じょぶ

提供: 住適空間(すてきくうかん)
移動先: 案内検索
  • この記事は参考になりましたか?
    5.00
    (1 票)

会社概要[ ]


価格・コスト[ ]

アフターサービス・保証[ ]

営業[ ]

建物・構造[ ]

  • 工法自体は選べるのでしょうか。在来工法での方が安い、ということですので、予算を考えると希望を叶えつつ予算を抑えていくのは工法自体を安い方にというのもありかと。在来は劣っているというわけでは特段ないのですよね?それらも相談しながらプランニングすることができれば良いのかなぁなんて思っております。
    • 工法は選べるはずですよ^^初めにお話を聞きに行った時にじょぶの会社案内やSE工法の説明や保証内容、あと過去数十年の全施工実績を冊子頂けるのですがその実績の中の殆どはSE工法でしたが中には在来やRC造(鉄筋コンクリート造)もありましたし^^断熱材の話の時も発泡ウレタンだけかと思っていましたがセルロースファイバーや予算の兼ね合いでグラスウールにする方もいらっしゃると言ってました^^ただじょぶがいいと思っておすすめしてるのがSE工法で発泡ウレタンなだけです。
    • SE工法・発泡ウレタンがオススメだそうですが、断熱工事が1日で終わるんだそうで施工が簡単な事もオススメする理由なのかもしれません。デメリットは費用がグラスウール系よりも高額で、約3倍の価格だそうです。ですから予算を抑えようと思えば、他の断熱材に変更するという事なのでしょう。
  • 木の家ですが、台風や自身に対してもかなり丈夫に作ってあるというところがデザイン以外ではとてもいいのではないかしらと思いました。SE構法という方法で作っているのだそうです。デザインはやはり皆さん書かれている通り、とてもいいですよね。うまくいえませんが、単なるナチュラルタイプの家とも違う…というか。


設備・仕様[ ]

評判[ ]

  • 当方も購入を検討していたのですが、建築費用を2000万円というと、上から目線で、無理矢理ライフプランをみなおされ、ローンを組まされそうに勧めてきます。嫌がると相手されなくなります。お金持ちが相手ですよ。営業の態度も横柄です。やめました
    • まあ、32坪×65万円で2080万円、それに諸々入れると軽く2600~2700万円になっちゃうね。建て替えならプラス解体費。うちも3000万円近くの見積もりになって、それならSE構法じゃなく、他社でいいやとなっちゃいました。
  • 打ち合わせは予算を吊り上げられる事に終始します。こちらの予算を伝えると鼻で笑います。しきりにファイナンシャルプランニングを勧めてきます。上の方が仰る通り金持ち相手です。当社で建築される方は予算はあまり気にされない方が多いですと営業の人が言っていました。
  • そうなのか~、申し込み前のプラン提示を2回してもらったけど断ったのは正解だったのかな。考え直せないですか、どこか問題があったんですか、とかなり詰められたけど。なんで申し込み前なのにこんなに詰められるんやと思った。
  • 何回か完成見学会に行きましたが、感想としては細かい所の雑な仕上がりが目に付きました。最終、ここを含めて二つに絞ってましたが雑な仕上がりの会社なんだというイメージが強すぎて自分たちの夢のマイホーム作りを任せることはできないと判断してお断りしました。何度か打ち合わせをしましたが、その時からの不満?イライラ?も原因の一つだと思われます。担当の人の親身さも全く伝わりませんでした。
  • 以前見積もりしてもらいました。施工面積28坪ほどで2300万以内でした。元々の標準の壁紙も珪藻土を吹き付けたクロスだそうでランクの高い物のようですし収納の扉や玄関扉も無垢材の扉。全フロアも無垢床なのでこういった所でコストUPにつながっているのかなと感じました。他の工務店さんはリクシル等の既製品扉や窓で壁紙は通常のクロス、フロアもLDKのみ無垢床にしても2000万程の見積もりだったのでじょぶでもランクを落とせば他の工務店とあまり変わらないのかなと感じました。間取りのプランニングは上手いと感じました。何件か間取りを考えてもらいましたがここが1番動線を考えて作ってくれている印象をもちました。初回からリアルな完成予想の3Dを見せていただきましたし細かい部分まで見積もりを出していただけました。確かに初回の予算を伝えた時は『う~ん…』という態度ではありましたが…。
  • じょぶで4年前に自宅を建てました。初回訪問時に金額提示は勿論しましたが、見積りは取り敢えず希望の設備、間取りで行いました。当然ながら、支払い限度を超える額になり、そこから支払い可能な額へ向けて間取り変更、建具や設備の変更・削除を行いました。減額も特に嫌な顔されることもなく、設計担当者と一緒にあーだこーだと悩みながら作り上げていきましたよ。ただ、前述にもありますが、建売業者のものと比べると室内ドア等無垢材を使用していたり、造作家具が加わるとそれなりの金額にはなります。それと、SE工法が在来工法と比べると高くなる元とは思いますが、吹き抜けなどの自由な空間利用、それをしても安心して住める工法だと言うことで選びました。希望の間取りを在来で設計した場合とは全く違いましたね
  • じょぶで建てたわけじゃないんですが、近所にじょぶで建てた家があります。総合的に言うと、割とちゃんとしてるイメージです。地鎮祭後に近所への挨拶も施主と工事業者とで来てもらいましたし、音がうるさい工事については、事前にいついつの何時から何時までどういう工事をするからというような内容でチラシが入ってたり。なんとなくですが、施主に変わって近所への気配りが出来る会社なのかなと思いました。
  • 前に見学会にいったことがあるけど、総合的に仕上がりは良かったよ。ただ、リビングの建具の裏の塗装が素人目に雑で驚いた箇所があった。来客からは見えない角度だけど、私が家主なら毎日キッチンにたつ度にみえる角度なんだが…。でも何社か検討した中でも好きなテイストだし上位にはいたな。(ハウスメーカーのカチカチの仕上がりよりラフなテイストが好きなんで許容範囲と思って(笑))現場監督がめちゃめちゃ若くて職人さんちゃんとか仕切れるのか?と疑問には思う。若くて有能な子はたくさんいるけど…コンビニやマクドの店員とかみたいに1日何回転も客をさばくわけちゃうから、家を建てた経験値がどう考えても少ないわけやし。あと人は入れ替わってそうだね。OB見学会に行った時に、立ち会った子とOBの話が激しく食い違うシーンがあって、過去の話が引き継がれてない?小規模な会社なのに担当者間で話されてないの?(人が入れ替わった?)と思うような出来事があった。OB見学会で見た建物はすごく良かったけど、当時建てた関係者がいなくて(たぶん)、設計士もスタッフも若手。でも、そんなん抜きに魅力に感じる好きな雰囲気の建物なんですよね…致命的な構造の欠陥などがなく普通に工事してくれるなら、塗装レベルは許容して建てたかったなぁ。


[PR] スポンサードリンク

その他[ ]

  • 工事途中見学会や完成見学会だけでなくOB様宅見学会があるようで、実際に生活しているOBさんの家を見学できるようです。OBさんから家づくりの経験談も聞けるそうで検討されている人には良いイベントだと思いますが、OBさんは大変そうですね(汗)見学OKの契約になっている家なんでしょうか?


情報提供元[ ]


ikkodate/281791/24-51