パパまるハウス

提供: 住適空間(すてきくうかん)
移動先: 案内検索
  • この記事は参考になりましたか?
    4.00
    (1 票)

会社概要[ ]


価格・コスト[ ]

  • 間取り変更は10万円かかりますがプランを左右反転するだけはタダだったと思います。壁を抜いたりなどの間取り変更後は耐震構造の計算をしなおしてから駄目な場合もあるようです私の家は太陽光プランじゃない40坪プランをベースに洗面所を広くしてキッチンからも入れるように壁を抜いて引き戸を足したり窓を潰して他へ移動したりと妻の家事の動線を考えて変更して建てました。1箇所だろうが何箇所だろうが変更する時点で一律10万円なので思い切って私のようにいろいろいじるのもいいと思います。ただ、1から設計したお家ではないので当然自由設計ではないですしあくまでもベースプランからの変更なので限界もあると思います。パパまるは自由設計だなんて言ったらちょっと恥ずかしいですよ。


アフターサービス・保証[ ]

  • アフターも言われているほど悪くないですよ。工事担当の方に2回来て貰いましたが 連絡すると こちらのタイミングに合わせて10日以内には来てくれました。これは担当者によると思いますけどね。
  • 以前は分かりませんが、ヒノキヤのグループになってからは、同じ系列の別会社がアフターに来るそうです。電話連絡が向こうから入り、1・2・5・10年の訪問での点検が入るそうです。但しすべて無償補修ではなく、あくまで無料点検みたいですが。アフターの窓口は365日対応ですが、やはりそれも系列会社での対応みたいですよ。


営業[ ]

  • ウチの担当の営業さんも、とても感じのいい人ですよ!別のHMも検討していて、そっちの営業さんの上から目線が嫌で辞めた経緯もあり、パパまるの営業さんはどうか?と不安もありましたが、大丈夫でした。一生懸命やってくださいますし、この営業さんが担当で良かったと思っています。
  • 契約済み、今月着工です。担当営業がくだけた感じの人で、ローコスト故に不安な箇所とかドコまで変更できるできない&見積りとかこっちもバンバン言ってましたが、わからない事もちゃんと本部に問い合わせて回答くれたりしてくれたんで満足してます。予算的な部分もありはしましたが、最終的には人で決めた感じです!家自体も値段に対してそんなに悪くないと思いました。間取りにそんなにこだわりはない、次世代までとか資産価値は求めてない、時間的余裕がないという人にはオススメしたいですね!
  • 現在パパマルハウスで建設中で、もうすぐ引き渡し予定です。正直、マイホームを計画した時に大手のハウスメーカーも見て話を聞いたり、ネットなどでも口コミを確認したりしました。そして思ったのが、結局は人間が手作業でやる事だからヒューマンエラーはどこのメーカーに頼んでも施工ミスはゼロにはならない。我が家がパパマルハウス で契約した理由は価格も勿論ですが担当さんがとても好印象だった事もあります。確かに間取りの自由度は完全注文住宅のメーカーに比べれば無いですが、ある程度の変更は可能です。通常のオプションカタログ以外にも直接相談すると実はこんな事も可能なんて事もあります!我が家が建てたプランにはリビングと和室に収納が少なかったので増やしたり、施工してくれる業者さんを我が家が昔からお世話になっているところにしていただいたりと、逆に他のハウスメーカーでは断られた事もOKして下さいました!その他も施工現場にほぼ毎日足を運んで、注文と違う箇所などはすぐに対応してくださったり、間違いが多かったのでとお詫びにケーキを届けてくれたり外構の砕石をプレゼントしてくれたりとよくしてくれています。ネーミングで安かろう悪かろうって思い込んでましたが、今のところ契約後も誠実に接して下さっているのでこのメーカーにして正解でした!あとは引き渡し後のアフターがどの程度なのかまだ分からないのでそこだけです。


[PR] スポンサードリンク

建物・構造[ ]

  • ぱぱまるさんの家はシンプルで無駄が無く快適です。我が家は土地は高くても便利な場所に住みたかったので、ぱぱまるさんのお陰でJR駅から徒歩5分、30坪の土地でも家を建てる事が出来ました。確かに壁紙などは一番安いものなのか、傷が付きやすいのですが、壁紙なんていつか貼り替えればいいです。だからと言って床が軋むとか、断熱性がないとか、そんなのはありません。ぱぱまるさんは基本、物干し部屋があります。ここが最高です。洗濯物が雨でぬれる心配はいらないし、見えない場所に洗濯物が干せるのがこんなに快適とは。このようにシンプルでも工夫がされていますので、低予算で購入を考えてる人はいいと思います。
  • 2週間前に引き渡しされました。今のところ、快適です!最近暑い日がありますが、家へ帰るとヒンヤリしています。2週間前は、肌寒い日がありエアコンで暖房を付けましたがすぐに家中が暖まりました。冬は床暖を使うようになるので、また暖かさが違うんだろうな~と楽しみです。以前も戸建てに住んでいましたが古い建物だった為、尚更過ごしやすくて最高です。オプションで付けた食洗機や2階の廊下とベランダに付けてもらった洗濯干し場所のおかげで、今までよりも家事がかなり短縮され、共働き&子供が多い我が家の家族団らんの時間が作れるようになりました
  • パパまるのサッシは室内側がアルミではなく樹脂なので結露はしにくいと思いますよ 換気も第1種換気なので空気の流れが作れてるので結露がしにくいと思います 結露の原因は外気と室内の温度差と室内の湿度と空気の流れが関係してますので室内温度を適度な設定に湿度を保つために空気の流れを作る第1種換気を止めないことです どんなに性能が良いサッシとガラスを使っても室内に空気の流れがない室内の温度を過剰に上げすぎての外気との温度差を作ってしまうと結露はします


設備・仕様[ ]

  • 自分は照明や扉の変更をかなりしました。照明は定価の合計内であれば変更しても照明代は割り増しになりませんでした。ただ、自分の場合リビングの照明をダウンライトばっかにしたのでプラス配線代が取られましたが、10000円くらいでした。屋根裏収納の照明もダウンライトにしました。キッチンのダウンライトも増やしました。
  • この間見に行ったんですが新しいシステムのZ空調すごくいいですね。全館冷暖房みたいな形で これでこのパパまるの金額は他にはない設定ですね。パパまるで家たてたいかなーとおもって見に行ったら営業も親切でこの寒い時期にとってもZ空調快適で妻もパパまるでいいじゃん大変気に入ってましたねえ
  • パパまるのポストは縦です。建物によっては横にできますので変更できるならした方がいいですよ。縦型は引っかかったり使い勝手悪いようなので。ちなみに構造上問題無ければ変更してもお金はかからないです。電気の配線の打ち合わせがまだなら高さ変更もお金がかからずなのである程度考えとくと良いです。ネット参考で。またコンセントも標準は2口ですがリビングは3口配線にしとくのは良いと思います。2口から3口へ変更でたったの400円なので。引っかかったりする縦型ポスト微妙です。
  • ポストは横型をオススメします。標準縦型でも構造次第で変更できる場合あります。コンセントの差し込み口2口から3口への変更は400円です。リビングや2階の広い部屋は変更した方がたこ足配線考えても良いと思います。フロアごとにコンセントの数が決まってます。標準の数より増やす場合は2口のもので3500円の追加となりますので勘違いされませんように。3口のなら3900円になるのかも?ですね。トイレですが標準リクシルリモコンで水を流すことができないそうです。それならTOTOのトイレに変更してリモコンから水を流せるのに変更した方がいいかな?です。トイレの見た目は同じ感じでリモコンはリクシルより見た目は良いかな?です。1万の追加で変更できます。標準床材は指定のワックス以外は駄目なようで指定以外のワックスを使うと痛むようです。あまり良い床材ではないのかな?です。それなら全フロア変更で15センチ幅の床材が良いと思います。ワックス指定なしで使え幅広の15センチ幅の床材なので見た目もオシャレです。5万の追加で全フロア変更できるので変更した方が良いかな?です。


[PR] スポンサードリンク

評判[ ]

  • 福島県の県南地区に今年の2月に引渡しをしていただいたものです。自分も建設業で仕事をしています。照明器具(パナソニック) 建具(ウットワン) 窓ガラス(トステム)ユニットバス(タカラ) エコキュウト(コロナ)などを使用してこの金額で家を建てられるのはすごい企業努力をしていると思います。若干安全管理費などは...で その地区にもよりますが私の担当の営業マンは引渡し後もメールや電話でその後の不備がないかなどよく連絡をくれ何かあるとその日に現場担当だった監督さんが自分の車でわざわざ郡山から対応に気てくれます。今日もユニットバスの点検にきてくれました。今回の震災後、忙しい時期にメンテナンスや心遣いをしてくれる企業もそんなにないと思います。だから営業所がない県南地区(西白河)私の家の近くにパパまる33坪が4件も建っています。
  • 今のところ失敗したなと思うことはキッチンに浄水機能をつけなかったことリビングの縦すべり窓は型ガラスにすればよかったな位ですかね 思っていたよりぱぱまるは悪くないかな。営業の方で決めたけど私はぱぱまる後悔してないです。
  • 私は昨年、パパまるハウスで家を建てましたが、何の問題もありませんでしたし、家族一同皆満足しています。何処で建てても満足する人もいれば、不満が残る人もいると思います。要は施主側とハウスメーカー側との付き合い方だと思います。結局クレームが一つもない会社は無いですし、もし施工中や引き渡し後、問題があったとしても施主側と会社側が真摯に向き合い解決して行く姿勢がお互い持てそうかどうか、共に協力してより良い家作りを進めて行けるかどうかだと思います。結局の所、お互い強い信頼関係が築ければ、何処で建てても取り返しのつかないような後悔はないと思います。私のまわりでも、ここ数年で、いろいろなメーカーで建てた人達がいますが、大手、地元工務店問わず、多少の問題があっても皆、無事解決して満足しています。そういう点でも、やはり、会社側、施主側含め人なのかと思います。
  • パパまるハウス値段も良いし悪くないと思います。最初は桧家で契約して話を進める予定でしたが、同じ桧家グループでもパパまる方が希望の間取りで、ソーラー乗せて、桧家と同じようにZ空調つけても安くて、桧家のキッチンはクリナップかエーダイが標準でしたが、私はパパまるのTakara Standardが標準にとても魅力を感じましたね。面材を入れたかったので耐震強度をあげるオプションで追加しました。現在建築中ですが、業者の方も皆さん親切ですし、本当にローコスト住宅?と思うくらいです。営業さんの言っている通り、どこかで手抜きしているわけではなく、値段をおさえるために削ってるのは人件費なんだなあと思うだけです。他のハウスメーカーでいるようなコーディネーターがいないので、外壁や屋根、壁紙や床材、建具の色合いは自分のセンスでバランスを考えないといけませんが、設計士さんは相談乗ってくれますし、営業さんもこちらが選んだものと過去の建築例で似た写真を探してくれるので、自分たちで選ぶのも楽しいです。
  • パパまるで建てたけど、フツーーー。こだわりがない人にはおススメです。打ち合わせ回数が他のハウスメーカーより少ないので物足りない人もいるだろうけど、打ち合わせなど淡々と進むので自分は楽に感じました。オプションほぼなしでも快適で、金額も抑えられました。坪単価の高い土地で建てなければいけない事情があったのでありがたかったです。


[PR] スポンサードリンク

その他[ ]

掲示板[ ]


    ikkodate/10261/1225