モアグレース本町III

提供: 住適空間(すてきくうかん)
移動先: 案内検索

目次 >

    物件概要[ ]

    1. 東海道本線 「尾張一宮」駅 徒歩5分
    2. 名古屋本線 「名鉄一宮」駅 徒歩5分
    3. 尾西線 「名鉄一宮」駅 徒歩5分
    • 総戸数:55戸
    • 構造、建物階数:地上15階建
    • 敷地の権利形態:所有権の共有
    • 完成時期:2010年09月竣工済み
    • 売主:株式会社エムジーホーム
    • 施工:徳倉建設株式会社


    価格・コスト・販売時状況[ ]

    交通[ ]

    • 鉄道やバスでの通勤通学が容易で選択の幅が広がる


    構造・建物[ ]

    共用施設[ ]

    設備・仕様[ ]

    • 仮契約して来ちゃいました。 2LDKの一番小さいタイプですが、キッチンがとても充実していました。 収納も申し分無し。床暖房付きだし。 築浅の物件も含めてあれこれ検討しましたが、ここが一番設備が良いというのが決め手です。


    間取り[ ]

    • 面積:66.42平米~89.43平米


    買い物・食事[ ]

    • 名鉄百貨店一宮のデパ地下は、そんなに高くないですよ。お惣菜も充実していますし。
      • 名鉄百貨店は鮮度は良いです。自転車で5分掛からない所に、激安スーパーのカネスエ、量販衣料のシマムラもあります。本屋や薬局薬品は駅中に三省堂やマツキヨが出店しています。どうしてもなら、イオン系のダイヤモンドシティキリオ(自動車で15分程度)や名古屋まで(JR10分)買い物に出ます。
    • 木曽川キリオとリーフウォーク稲沢のちょうど中間で、どちらに行くにも距離がある微妙な感じ


    育児・教育[ ]

    周辺環境・治安[ ]

    • 敢えて欠点を言うと、マンションの周辺は寂れた商店街で活気がないことですかね。買い物は、一宮駅の名鉄百貨店まで行けばよいのですが。
    • マンション南側の建物は、18kinというお店ですよね。 もしかして、夏に窓を開けて寝ることができないかもしれません。窓を閉めていても、特有の音が響きます。北側に住んでいる人は、このマンションができたおかげで、ある意味、防音壁になったかも。金曜、土曜の深夜イベント日に実際に足を運んで、音を確認することお勧めします。
      • 隣のビルの騒音については、丁寧に説明してくれましたよ。私の場合、昼間の騒音はとても気になるが、夜間は防犯上窓を閉めて寝るので、あまり問題ないと思って、決めて来ました。
      • 窓を閉めても独特の重低音が響きます。しかも早朝まで。うちは、ここから少し離れているんですけどね。このマンションすぐ隣接ですよ。
      • 隣のビルのバーの騒音について、結論としては、週末(金土日)に行われるイベント・ライブ時は、重低音が響きます。正直、朝までやられては困ります。営業担当者の方に話を聞いた所、窓を閉めれば気にならないとの回答やデシベルの測定値を見せていただきました。とても親切でした。しかし、私は納得がいかなかったので実際のイベントのある日の夜間に確認しましたが、外は、かなり響いていました。これは困ると思い、営業担当者さんに頼んで、夜に確認させていただきました。窓を閉めても、やはり重低音が気になります。
      • 10月2日に引越して来ました。高層階ですが、隣のライブハウス?の音は全く届いて来ないので、安心しました。下層階のほうはわかりませんが。それより、電車の音のほうが気になりましたが。まあ一宮駅徒歩5分だし、夜中は電車の音はしないので、許容範囲ですが。
      • 今月引っ越してきた者ですが、警察に言うより、市役所に訴えたほうがいいかなと考えています。夜中の騒音や叫び声など、不愉快すぎます。
      • 下の階になる程、うるさいですよ。夜中とか重低音が部屋まで響きます。割と窓も分厚いし、遮音性も高いと思うのですが、それでも部屋にまで届くのだから、酷いもんです。今日もうるさいし。外にでればわかりますよ。
      • 低層階に入居しています。南側のクラブの音は、静かな状態であれば確かにイベントの日に外に出ると少し音漏れが聞こえるぐらいで、普通に生活する分には別に気になりません。むしろ以前住んでいた賃貸は、車の通りに近かったことことからすると、快適に生活しています。念のため購入前には心配して市役所にも依頼し、イベントの行われる日に抜き打ちで音の測定をしてもらいましたが、条例の定める範囲内で営業されているとのことでした。また、クラブの音響設備の確認もしてもらいましたが、「これ以上のお願いするのは難しい…」というレベルまで施されているとのことでした。
    • 夜間10時過ぎても駅東側は街頭が明るい
      • 駅周辺には深夜営業の大型店・サービス娯楽産業がなく、この辺りの子供は周辺の郊外の子供と比べ明らかに大人しい若しくは問題を起こす要因が少ない
    • 一宮と言えば地価下落で有名ですが、時系列に調べてみますとやはり日本有数の金融資産減少の町のようです
    • 治安についてですが、日本有数の犯罪多発地帯のようです 。県内の犯罪発生件数で一宮市は例年ワースト上位を占め、本当に残念な気持ちでいっぱいです。 一宮市内の犯罪発生状況が平成18年から3年連続県下ワースト1となっており、市長より市議会議員に地元での行事・会合等の機会に、防犯広報の実施をしていただきたいとの依頼がありました。



    [PR] スポンサードリンク

    周辺施設[ ]

    • 近隣に一宮市民病院、大雄会の総合病院、山下病院など比較的大きな総合病院や評判の良い病院が徒歩若しくは自転車5分圏内にある
      • 各科個人病院が多数徒歩圏内にあり、通院やイザ急病と言う時でも自分にあった病院を選択できる
    • JR駅前に総合図書館や子育て支援センターの入居が決まり(今秋から工事、約2年後完成)文教地区としても駅周辺に学習塾や習い事の教室が多数ある
      • 駅前ビル図書館。現在の豊島図書館開館時間は、通常、午前10時から午後6時となっており、6月~8月の平日のみ、午前9時から午後7時という開館時間になっています。駅前ビルは、交通結節点という利便性を生かし、できる限り多くの方々が利用しやすい、にぎわいの拠点施設となるように運用していきたいと考えており、(仮称)中央図書館については、開館時間を午前9時から午後9時までとする方向で検討しております。それ以外の公共施設については、こうした図書館の開館時間を配慮しながら、施設ごとの特性により、開館時間を検討しているところです。
      • 駅前ビル子育て支援センター。駅前ビルに開設する子育て支援センターは、市内にある子育て支援センターの中心的な施設となります。親子連れで利用・交流できるプレイルーム・ランチコーナー、子育てや子どもの発達について相談できる相談室、授乳室、子育てサークル等の活動を支援するサークル支援室を配置するほか、台所、階段、風呂場等、日常生活で潜む危険箇所を疑似体験するセーフキッズスペースを設けます。また、まちなかでの子育て世代の社会活動を支援するために、乳幼児の一時預かり施設を設け、図書館の児童部門と同じ5階に配置することにより、双方の施設の機能の連携や機能性の向上を図っていく予定です。


    その他[ ]

    掲示板[ ]

    まとめて資料請求 (無料)