ブレスマーク調布多摩川

提供: 住適空間(すてきくうかん)
移動先: 案内検索

目次 >

    ブレスマーク調布多摩川外観
    ブレスマーク調布多摩川外観2


    物件概要[ ]

    1. 京王相模原線 「京王多摩川」駅 徒歩10分
    2. 京王線 「調布」駅 徒歩18分
    3. 京王線 「西調布」駅 徒歩13分
    • 総戸数:200戸
    • 構造、建物階数:地上15階地下1階建
    • 敷地の権利形態:分譲マンション
    • 完成時期:2008年02月04日
    • 売主:清水総合開発株式会社 神鋼不動産株式会社


    価格・コスト・販売時状況[ ]

    • 5年ほど周辺地域の相場を見続けている限り、1割〜2割程度高いような。
    • 南西向き80m2の3LDKが、4800万円代のようですね。
    • 坪単価
      • 南東向き@175くらい(鶴川街道側)
      • 西向き@185くらい
      • 南西向き@195くらい


    交通[ ]

    • 工業地帯で大型車の通行も激しい。尾根幹線近日開通・武蔵境通り近日拡幅で鶴川街道の交通量増が見込まれます。
    • オザムや矢野口駅が近いのは便利ですね。
    • 調布駅からひと駅というのがいいし、駅からも10分ならいいですね。京王線も特急が使えると新宿まで早いですからね。
    • 調布駅行くのに踏み切りはありませよ。
    • 高速から近い。
      • 「通り」つながりですが、以前、「高速の調布ICが近い」というPRがありました。確かに、信州や富士方面へのドライブや観光に気軽に行けます(「行こう」という気にさせれます)。ただ、中央高速は、休日、直ぐに渋滞するので、早い時間帯に出発する必要がありますが、その点で、ICが近くて便利です。
    • 都心へのアクセスは良いのに自然が豊か、海外旅行へ行くにも調布駅前から成田や羽田への安価なシャトルバスがあって便利。


    構造・建物[ ]

    • 伊勢丹の配送センター跡地。
    • 外観が平凡でがっかりしました。
    • 産廃業者に近いところの棟は防音のきいたペアガラスです。
      • よっぽどの性能がないと静かな夜では響くと思います。エアコン使わない時期でも窓開けられないってのは相当光熱費が無駄にかさむ予感。あと音は換気扇や換気口、ドアからも結構入ってきますよ。
      • 南側と西側であれば産廃業者の影響は少ないと思いますよ。
    • 上下の音が一切気にならないのですが、二重床、天井の威力でしょう。
    • 東側は結構騒音がひどかった気がします。逆に、西側は驚くくらい静かで工場も道路も排ガスも気になりませんでした。上の階にいけば、目の前も開けますのですっきりしてます。
    • マンション自体は高級感あってよかった気がする。


    共用施設[ ]

    • 駐車場100%で数千円。
      • 屋根のある2000円のところは100%埋まってるんじゃないかと思いますが、屋根なし800円はいっぱいあいてますよ。(屋根なし4000円とかはあいている気がしますけどね)
    • 屋上から花火見物可。
    • 管理費が他のマンションに比べて安く余計な共有施設がない。
    • エントランスにある刈谷崎の花のセンスがない。


    設備・仕様[ ]

    • 設備はフル装備です。スタイルも悪くないですね。
      • 設備は特に良いとは思わないですね普通ですよ。
      • ミストサウナあり。
      • 床暖房あり。


    間取り[ ]

    • 90㎡越えは快適そうです。


    買い物・食事[ ]

    • 近くにスーパーとホームセンターがある。
    • 東宝大工センターは、ホームセンターくろがねやになるそうです。
    • リサイクルセンターで子供におもちゃとお菓子配ってました。
    • 目の前の畑が、市の貸し出し農園になっており、1年6000円で家庭菜園ができる。(抽選であたらないと貸してもらえないですが、倍率2.7倍だったそうです)
    • 近くにカフェがない。お茶したくても喫茶店が全くない。
      • 近くにミニストップがあるから、あそこでゆっくりお茶できますよ!


    [PR] スポンサードリンク

    育児・教育[ ]

    • 小学校も目の前。


    周辺環境・治安[ ]

    • 鶴川街道の騒音と振動とトラックの通行が南面も多いのでチョットうるさいかなーと思います。
      • 鶴川街道はもうすぐ周辺の拡幅で交通量増が見込まれます。
      • 騒音に関してですが、鶴川街道沿いの部屋なので窓を開けていると車の音は結構大きいですが窓を閉めている状態ですとほとんど音は聞こえません。
      • 土日は鶴川街道が渋滞して空気が悪いです。京王線が地下に潜れば渋滞は解消されるでしょうけれど、交通量は増えそうですね。
      • お洗濯物を南西のバルコニーに干した場合、洗濯物は全く汚れません。鶴川の渋滞は主に土日の夕方、稲城方向に渋滞します。 道路騒音は上の階に行くほどうるさくなります。風も結構上の階は強いです。高い建物が周りにないからでしょう。
    • 京王多摩川駅は競艇客にあふれ、付近は空き巣が多いと聞きます。
    • エントランス正面の歩道橋と大きな看板も気になりますね。
    • 工場は多いところですし、暗い夜道を歩くのはちょっと恐い気がします。
    • 多摩川が割りと近い。
    • 西側は戸建てが目の前にあるので、低層階では見合いや日照への影響がある。
    • 東側は鶴川街道の騒音・粉塵、歩道橋との見合い。
    • 南側は道路向いに看板があり夜間照明が付いている。
    • 朝の7時30分過ぎに京王多摩川駅からブレスマーク方面に、作業着を着た人がたくさん歩いてますが、歩きタバコをしてる人がいます。調布市は路上喫煙禁止です。
    • 場所にもよるが景色に緑が多く富士山丸見え。
    • 鶴川街道、二車線になって渋滞は減りました。渋滞停車中の車が減っていることから、音や排気ガスも減っている感があります。道幅が広がり、明るく、開けた(「拓けた」は違うかな)感もあります。
    • 大通りとなったため、横断のたびにストレスがたまるかもしれません(歩道橋にしろ、信号にしろ)。違法横断は「しない」というより「できなく」なりました。
    • 交通量が結構多いので洗濯物は部屋干しです。子供が小さいので、交通事故は心配です。排ガスが気になるので、窓はあまり開けられません。富士山は最高に綺麗ですよ。
      • 朝の通勤時間帯は京王多摩川駅に向かうミニバス?が通る道沿いは、大型トラックやダンプがエンジンをかけっぱなしで、よく停まってます。
      • 産廃業者の影響がひどいのは、多分東側のはしっこ(北側)の方のことなんじゃないでしょうか?でも、南側・西側の前も結構トラックは通るし、駐車場の前もトラックがいっぱいとまっていますよ。ただ、南側・西側は鶴川に面していないので、道路の音はほとんど聞こえず静かですよ。ゴルフ場の芝買ってる音がたまにうるさいけどね。
    • 水没危険地域で予想浸水量が2mです。
      • 多摩川付近は危険なのは知ってました。
      • 想定している洪水の規模―200年に1度の大雨(多摩川流域に2日間総雨量457mm)ちなみに東京都の年間降水量は約1466mm
      • この浸水危険地域は平成19年に策定されたものです。つまり、近年危険性が指摘されている突発的な集中豪雨であるいわゆる「ゲリラ雨」は想定されていません。特に多摩川は周辺都市の排水が流れ込むように設計されているため、流域の浸水の危険性は平成19年当時に予想されていたものより遥かに高まっています。昨年8月末の集中豪雨で、多摩川が一時危険警戒水位を超えたのも記憶に新しいです。
      • 昔から多摩川1丁目に住んでますが夏のゲリラ雷雨でも溢れなかったですしなんともなかったですよ。
      • この物件と京王多摩川駅周辺は河川沿い直近より標高が低く、窪地になっているということになります。こういう場所は一度浸水すると水の捌け口がないことになり例え多摩川の水位が下がってもしばらく浸水したままになることが予想されます。そういう意味では多摩川直近の地域よりも被害が大きく、かつ長引くことになると思われます。
      • 多摩川は決壊したことありますよ。一番最近だと35年前に狛江あたりで決壊してます。多摩川は、比較的流れが急なので、水害は多い方だと聞いたことがあります。このあたりは、河岸段丘の内側なので、土地も平らで生活はしやすいと思います。


    [PR] スポンサードリンク

    周辺施設[ ]

    • 365日昼夜営業・重機最優先の産廃中間処理施設が隣接してますよ。搬入ダンプの通行ルートが敷地をぐるりと取り囲む感じで、北側には搬入待ちの列が出来ます。
      • 夜に見に行ったら、北側にある産廃業者が深夜1時でも「ドカン!ドカン!」って爆発音みたいな音がしていてびっくりしました。トラックが荷降ろしをして、ショベルカーが廃棄物を移動している音でした。市役所で聞いたら、そこの業者は、約束を守らない業者のようで、地元住民とずっともめているようです。時には圧力もあるそうですよ。
      • テトラクロロエチレン・六価クロムの土壌や、PCB・アスベストは修復・撤去済みですよ。
      • 準工業地帯に住むことはちょっと無理なようですね。
      • 産廃の音が問題のようですが実際周りも歩いて見ましたが私が通った時にはトラックもいなかったし静かな印象でした。年がら年中作業してるわけでもなさそうですね。
      • 北側に24時間営業の産廃があるのにびっくりしました。
      • 産廃処理場は平日の夜間〜深夜、ちょうど就寝時間の辺りがフル稼動の時間帯ですよ。
      • 周辺が産廃のせいでしょうか、粉塵が舞っていて黄砂かと思いましたが、マンション周辺のみでした。
      • ダイオキシン含めて水道水も不安。
      • 平日は特にマンション駐車場出口から鶴川街道に入る道はダンプに通せんぼされるでしょう。
      • 産廃業者の非常識にまいります。近くを通ったらすごい音がしていたので、近くに行ってみたらトラックの荷おろしで、「ガラガラガラ・・」とすごい音がしていました。特に、荷物に金属が混じっていたのか、ガラスを爪で引っかかるような「キーーー」というような音もしていました。そして最後に「ガン!ガン!」と荷台をたたく爆発音のような音、やはり、あの産廃業者は強烈ですね。深夜1時の出来事でした。
      • 通りから一歩中に入った部屋は結構静かそうでしたよ。
      • 夜12時頃、産廃業者の騒音は確かにうるさいですが、あの時間帶に人が普通に活動しているっていうのは女性にとっては安心できたりもします。ミニストップと産廃業者が見えてくると正直ほっとします。最近は物騒ですからね。しかし汚染は気になります。数日経つとシンクが赤く染まるんです。
      • 深夜にトラックが集中します。音はかなりうるさいです。爆音という言葉かあうと思います。
      • 西側住人ですが、産廃の音は気になりません。南もおそらく大丈夫ではないでしょうか。東は分かりません。ちかければ気になるでしょう。朝方に車で外出しようとすると、ダンプが並んでいてうざいと思うことはありますね。
      • 西側の部屋で寝室が東向きで産廃会社に向いていますが、夜に窓を開けても「まったく」気になりません。産廃会社へのトラックの出入りは確かに多いですが、会社の方、運転手も周囲に気をつかっており、粉塵が舞わないように水を撒いたり、停車中はエンジンを切るなど感じが良いですよ。
      • 隣りの産廃場に入るダンプなのか知れませんが、平日はダンプの路駐の数が凄いですよ。しかもみんなエンジン掛けっ放しで、本当に空気が悪かったです。
      • 産廃は、やはりうるさい時もあります。でも一日中という感じではありません。窓を開け放つのが好きなので、時々気になります。しかし、窓を閉めたらびっくりするくらい静かです。鶴川も同様です。ホッピーは、全然気になりませんよ。
    • 周囲はホッピーとかの異臭が凄い。
      • 近くのホッピー工場の臭いなどは改築により改善されるようです。まわりも新しい一軒家が多く建ってきており、印象もよくなって来ております。
      • ホッピー工場も夜でも稼働しているのか、何とも言えないすれた匂いが漂っていて、近くにいることができないくらい気分が悪くなりました。
      • 窓は開けれないです。
      • ホッピー工場に関しては、平日はトラックの路上駐車がひどいです。右側駐車をしていたりもして、非常にマナーが悪いときがあります。後は発酵でもさせているのか、酸っぱい臭いがするときがあります。臭いはたまにですが、臭いがするときはかなり強烈です。他にも臭いといえば、雨が降った後の下水の臭いも、結構ひどいです。
      • ホッピー工場は騒音と臭いが出ないように密閉式?の工場に建てかえるそうで、今年から工事を始めて、来年の6月くらいから新工場が稼動だそうです。
    • ゴルフ場も改装するみたい。
    • 近くにセメント工場。
    • 公務員宿舎もできるみたい。


    [PR] スポンサードリンク

    その他[ ]

    • こちらのマンションの収納メーカー「ティッセタンタ・ジャパン」が倒産しちゃいましたね。


    掲示板[ ]

    まとめて資料請求 (無料)