、でこぼこした仕上げ(コテで溝を入れてしまう、とか、扇型の凹凸をつけるとか)であれば、それっぽくはできると思います。私も初めてでしたが、それっぽくなりました。いずれにせよ、いきなり本番ではなく、練習が必要でしょうね。
    • 上手くヌレールで施工した経験者でございます。クロスの上にそのまま塗りました。下塗りはコテで薄く下地を作る感じで仕上げ、一週間後にビニール手袋で直接模様らしきモノをつけながら二度塗りしました。皆様おっしゃるように自己満足の世界です。めちゃめちゃ疲れましたが壁を眺めながら悦に浸っております。宣伝するつもりはありませんが感想を。上手くヌレールは絶妙な配分で製品化されてまして、容器から出しても固形でポタポタ落ちませんが、いざ壁に塗ると嘘の様に水分が染み出てきてビヨーと伸びる感じです。素人でもそれなりに仕上がる、と言うのが率直な感想です。頑張って下さい。

[PR] スポンサードリンク

DIYで室内木部の塗装[ ]

  • 中古住宅を購入し少しずつDIYでリフォームしています。出窓の下の部分(窓台?)に傷みが見られるため塗装を考えていますが、どのような塗料が良いでしょうか?原状は集成材に艶消し半透明仕上げのような感じです。また和室の柱や長押も塗りたいと思います。こちらにも適切と思われる塗料を教えてください 。
    • ウレタンの3分ツヤ。和室の木部に塗料を塗るのはご法度。あく洗いをしてからワックス程度。
    • 和室の柱とかは色を付ける気が無いなら薄めた苛性ソーダ(段ボール肉まんで話題になったヤツw)で洗って白木用のワックスを塗る。乾いたら少し磨くとツヤが出る。色を付けたいなら(オススメはしないが)できれば上と同じく洗った後で室内用のオイルステインを塗る。柿渋とかべんがらのような古来の塗料?もありますが、その辺は詳しくないので興味があればご自分で調べて下さい。とりあえずペンキやニスなど表面に膜を作る塗料は和室に使うとすごく下品になるのでやめた方がいいでしょう。


室内床の施工[ ]

  • 今、業者と内装打ち合わせ中なのですが、標準の合板床材が どうも無機質に感じ、悩んでいます。好みだと思いますが・・・ そこで、温かみのある節あり無塗装の床材を希望しているのですが、 部材単価がアップし、工賃はかなり上がると言われています。 節ありだと無垢材しかないようですが、無垢材にしただけで それほど工賃(貼り手間)が増えてしまうものなのでしょうか。 (合板と全く同じ形状なら、貼り手間は同じになるような・・・) また、構造用合板まで業者に施工してもらい、竣工後に素人の施主が 自分で購入・施工したら、うまくできないものなのでしょうか。 (少しの床鳴りや傷・汚れは覚悟の上です) もうすでに予算オーバーなんでこれ以上のアップは・・・(泣) 同じ考えで検討された方、施工してみた方、詳しい方、 御教授ください。
    • その業者は即キャンセルしなさい。うちは杉の無垢材無塗装で厚さ3センチの床を廊下や寝室、子供部屋に使ってます。去年新築しました。価格は3.3㎡あたり、1万3千円です。とても気に入ってます。きっとその業者は施工実績があまり無いのでしょうね。
    • 無垢材だと反りが出るからなんでしょうかね。でも手間賃が上がるのはよく分かりません。自分で施工されるのも難しい作業じゃないと思いますよ。電動丸鋸があればあとははめ込んで釘で止める程度だし縁の部分の隙間は巾木で隠してしまうし。「フローリング DIY」などで検索するとヒットします。ただし無垢材はメンテナンスに覚悟が要りますよ。
    • ウチの近所にディスカウントの建材市場があってよく見に行きます。フローリングから洗面ボウルまで面白いほど種類がありますよ。クロスを貼るのは素人では勇気がいるけどフローリングならそんなに難しくないんじゃないかな?無垢材の無塗装だったら痛んだり汚れたらサンダーで表面を削れないのかなあ。 歩き心地はいいみたいですね。
    • 無垢材に慣れていない業者さんだと、面倒くさいと感じてやりたくないだけかもしれませんね。あと、無垢材がいいといっておいて、反りがでるとアフターで文句を言う人もいるんじゃないでしょうか。うちの工務店さんは「絶対文句言わないでね^^;」といいながら子ども部屋だけ無垢にしてくれました。施工時に他のフローリングとの厚みが違うとかで、段差ができそうになって、泣く泣く貼りなおしたり、、確かに大工さんに手間をかけちゃって悪かったかなぁ・・と思っています。無垢材のメンテの大変さは、人によって感じ方が違いますが、例えば水回り以外(寝室や廊下)で使われると触感はいいし、メンテ的にも気楽かなぁ〜と思います。


[PR] スポンサードリンク

掲示板情報[ ]

kk/260282/7

reform/37979/18

kk/28565/16

reform/38062/4

kk/29850/10

まとめて資料請求 (無料)