レオハウス

提供: 住適空間(すてきくうかん)
移動先: 案内検索
  • この記事は参考になりましたか?
    4.00
    (1 票)

[ファイル:レオハウス『大人気の家』.JPG|thumb|300px|レオハウス『大人気の家』]] 

会社概要[ ]

  • 社名:株式会社レオハウス
  • 本社:東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル37階
  • URL:http://www.leohouse.jp/mainpc.php
  • 私たちは、感動・納得・満足・快適・安心をキーワードに、五つ星の家づくりを提案します。


価格・コスト[ ]

  • 坪単価が税込み25万8千円~
  • 寒冷地仕様では26.8万~
  • 「大人気の家 Value SOLAR」で27.8万円/坪~
  • 「大人気の家 THEORY(セオリー)」でも太陽光発電システム標準装備で31.8万円/坪。ナック40周年記念割引価格で全国限定400棟をSOLAR29.8万円/坪でやっているようです。
  • 平屋も二階建ても坪単価は同じ。
  • 大人気の家で建てました。4LDKで35坪 見積もり総額1480万でした。(4LDKですがサービスで尺、mモジュール変更で内装は5LDK標準仕様にして頂きました。) トイレは1.2階付き 解体費100万弱込みです。1階 和室 +洋LDK 2階 洋室×3部屋 資金の都合で標準装備です。
  • 大人気シリーズソーラーで新築しました。設備の変更は、床材をTHEORYと同じパインの無垢材に変更(見た目、質感とも最高です!!)照明は『カーテン・照明・蓄暖パック』というものが坪単価+2万で取り付けられたので、その中の気に入らない照明だけを変更しました。他に玄関の電気キーや掃出し窓のクレセントを『カクス』に変更などなど・・・オプションで160万くらいプラスしましたが施工面積36坪の3LDK+WICで、坪単価45万の総額1650万でした。
  • レオハウスで建てた方に聞いたところ、40坪で総額を聞くと1580万と言うことだったので、坪40万ぐらいの家でした。坪25万という宣伝文句も最終的には坪40万前後で見ておいた方が良いようです。
  • 51坪で税込2150万でした。水回りは各フロア別々に2つずつつけました。
  • 玄関共通水まわり2セットの上下二世帯延床53坪で2500万円ちょっとでした。
  • 我が家は、二世帯住宅を注文しました。ダイニングキッチン・風呂・洗面・トイレ全て二つ、部屋数は上下で6部屋、屋根裏収納はやく10畳、これだけの工事をして、坪単価約53万円でした。
  • 住めるようにするには 坪単価40万弱(オプション抜きの標準仕様)で出来ますよ。 我が家は坪348000円(標準)で建てました。
  • 省令準耐火・次世代高断熱・太陽光容量UP・2Fトイレ・カップボード・片流れ風屋根・エコキュート容量UPで、坪単価が約45万円でした。別工事は、エアコンネット購入品の取り付け+1個2万、照明の一部購入品の取り付け無料、カーテンは結構高いので1Fをオーダー2Fレールのみで2Fカーテンは既製品購入、外構160万円+カーポート50万円(3台分)等も合わせると、うちも坪単価が約55万円にはなりますが。
  • 3付帯工事と4必要経費が異常に高いです。ざっとで300〜400万円らしいです。
  • 付帯工事費、必要経費が高い気がします。付帯工事費のなかの合併浄化槽(7人槽)は地域によって異なると思いますが880000円は高いきがします。他社より20万ほど高くなっていました。あと一般管理費が170万弱でした。
  • 見積りも間取り検討&予想図CGも契約までは全て無料でした。
  • 値引きは厳しいようです。地域によりサービス品などがあります。
  • 参考までに、うちは太陽光を10キロ乗せて2000万でしたオプションはつけたいのはほぼつけたかな諸経費とか全て込み込みでね
  • オール電化で、夏はエアコン、冬はエアコンとヒートポンプ式の温水式床暖房での暖房です。46坪の平屋建てで3人家族、基本的に日中は毎日3人が在宅ですが、過去4年間で1年間の電気代が12万円を超えたことはありません。(太陽光は全量売電なので自家消費はありません)以前の家では日中の在宅は1人でしたが、電気(エアコン)とLPガス(キッチン)と灯油代(ボイラー給湯)が掛かり、年間25万円くらいでしたので光熱費が約半額になっています。
  • 43坪で坪単価50万円でした
  • うちは4年前に建てた吹き付け断熱+全樹脂ペアガラスです。冬は-10度近くまで冷え込む日がありますが、オール電化の電気代が16000円を超えたことはありません。(46坪の在宅3人家族、太陽光なし、蓄電地なし)前の家は冬季は、電気とガス代、灯油代で3万円は必要でしたが、冬暖かくて助かっています。
  • 建物の契約は42坪でざっくり2000万ですほぼ同じ間取り、設備で合い見積もりとって一番安かった予算の都合でソーラーは乗ってません一階の床面積が広い在来工法2階建てです床暖房はキッチン、リビングのみです吹き付け断熱、APW330です外構、地盤改良、登記費用などは含んでいません
  • うちのCoCo Dセレクトでの見積もりは延べ床37坪で初期オプション(Dセレクト仕様上の?)と値引き含めた建物価格約1500万、付帯工事費約160万、造成及び外構含めた諸雑費約350万。ただ建築用地が現況畑なので他社の見積もりと比較して造成、外構費用が100万程足りない見込みで他に省令準耐火仕様追加など2~300万ほどかかるだろうから、結局2400万位にになりそう。床暖は都市ガス仕様選択で無料のはず。
  • うちは46坪で2780万円でした。土地と外構は別です。サービスはありましたが、値引きはありません。
  • 施工面積40坪Dセレクトで2000万円程で契約しました。各設備のグレード等にもよりますが130万値引きして貰い、営業の担当の方もとても丁寧です。
  • 40坪で基本1500万くらい。外構は人による。諸経費は250くらいだから、40坪で2000万あれば建つ。基本的に、ダンパーは着いてるけど、一種換気とか、吹付とか、他はなんでもOPになる。
  • レオハウス契約予定の者ですが、 延床36坪 施工37坪 東北Ⅲ地域吹き付け断熱、樹脂サッシ オープンキチン、1620ユニットバス で本体 20,353,000円 です。 
  • 延床40坪でOP入れなかったら2000万くらいで建つと思います。自分は、延床40坪、施工総面積43坪、サッシも多めで、サイズもアップ、吹付とか水回りもかなりグレード上げてOPもりもりの値引きありで、本体、工事、2200万でした。
  • レオハウスは建物価格として坪単価258000円(俺が建てたとき)なのね。この価格はアルミサッシでグラスウール、建具等最低グレードの価格。んで258000円に各パッケージのグレードごとに窓、断熱材、屋根、サイディング、建具とかの坪単価が加算されてくんだよ。だから吹付けもオプションというのは間違いではない。他に窓とかサイディングとか屋根とかもオプションとして記載されてんじゃないの?オプションとして見積り書に記載するのか、しないのかは営業次第なんだと思うよ。
  • 私は38坪2階建2000万、駐車場は車4台分コンクリートと家回り砂利入れて50万切りました。外壁18ミリ、耐震ダンパーも8本入ってます。大工さんは請負ですから定期的にお茶などを出して、コミュニケーションをとりました。


[PR] スポンサードリンク

アフターサービス・保証[ ]

  • レオハウスは、ジャパンホームシールド株式会社の「地盤サポートシステム」に登録し、地盤保証をしています。また、住宅瑕疵担保責任保険に加入し、瑕疵保証を行い、Wの保証で安心を確保しています。(10年間)地盤保証に関しては、地盤の不同沈下に起因する建物の損害に対し、ひとつの事故につき最高5,000万円まで保証します。
  • リンナイの食洗機の乾燥の悪さは全交換しても直らず「仕様です」との見解書で手打ちでした。
  • レオハウスのアフターについてですが、レオハウスの備品は自社製品ではなく、有名メーカーのものばかりですので、レオハウスに連絡するとメーカーや設備会社から派遣されてきます建物自体の問題は担当した大工さんや内装屋さんが来てくれていますうちは棚の位置がおかしかったとか、ホスクリーンつけ忘れ、タオルかけの位置移動程度の直しで、大工仕事だけでなく釘痕の補修に内装屋さんが来て壁紙を一部張り替えてくれています引き渡し後も監督さんや営業さんがいろいろ相談に乗ってくれていますので、うちはいい人に当たったかな、と思っています
  • 先日、定期点検がありました。特に明らかな不具合があったわけではないのですが、気になるところを数ヶ所尋ねたら、その場で調整したり手直ししてくださいました。サイディングのコーキングが10cmくらい剥離している部分については、「まだこの状態なら大丈夫ですが、もっと長く奥まで剥離するようなことがあったら早めに連絡ください。現状程度のままなら、コーキングは10年保証なので10年目くらいでやり直しましょう。」と言われました。私は気づいてなかったのですが、「壁紙の天井際に横一面、表面に黄ばみが出ていますね。」とクリーナーで拭き取りをしてくださいました。「この黄ばみがあちこち出るようなら拭き取り対応とかの話ではないので、気にしてよく見てみてください。他にあったらまた連絡ください。」と言われました。気になるところもなかったので、2年点検以来の5年点検でしたが、不満はありません。アフターさんと雑談の中で「点検で沢山のお宅を見させていただきますが、柱の収縮で壁紙に隙間ができたり、酷いと裂けたりもあります。やはり湿度や気温の影響を受けるので、10月くらいに基礎、3月までに完成するのが理想だと思います。」と言われていましたよ。
  • レオハウスで建て色々と不具合がありましたが全て対応して頂きました。
  • 築5年だけど、建築中からレオハウスの対応良かったよ。アフター担当も対応早くて、今のところ全部無償だし、不満っていう不満が挙げられないくらい。3年目以降は気になるところもなくて、アフターに連絡することも減ったけど…、唯一リビングの4枚掃き出し窓の網戸は毎年調整して貰ってるかな。


[PR] スポンサードリンク

営業[ ]

  • 営業マンがこちらに変に主導権を握らせないようにしようとしているのが目につく。
  • 営業の方にも気持ち良く対応して頂き、色々な面でのアドバイスをして頂けたのでとても嬉しく思いました。
  • レオハウス営業マンは商談中に逆切れして退室しました。理由はどうあれ言語道断 本社にクレームしましたがその後の処分の返答はありません。契約は破棄しました。
  • 今建築中ですが、営業の方は頻繁に連絡をくれますし、相談にも快く応じてくれています。
  • 知人がレオハウスの営業が嘘つきで嫌だときいていました。私も土地を紹介してもらった際にかき回され大変不愉快な思いをしました。営業が嘘つきでだめ。
  • なんとか月末で契約してほしいと言われて店に呼びつけて支店長と一緒に契約を迫られました。まだ土地(レオハウスに紹介してもらった)も契約が済んでいないからといっても「土地は大丈夫です。まもなく契約するんだから。それよりもあの土地はレオハウスが紹介したんだからレオハウスで契約しないと土地も購入できませんよ」と支店長が根拠のない脅迫まがいのことまで言う始末。営業担当者だけでなく支店長もレオハウスの売り上げ成績でなく私たちのことをまず第一に考えられない会社だと感じて、レオハウスはやめようと思いました。
  • 契約後は、やはり対応が落ちますね(人によると思いますが)がっかりしました。間取図も 先週の話では23日にできると言っていたのですが、来週になりますと言ってきました。ローンの申請とかいろいろお願いしてあった事もやっていませんでした。お願いした事も忘れている感じでした。


施工・設計業者[ ]

  • 我が家は、運良くメーカー施工エリアでも3本の指にはいる大工さんだったので(主客観的に見てですが)何も問題ありませんでした。 震災の影響もありません。多少石膏ボードが割れたりしましたが、ちゃんと補修もしてくれました。
  • 近所に建設中のお宅がありますが、業者は最悪です。道路一杯に業者用の車を堂々と停車して、通ろうとしても業者は知らん顔で通れず、違う道を迂回する事に・・・。近所のカーポートの中で打ち合わせするし、隣の家の犬走りで休憩してるし、当たり前のごとく隣の敷地に入るし、安い値段で依頼されている下請けは適当に仕事をするようです。
  • 現在基礎工事、上棟と進み窓が組み込まれました。ご近所のみなさまからは、とてもいい仕事をしていると好評です。営業、工務、大工さんにも恵まれたのか今のところ大変満足しています。
  • 今、建設中です。先日棟上でした。そのときに夕立にあい、柱、床の構造合板などがびしょびしょに濡れてしまいました。柱が濡れるのはあまりきになりませんが、床材の合板が濡れたのはとても気になります。数日たち、何箇所か表面が浮いたり、波打ったりしてます。数年後が心配なので、床の合板を全部交換を要求したのですが、濡れても問題ないと言われました。
  • 間違いを指摘したら舌打ちされた挙げ句、若い人だったので後日上司がいる所で指摘した所、覚えてません…と。舌打ちした事は忘れても自分が工事した所忘れるか?たかが3日前の事なのに。仕事に対しての無責任さに呆れました。
  • 近所で施工中のお宅があります。中で大工さんが作業していたので、声をかけたのですが全く無視されてすごく腹がたちました。なんて愛層のない人だろうって。それから1カ月位して新築工事の前を通ったのですが、その時は空調設備の業者が入っていてその業者の車の駐車の止め方が最悪!道路に堂々とはみ出して駐車して他人なんかおかまいなくって感じでした。
  • 屋根と壁ができてまだ窓が無い時に雨だったのに、シートしてくれなかった事とか(もちろん雨が降り込んでいました)、窓枠がずれて付いてたり、壁紙の下の板の継ぎ目がハッキリ分かったり、ねじがちょっと歪んでいたり、階段が少しきしんだり。さすがに窓枠のずれやねじの歪みは直してもらいましたが、板の継ぎ目や階段は担当監督にスルーされました。 一年点検の時に担当じゃない方が来て、「これを直さないなんて。申し訳ない。修繕します。」と言ってくれて、只今、日程調整中。
  • 現場監督も頼りなくすぐ忘れてしまうし、大工さんへの伝達ミスでやり直しになったところがあり新しい家がきずものになりました。
  • レオハウスはかなり、持ち込み可能なので、うちはカップボードも持ち込みで、大工さんに固定してもらいクロスで仕上げてもらいました。もちろんサービスで。
  • 値段で交渉しようとすると、基本坪数から計算していくので、全体の形が変になったり、無理なところにトイレや水周りを無理なところに作ったりする傾向があるようです。


[PR] スポンサードリンク

建物・構造[ ]

  • 鉄筋コンクリート。ベタ基礎。三重構造の剛床工法。耐震金具(接合部)・金物工法(通柱)
  • パネル工法+ダンパー、鉄筋150mmピッチ。
  • 通し柱、管柱はレッドウッドの4寸角の集成材を使用。土台はヒノキを使用。
    • 構造用集成材の樹種名は「オウシュウアカマツ」と表記されていました。
  • ベタ基礎パッキン工法(薬剤を使用しない方法)白蟻の触害を受けない床下環境を維持し続ける有効な工法です。
  • 外壁材は15mm~20mm厚外壁、目地はシリコンなのでイマイチ。
  • 耐震等級3
  • 床は無垢材を使用。
  • 壁や屋根の断熱材ははグラスウールで、オプションで発砲ウレタンにできる。
  • きちんとグラスウール施工しコンセントも気密BOX使用。クーラー事前配管し気密テープ張ってるので気密性も良いです。
  • 好きなところに好きな窓、壁、台などコストの中で配置できますが、その為、壁パネルを1枚1枚小さく作り置きをして、その集合体でつくるので、断熱パネルに多少隙間ができやすいそうです。
  • ドリームボードをレオは使ってます。
  • 耐力パネル、グラスウールと透湿抵抗が小さく湿気を通しやすい。
  • バリューソーラーで38坪の家を建てました。3人家族ですが、1月、2月の寒い時期でも1ヵ月の電気代は黒字収支でした。レオハウスのソーラーは25年保証だそうです。
  • 最低気温がマイナス10℃を超える日が何回か今年の冬はありましたが、夜は23時位に睡眠、朝6:30起床でDKに戻って室温は常に10℃を切らない位の暖かさです。
  • 仙台市築2年です。我が家は、大人気の家で建てました。今回の地震では、外壁瓦屋根とも無事でした。 電気温水器が少し傾き、タンクの下で水漏れしています。一応、震度6強に耐えてくれました。
  • オプションで奨励準耐火構造を選んだ為、工期が3週間ほど伸びましたが結果的に火災保険が非常に安くなりました。
  • 省令準耐火&高断熱仕様&太陽光発電で快適で、暖かく売電額は約2万~2.6万となっており、自己消費も考慮すると9年程で元が取れそうです。(高効率の単結晶パネル5.4KW)
  • セオリー
    • 大きな屋根で二階が屋根裏部屋になる感じなのでデットスペースができます。自分は2階の面積が68平方メートルそのうち14平方メートルが無駄になります。大きな家ならその無駄な割合は小さくてすむでしょうが小さな家の場合無駄の割合が大きいので悩みます。
    • 屋根を高くすることによってデットスペースを少なくすることができることが分かりました。そのための特別な工事費はかかりません。(床面積が増える分、費用が坪単価の2分の1かかります)
    • 2階の窓:普通なら角の部屋なら2面に窓がとれますがセオリーは屋根裏のような感じなので1方が屋根が付くため窓は1方向にしかつけれません。どうしても2面に窓がほしい場合はオプションでトップライトを追加するしかありません。明るさをとるための工夫が必要です。
    • ローン:セオリーは省エネ基準でフラット35Sを選べます。しかし標準で付いてくる蓄熱式暖房機を外すとフラット35S20年固定金利プランが選べます自分の場合フラット35Sと20年固定でローンの総額で約50万円違いました(ローンがいくらかは秘密です)蓄熱式暖房機は約35万円。差額で違う暖房機を買ってもいいかもしれません。標準で蓄熱式暖房機が付いてくるのでなく20年固定との差額で蓄熱式を買ったと考える方が正しいと思います。
  • 大人気の家
    • 大人気の家で、樹脂サッシ、エコキュート、高反射瓦、無垢材フローリングのセットと省令準耐火仕様が標準で付いてくる。
    • 「大人気の家ソーラー」にて35坪の家を建てた者です。私の場合は制振仕様や太陽光ダブル補助金、小型家電等のサービスやナック40周年サービスにて次世代省エネやエコキュート、バルコニー三段手摺、その他もろもろのサービスがありました。坪単価は約45万でしたね。オプションは色々付けましたが、大きな項目として片流れ屋根、大型サッシ、ソーラー追加、ヤマハカップボード、照明やペアサッシの追加、省令準耐火構造、カーテン、食洗機、エコカラットなどです。
  • レオハウスは4寸柱ですから、太い方だと思いますよ。内見会とかさせてもらうと3.5寸と4寸だとがっしり感が違います。断熱材も太い方が厚み入れれるのが良いですね。


[PR] スポンサードリンク

設備・仕様[ ]

  • 設備はまぁまぁ良いです。
  • オプションがわかりにくい。
  • 食器棚は1800mmあります。
  • エコキュート(東芝製)標準装備。
  • 太陽光はカナディアンソーラー 4.5KWです。
  • 和室に障子は標準。
  • 照明、カーテンはオプション。
  • 食洗機は標準ではついてません。5万円でオプションでつけられます。
  • 屋根裏収納もOP。(階段35万円?屋根裏50万円とか)
  • 2FトイレもOP。38万円くらい。
  • レオもタマも標準仕様では、建て売り住宅の仕様をフリープランで建てられる程度です。
  • 23.8万円の「大人気の家Value」はスレート瓦標準、雨戸なし、玄関ドアが1枚ドア(親子ドアではない)、そして間取り(プラン)が規格で決まっているそうです。
  • 岡田トレーディングの制振ダンパーは、オプションで坪1万で設置できる。揺れを3分の1軽減する効果があるようです。
  • 坪単価が2万円安い、バリュープランにすると、設備がしょぼい。
  • 施主支給も快く受けてくれて、標準で着く物の額を返金してくれた上に、無料で設置してくれました。
  • リクシル(トステム)の玄関ドア(親子ドア)はお勧め出来ません。一番問題は玄関ドア(トステム・フォラード)の不具合で密閉が悪いのか扉下から光が入ってきます。何度調整してもらっても直らない、ついには両面テープでクッション材貼り付けて光が入りませんって言う状況です。
  • 照明も東芝&ダイコー混ぜて注文可能で、風呂・洗面・トイレもバラバラでOKでした。
  • 信州在住で1階のリビングダイニング(約20畳)に蓄暖7Kを設置しました。真冬の朝でも昨晩の蓄熱のお陰で、ファンがOFFなのに室温は13℃を指してます。1階には玄関、洗面所や和室、リビング階段もあるので(実質約40畳)暖まりにくいです。2階の寝室(約10畳+WIC)には蓄暖5Kがありますが、フルに蓄熱させると明け方に暑くて目が覚めます。欠点は、ファンの風力が調整できないのと、日中に蓄暖だけで暖房していると夜まで全然もちません・・・また、石油ファンヒーターの様な暖かさはないのでエアコンやコタツ、床暖が必要になってくると思います。 ちなみに、我が家ではキッチンカウンターの下に蓄暖を設置したので夏場でも邪魔にはなりません。
  • レオハウスのサッシはYKKですよ。シングルとか扱ってないですし、オプションなら三重も選べますね。寒冷地だと樹脂が標準ですし。
  • 断熱か遮熱かは地域にもよると思う。温かい地域なら遮熱が標準になるみたいな。うちはリビングとか明るくしたいところは断熱にして、北側とかは遮熱にしてもらったよ。夏重視なら遮熱だし、冬重視なら断熱タイプにするのがいいかと。
    • うちは関東ですが、ガラスは値段変わらずに選べましたよ。サッシについても、標準内で樹脂サッシも複合サッシもどちらも選べますが、こちらは値段が変わって来ます。
  • 地域毎に三面シートは異なるそうですし、私が契約したのは5年以上前になります。現在のレオハウスのホームページを見ても、建物のグレードの違いがわからず、私の家がどのグレードに該当するのかわかりませんでした。私の家は中国地方で、当時の大人気の家の標準グレードです。断熱仕様の標準がグラスウール+Low-eペアガラス半樹脂サッシだったのですが、寒がりのため、アップグレードパックを付けて吹き付け断熱+Low-eペアガラス全樹脂サッシに変更しました。そのため建物の外側(屋根、外壁、床)の面は吹き付け断熱、1階と2階の天井の上にはグラスウールが敷き詰められている状態です。設備は無理を言って、洗面やトイレを始め相当数を施主支給させていただいたので、、、グレードはありません。


[PR] スポンサードリンク

評判[ ]

  • 営業マンに聞くとタマホームと提携した施工ノウハウを使っているとのこと。仕入れルートもタマホームとは違ったルートのものもあるらしいから、かなりのローコストハイクオリティーが実現できるとのこと。
  • 担当してくれた営業さんの話では、ローコスト研究会なるものをナックが主導し、そこの会員に当時の町工務店のタマホームがいたらしい。そこでのノウハウを身につけたタマホームが急成長したとのこと。そこで、ナックとタマホームが合同でタマキューというものを立ち上げたみたいです。その後何だかあってナックに対し「タマ」の名称を用いるのを拒否されてレオになったと言っていました。
  • ナックという会社があり、タマホームのコンサルタントをしていた。それによりタマホームが急成長したため、ナックも直接住宅事業に参入するということでタマホームと提携してタマキューホームを立上げた(モデルハウスはタマホーム名)。タマホームとタマキューホームは住み分けをして互いに良い関係で生き残っていくつもりだったが、タマキューホームがいきなりレオハウスとして拡大路線に出した。それでタマのほうは怒って提携を取り消し、ナック(レオハウス)と現在揉めている状態。
  • 建物本体の坪単価は安くても、諸費用込みの総額坪単価(カーテン、エアコンや照明器具など含め)は高くなるようです。私が建てようとしてる某大手HMよりも総額坪単価では百万くらいしか変わりません。
  • 引き渡しから約1か月。なかなか快適な家が出来ました。今のところ、特に問題無しです。実際かなり構えていたので、今はその分プラスに転じているかもしれません。仕事ができると評判の棟梁にお世話になることが出来たのが良かったのかもしれないです。とりあえずお礼のカキコをと思い、お邪魔しました。@九州某県
  • 5月末に完成し、4ヶ月経ちました。点検にも来られ、色々なアドバイスをいただきました。キッチンや浴室などの使い方についても紹介がありました。宮崎の田舎町ですが、親身になった対応に満足しています。
  • レオハウス で建てました。女性の営業さんがとても親身になってくれたのがきっかけです。監督も、大工さんも凄く丁寧でした。何よりも営業さんと監督、大工さん達業者さんが仲が良く信頼関係がある感じです。本当に良い家ができました。神奈川県です。
  • レオで建てて2年半です。樹脂製二重サッシは標準だったような。無料でアルゴンガス入りにグレードアップしてくれました。吹き付け断熱も標準だった記憶があります。レオは内張断熱ですよね。結露に関しては、東海地方なのでほとんど無いです。床暖をガスで3カ所設置しましたが、リビング以外は不要だったとカミさんが言っています。以前にも書きましたが、自分がどのグレードで建築しているのか最後まであやふやでした。ほぼ自分で設計しましたが、設計クラブのフリーソフトでプリントアウトして相談していました。3社に家屋を2000万円で相談していましたが、予算内に納まったのはレオだけでした。施主支給は嫌な顔ひとつせず、工事料金追加もしくは無料でつけてくれたり、エアコンや照明も量販店で買った方がお得ですよ。とも言ってくださいました。
  • 私もレオハウスで3年程前に建てましたが、営業、監督、コーディネーター、大工に恵まれて基本的には満足してますよ。
  • 夏に引き渡し、初めての冬です床暖房快適だわ標準のお風呂だけど快適だわ玄関のスマートキーも良かったしペアガラス樹脂サッシって冷たくないんだね去年の今頃、どのHMにしようか、悩みに悩んだけど、何となく営業さんがいい人っぽくてレオにした今の所は不満はない不具合が出ても監督に連絡すると、アフターをしっかりやってくれてる
  • うちの場合は契約して、打ち合わせ中盤ですが、コーディネーターさんは社員さんでしたよ。建築士さんも一級建築士さんで、打ち合わせの時はこちらの要望にいちいち見本をたくさん持ってきてくれたり、どれにしたらどれくらい金額が上がるかってのも、いちいち調べてくれたので丁寧だと思います。
  • 融通が利くという面では、太陽光の業者とも上手く調整してくれました。新築に合わせて太陽光を設置予定で、レオを通さず業者を決めていたのですが、工務長が太陽光業者と相談し、現場打ち合わ日や配線施工日を設けてくれ、吹き付け断熱施工前までにスムーズに下準備ができました。太陽光の業者さんからは「施工現場も綺麗ですし、打合せも電気工事の方も含めてしていただいて、凄くやりやすくて助かります」と言われました。施工については、大工さん次第とか当たり外れがあると言われますが、他の大工さんを知らないのでなんとも言えませんが、私は良かったです。寡黙で、決して愛想がいいタイプではなかったですが、現場が今後の作業を見越して道具や材料が整理されており全てを丁寧に扱っている印象で、こちらの要望に臨機応変に対応していただきました。通勤経路上に現場があったので、「いつでも見に来てください」と鍵ナンバーや電源の入れ方を教えていただき、朝晩差し入れ持って立ち寄ったりしていました。
  • レオハウスで新築建てたけど対応も良かったし、施工も丁寧で快適に家族で住んでいます。しっかりした対応なので全体的に良かったです!クチコミも人それぞれだから気になったら一度お店に足運ぶべきだと思います。
  • 私も3年前にレオハウスで建てました。私の地域は営業もしっかり言葉の誓約書に記入して言った言わないが無いようにして、ちゃんと間違いが無いようにしていましたよ。大工さんも私がよく現場を見に行ったのもありしっかりとした施工をしていただきました。アフターもちゃんと点検の1.5ヶ月前には連絡が来て日程を決めてしっかり点検して貰えました。 そして気になる所があり、連絡しても訪問日を決めて来てくれました。\
  • レオハウスで建てました。家にそこまでお金を掛けたくないな、でも暑い寒いはやだな、コスパは大事と考えて、レオハウスにしました。●オプション500万程度盛って坪60万でした。水周りや社外CFなど見た目のグレードアップをしなければ、総額から200万程度安かったと思います。●ua値4.6指定を出し、APW330(アルゴンガス+樹脂スペーサー)+生グラスウール壁120mm , 天井310mm , 床ジュピー90mmを使用。吹き付けのが安価だと思いますが、地震の揺れで押されて凹んだウレタンの隙間でC値が落ちてしまわないか心配な点、火災時に燃え上がるのが心配な点から、グラスウールでお願いしました。●C値1以下を指定。気密シート貼り+気密測定をお願いしました。グラスウールでの気密施工には慣れていないと思います。C値1以下指定で発注。石膏ボード施工前に1回目測定C1.2で漏気箇所を修正→2回目測定で0.7になり、その後石膏ボード+クロス施工。現状では満足しておりますが、次建てるなら?と聞かれたらウェルネストホームかなと思います。断熱気密施工に慣れている点。湿度の快適さ、ランニングコスト+メンテナンスコストで長期的には得だと思ったからです。時間が戻せても、イニシャルコスト分のお金は無いですが!笑設計前に、松尾和也さんの本なりyoutubeで予備知識を入れる事をお勧め致します。+12,000円で変えられる樹脂スペーサーとか、言えば無料でやってくれる気流止めとか、知っとけば良かった的な事が沢山あるので、私は調べて建てたほうが後悔が少ないと思います。以上、レポでした。
    • ua値0.46でした。失礼致しました。
  • 私はレオハウス彦根店で2019年に注文住宅で建てました一条やセキスイハイムなど有名ハウスメーカーを考えていましたが担当者と意見が合わず考え直している所こちらと出合いました店長さんが、私達の意見をしっかりとくみ取ってくださりプラスこうしたら生活しやすいんではないか?と何パターンも設計図を納得するまで作って下さいました住んでみて、レオハウスで、良かったとおまいますこちらはローコストで建てられる所も良いと思いますが内容にこだわりたくて注文する方にもオススメだと思います土地代は抜きで外構工事込み2000万円きりました


[PR] スポンサードリンク

その他[ ]

情報提供元[ ]


ikkodate/542735/2424-4424