シエリア京都嵯峨嵐山

提供: 住適空間(すてきくうかん)
移動先: 案内検索

目次 >

    シエリア京都嵯峨嵐山 外観画像
    シエリア京都嵯峨嵐山

    物件概要[ ]

    シエリア京都嵯峨嵐山 外観完成予想図
    シエリア京都嵯峨嵐山 外観完成予想図
    1. JR山陰本線「嵯峨嵐山」駅徒歩3分
    2. 京福電鉄嵐山線「嵐電嵯峨」駅徒歩3分
    • 総戸数:62戸
    • 構造、建物階数:鉄筋コンクリート造 地上5階建
    • 敷地の権利形態:所有権の共有
    • 完成時期:2020年4月下旬予定
    • 売主:関電不動産開発株式会社
    • 施工:株式会社長谷工コーポレーション
    • 管理会社:関電コミュニティ株式会社

    価格・コスト・販売時状況[ ]

    • 今は工事が止まってますね。JR嵯峨嵐山駅にも大きな完成図の看板が上がってるのに何故なんだろう?年内の工事予定は終了したのかな?
    • 観光地だけに、春や秋は特に周辺の道は混みやすく賑やかかもしれません。ただ、JRも嵐電も徒歩3分で利用できるので電車をよく利用するのであれば便利な立地。嵐山に住むことを憧れていた人にはおすすめなマンションかなと思いました。
      • 私もこの物件はいいと思います。郊外でも嵐山は別格のステータスを感じるし、関電はロジュマン・シリーズ以来、ブランドとして上質ですから。最寄り駅徒歩3分もいい。
        • 少し検討に不安があったのでこちらで相談させてもらえてよかったです。嵐山は海外の方からも評価が高い場所ですし、資産としてこの先相続していく上でも、別荘地としても素敵な場所ですし前向きに検討してみます。
    • 62邸のマンションで、そこまで大規模じゃないので住みやすそうです。
    • この辺りに建っているマンションの定住者率は3割で、7割はセカンドハウスとしての利用か投資目的が多いそうですよ。外国の人も買っているようですよ。夜になって電気の点かない部屋が多いのは、ちょっと怖いかもしれませんね。
    • 物件概要を見ると4月下旬から販売予定、価格はどんな感じになるのでしょうか。2020年4月下旬には完成予定ともあります。そろそろ販売概要も出てほしいところです。デザインも素敵な感じになるといいなと思います。
    • 昨日竣工時期が半年遅れると連絡がきました。半年って!購入を検討していたのですが半年も遅れるは何か問題があるのですか? 掲示板に書かれている反対運動があるからでしょうか?半年後の完成も確実てはなさそうですね。やはり反対運動がおきているマンションは、購入するのをやめた方がいいのかもしれませんね。
      • 遺跡でも出てきて調査が長引いているのかも。
    • 販売予定日が9月下旬に変更になっていますが、10月にずれたら消費税10%になってしまいますね。販売価格がまだでてないですが、5000万円で計算すれば消費税が100万円もアップになるのですね!近くのライオンズマンションもまだ売れ残っているようですが、この辺りの場所は住みにくいのでしょうか?反対運動も続いているようだし、候補からはずした方がいいのか悩みますね。
      • えっ!そうなんですか?100万円は大きいなぁなんで態々消費税が上がること判っててそんな時期から売り出すんだろう?上の階だったら6000万円代だろうからよけい買い難くなる!
        • というか、既にこの物件税率10%でしょ。反対運動の物件名は比較的すぐおさまりますが、こちらは長期化してます。普通に住む用で検討となると入居後に近隣と上手くやっていく事できるのか心配な物件ですね。
          • そうなんですね。消費税10%になってからの販売が間違いないのであれば、考えないといけませんね。また反対運動が終息しなければ、入居した後に周辺の方との関係が難しいですね。子供がいるので考えてしまいます。
            • ほとんどのマンションが10%です。これは引き渡しが10月以降かどうかで決まります。即入居可のマンションなら9月30日までに引き渡しができますが、不動産ディベロッパーによっては、諸手続きが10月以降になってしまうこともあるようですし。8%で買いたいなら中古マンションなど裏ワザもありますが、納得するマンションが一番のような気もします。
    • 別荘地感覚で住めるいい物件なんだけどね。シエリアは仕様の質も高いし。周辺住民とのトラブル円満に解決して共存できればいいですね。
    • オフィシャルホームページをみると販促活動はしっかり進んでるようです。建設工事も進んでいるのでしょうか。竣工は2020年10月下旬と記されています。



    [PR] スポンサードリンク

    交通[ ]

    • 快速停車的っていうのはかなり大きいなと思います。それで駅まで徒歩3分なので、交通面ではメリットの大きいマンションですね。

    構造・建物[ ]

    • 周囲が2、3階建ての中に18m高さのマンションは眺めがいいでしょうね。


    共用施設[ ]

    • 駐車場:11台
    • 自転車置場:62台
    • 駐車場が10台くらいと聞きました。近くに月極の駐車場は見当たらないし、こどもが小さいので難しそうです。自転車と電車で十分なんでしょうか?


    設備・仕様[ ]

    間取り[ ]

    • 間取りは分譲マンションとしてはスタンダードだと思います。専有面積がかなりあるので、居室などが狭苦しくなく、また、収納面もきっちりとあるところは良い点でと感じました。 あと、玄関はアルコープがあるタイプなのは良いですね。 リビング脇の部屋は、ウォールドアで仕切られているタイプになっているのでしょうか?
    • 間取りが出ていますが、柱ができるだけ目立たないように考えられているのだなと思いました。見た目もスッキリしますしスッキリすると数字以上に広く見えることもあるかと思われます。
      • そう思います。同じ○帖でも柱が出ているのとそうでなく綺麗に四隅が90度なのとではかなりの違いがあるような気がします。こちらの間取りだとほんの一部を除いてほぼ四角の部屋が多くなっていますから広く感じるんじゃないでしょうか。家具の配置もしやすいと思います。1階のテラスと専用庭がいいなと思いました。テラスからは階段で庭に下りるようになっていて雨の時でも安心な感じがします。
        • 凸凹していると視覚的にもデメリットというのもあるのでは。専用庭付きプランもいいなと思いつつ、お手入れなどは大変ではないのでしょうか。特にこちらでは植樹などの手入れはいらないとは思いますが…お掃除なども含めてマメな方がもしかしたら向いているかもしれないですね。
    • 1LDKのプランが見たいです。61.2m2とはすごく広い。とはいえプラスFとなると実質2LDKみたいなものでしょうか?公開されているプランは基本田の字という感じなので、他のプランも特に変わった内容ではなさそうな感じがします。最大でも87.9m2でたぶん4LDKなのでしょうから、プレミアムなプランは無さそうな感じもします。外観のスケッチ?みたいなのを見るとルーフバルコニーのようなものがありそうではあるけど。
    • 生活環境いいですね。間取りは収納スペースが小さいのが気になります。リビングダイニング側がアウトフレームなのはいいと思いました。1LDKで61.2m2とは贅沢です。1人暮らしならこんな間取りもいいでしょうね。部屋を広く使えて。
    • おかしいなあと思って物件概要をみたら、「!LDK+F」と出ていました。Fはフリールーム。採光が十分でないと部屋として登記できないので納戸扱いになるようですよ。ですから、実質的には2LDKです。
      • 部屋とフリールームの違いって何だろうと思っていました。フリールームでも窓がある部屋もあります。1LDK61.2m2は広いです。間取りは資料請求すれば見ることができるでしょうか。ホームページには3LDKと4LDKがあります。4LDKは84.12m2なので広め間取りですね。
        • 実質、2LDKですから61.2m2は特に広いわけではありません。フリールームの定義については以下のサイトを参照してください。
    • 84m2と広々としていますが、収納スペースが少ない事、洋室が4.5m2しかない事は世帯環境によってはマイナスかしら。洋室を収納部屋として一部利用するなら、このくらいの収納力でもいいと思いますが、ご家族で暮らすとなるともう少し収納力があってもよかったかな。リビングがワイド型なので明るく過ごせるのが良い。トイレ、浴室、キッチン等がまとまっていることはメリットでしょう。


    [PR] スポンサードリンク

    買い物・食事[ ]

    • このあたりだと、買い物自体はフレスコになるのかしら。
    • グルメシティ、嵯峨店は閉店にならない?山科店は閉店後イオンタウンになるけれど(今年末開業)、立て続けに閉店した九条東寺、四条大宮店はまだ何も発表されていない。北白川のプラウドのように、マンションの目の前がスーパーですよ(阪急オアシス)とアピールしておいて、竣工後半年で閉店とかあったので、スーパーは数店選択肢がある方が安心かな。


    育児・教育[ ]

    • 公式サイトに、教育環境などの記載もありましたが、 こちらはこどもさんがいらっしゃる方も対応しているということなのですね。 庭とかテラスがついている住戸だと 小さい子供がいる人は良いかもです。ちょっとした遊びならばお庭ですることができるのでいいのかも?と思いました。
      • 小さい子供がいる若夫婦世帯もターゲットだよ。公式HP見ればわかる。幼児の手を引いている若い母親の写真も載ってるし。
    • 嵐山公園は小さい子供向なのかなとも思ったんですが、ちょっとしたお散歩にもよさそうです。幼稚園は5分、小学校は10分、中学校は14分。ちょうど約5分くらいずつプラスされていく計算ですね。


    周辺環境・治安[ ]

    • 用途地域:第一種中高層住居専用地域、近隣商業地域
    • 地域・地区第1種高度地区、第3種高度地区
    • この場所は昔に大火事があったり染色工場があってヒ素が出たりした曰く付きの土地なんだよ!
    • もともと阪急不動産が建築の計画をしていたけれど、何かの理由で転売したのを関電不動産開発が購入。阪急不動産の計画そのままで建てるらしい。転売された土地で購入金額が高くなったので、マンション分譲価格、高額で販売されるんだろうなぁー?
    • 周辺は昔ながらの戸建住宅が多いです。 ここにこの外観デザインのマンションが建つと目立つでしょうね。 無風ながら高級感も感じます。 ただ、プラン内容を見ると専有面積も広く使いやすそうですが 縦型のありがちな間取りではないほうがよかったかなと思いました。
    • ”日常の暮らしやすさも京都らしく。”と書いてあり、買い物施設、教育環境、公園・その他の特集があります。ファミリー向けの物件で、小学校や中学校も遠くなく、スーパーも10分圏内にフレスコ、グルメシティ、エムジーがあると書いてありました。
    • ここはJRも嵐電も徒歩3分のところに駅があり、どちらも利用しやすいってところに惹かれる人が多いのかなって思いました。10台あれば十分かなって気がします。確かに小さなお子さんがいれば車があった方が便利なんだろうと思いますが、でも逆に、駅周辺だったら車で動くよりは自転車のほうが便利に楽に動けるってことも考えられます。
    • 今どきにしては防犯対策が手薄ですよね。エントランスはあるけど1階はどこからでも出入自由だし、入れば階段のぼれますし。セキュリティ対策はないようにみえます。車上あらしや放火もちょこちょこ聞く地域なので、定住者向けでないならよけいに治安が心配です。
    • 駅徒歩3分、便利そうな場所だなと思います。ロケーションのページを見ても便利そうです。こんな素敵な場所にもマンションが建つのかとも思いました。外出が楽しみになりそうな感じ。地元の人はもとより京都好きなら住んでみた場所かなと思いました。
    • 住宅も多いエリアもあるかと思われます。間取りを見ていると、ファミリーなどもOKそうですが、落ち着いているエリアですから、大人だけの世帯などもいいのかもしれないなとは思います。
    • 周辺環境から見て、ファミリーよりも夫婦のみで住む感じかなと思いました。いろいろとプランの種類があり、専用庭があるプランもあるのですが、子供がいればのびのび出来て良いでしょうけれど大人だけではあまり必要がないような…。物件購入のターゲット層はどのそうなのでしょうか。
    • コメント見てると、周囲の住民が受け入れられない高さのマンションを建ててるようにみえます。反対運動ってなくなっても、周辺の方が皆どこかよそに引越しするわけじゃないですよね?そのあたりわだかまりが0かって、人間だから難しい気がします。地域に受け入れられてない建物なんですね。
      • 地域に受け入れられない建物であっても徹底した採算重視で強引に建築を進め近隣住民との話し合いを行おうとしない会社なんです!関電不動産という会社は!所詮廻りの庶民が幾ら騒いでも、出来上がってしまえば丸く収まる位にしか考えていないのでしょう!
        • 小区画の土地ばっかりでこれまで建ってこなかったのでしょう。建ってしまえば追い出せない。土地取得前から反対しないと難しいのかもしれません。
    • 周辺は小ぶりな戸建住宅が並んでます。この大きな土地は高そうですから、戸建や3階建マンションでは間尺に合わないんでしょう。生活道路が狭いですから、マンション向きとも思えない立地です。


    【反対運動】

    • ここはマンション建設反対運動がありますね。
      • 反対しても建設されるのに、何故するのですかね?
        • 補償金がアップするとか。
          • 反対しても、意味ないですね。そのパワーは別に向けてた方が良いですでしょうね。
            • マンションの計画に問題があって、5階建てが建つと周り住宅は昼の1時にはこのマンションの日陰に入ったり、JR~渡月橋までの嵐山の眺望を遮ったりして、京都らしい景観が損なわれるようです。あと建設前の工事の際に、周囲の住宅を壊したまま、責任とってないんだって。ひどいよね。反対署名見たよ。
              • 自分の部屋の眺望よくても、観光の人やご近所さんに嫌がられたら悲しいね。
                • 激しく反対受けてますねwさすがにあの場所で5F?はないわな。反対しても建つのはわかっていても、住民にしたら激しく抵抗したくなる
                  • 解体時の補修もせず、既存住民にきちんと説明もせず、強引に、着工。しかも、通行に関して法令違反をしているそう。もしかしたら建たないかもしれないですが、嵯峨は現在マンション飽和していて絶対売れ残るので、2年くらい待ってから買ったほうがいいですよ。一戸建てなら寺社にも、町にも溶け込んでて足りてないから売れるのにー。私一戸建ては、探していますがマンションは買いません。
    • マンションの購入を検討中ですが、反対運動がおこってるってことは何か問題がありそうで怖いですね。。住みにくくないのかなぁ。。
      • 建設反対署名がたくさん集まったらしい。
    • 駅前でも5階建の建物は無いのに、こんな住宅街でこのマンションに住むなら近隣住民には嫌われるだろうなぁ
    • 重機が入って建設が進んでいますね。周りは、住人からの反対の看板やのぼりが取り囲むようにあります。定住するとなるとあまり気が乗りませんね。セカンドハウスならいいかも。阪急阪神さんがあきらめた場所と聞きましたが、電力会社は関係ないんですね。
    • 3月から重機が入って建設が進んでいますね。近くだと重機の音がうるさくて、大変でしょう。機材搬入のために、あちこちに交通整理員が立っていますが、観光客が多いのに道路をうろうろ、これがまた邪魔ですね。また、反対の看板やのぼりがまだあるので、まだ、周辺住民は反対のようですね。マンションは素敵でも、周りの住環境は最悪になるのではと思ってしまいます。反対の無かった近くのライオンズさんもまだ売れ残っているようだし、完売は無理かなぁ?
    • 法務局行くときに通りますが反対運動収まりそうにもないね。いくら反対しようが建つもんは建つんやけど、さっさと気持ちを形にせんと販売にかなり影響するんやけどな
      • ここに限らず、戸建住戸が多い地域では反対運動が起こることは多いと思います。ただ、住んでからまで何かがあるということはないので購入に対してそれを迷う原因にはしないほうが良いかなと思います。
        • 確かにそうですね。しかし、反対が一向に落ち着く感じではないように思います。私が最初に現地見た時よりも看板、旗が増えてますが過熱してるのでしょうか。
    • 嵯峨から見える嵐山の山並み、空、桂川の芸術性な美しい風景を愛してる私から見た18m高さのマンション建設は、ただひたすら悲しい。嵯峨の方々は、今までも可能であった建築の高さ規制のぎりぎりまで建物を作ることをせず、利益より景観を守ってきたと聞きました。私のような人間は4、5階には住めませんね。
    • 京都って景観条例があったはずです。一定の高さ以上の建物が建たないんですよね。だからこそ、住民の方々も京都を愛していて窓から見える景色を大切にしているのがわかります。ちょっと切ない。。。反対運動は大丈夫ですか?せっかく入居するのだから住民の人を敵に回したくないです。
    • 関電不動産は、近隣の住民とのトラブルを解消するつもりはないようです。「景観を守ってください」と看板がでています。あの場所で18メートルの高さは、いくら高さ制限内であっても駄目でしょう。また、解体工事で家屋被害のあった家の補修も終わっていないのに、工事を進めているそうです。これも揉めている原因の1つなんでしょうね。
    • おっしゃるとおり、京都には景観条例があります。なので、このマンションの高さはもちろん条例で定められた範囲内の高さの設定ですが、制限いっぱい、ぎりぎりの高さになっています。ここでひとつお伝えしたいのは、現地を歩くとJR嵯峨嵐山から天龍寺さんの前の通り(嵐電と並行している)までは18mの高さの建物は全く存在していない、という事実です。地形からすると、JR嵯峨嵐山から渡月橋に向かってはゆるやかな下り坂ですので、駅から出た瞬間から嵐山の山々を少し見下ろす感じで見ることができ、嵐山に来たぞ~と体感できる素晴らしい景観・地形です。このマンションはこの素晴らしい眺めを変えてしまう第一歩なのだと感じています。不動産を買う人は海外にもいらっしゃいます。これからも京の景観を愛しておらず、ビジネスだけでこの高さの建物が建てられてしまうのを、見続けないといけません。先祖代々守ってきた景観をこども、孫の代には残してあげられない悔しさの声も聴こえています。皆さまに京を愛する心がありますよう願うばかりです。
      • 景観は共有の財産ですもんね。。
        • 関電さんも仕事なんで責められるのも気の毒ですが。地域で紳士協定があったとしても条例で18mの許可があるのなら受け入れるしかないですよね。私はこの京都の条例がダメだと思います。京都の市政はほんまにあきまへんわ
    • 最近、反対の看板が追加されましたね。「日照障害・騒音被害などを承知で購入する方に対しては、近隣住民が購入者自身を訴えることは法的に可能です。」訴えられる可能性があることを購入者自身が知っておいてねってことですね。購入する人がいるのでしょうか?関電関連の社宅に変わるのかなぁ!
      • 法的権利としてだれを訴えることも可能ですからね。ただし行政の認可を得た物件に対し、このような脅しまがいの看板を立てることは、逆に処罰対象になりそうな予感がします。
        • 騒音被害がでるのですか? それで反対運動が起こっているのでしょうか?関電不動産は対策していないのですか?「脅しまがいの看板」って?そんなことがあるなんて、私は検討中に教えてもらってよかったです。
          • 騒音じゃなくて景観。マンションが邪魔して景観が損なわれるんだと。
    • 看板が増えているということは関電不動産が近隣住民対策を何も行っていないという事でしょう!近隣住民の反対を押し切って認可が下りたという理由だけで強引に建設してしまえば近隣住民と揉めるのは当然です!住民が怒っている場所にマンション建設して、そのマンション買っても近隣住民と仲良くなれるとは思いませんが関電不動産は販売する時にどのような説明で誤魔化すのでしょうね?
    • 認可が降りているならばこのままマンション建設は進みそうですね。建ってしまえば反対運動もなくなるでしょう。平野神社前や下鴨神社、梨木神社のマンションも建ってしまえば反対運動はなくなりました。
    • さすがにマンションを買った住民に嫌がらせを行うほど地元住民の方の質が低いことはないと思ってます。うまく折り合いがついて建設が進むといいですね。
      • 地元住民の質が低いか高いかは知りませんが聞くところによると近隣住民の怒りは相当なものだと聞きました。そもそも建ててしまえば収まるという関電不動産の姿勢に一番の問題があるのではないでしょうか?
    • 建設地では、景観破壊が問題だから反対運動が激化しているようです。美しい山々や嵯峨嵐山ならではの雰囲気を大切にしている地元の方の思いを理解して、購入者のためにも関電不動産に和解してもらいたいですね。建ってしまっては景観がもどることはないので、住民の喪失感ははかりしれないものです。なぜ建設前に住民との話し合いで解決できなかったのでしょう。関西では誰もが知っている関西電力の関連会社なのに不思議です。
    • 揉めてますねぇ!看板が一新され、しかも新しい文言の看板まで増えています!一昨日の午前中などは警察官が7~8人ほど来て地元住民や現場の人達と2時間近く話してましたね。騒動は暫く続きそうです!
    • この地域は建築協定が定められているのでしょうか?ないのであれば、高さ制限のみならず、各種法令、条例に基づいて設計建築しているはずですので、デベロッパーに反対しても意味ないと思うのですが。
      • このマンションが問題なのは、「各種法令、条例の範囲内だから建てます。建てた後の住民の健康被害等については責任を求められたら、対応します」と施主が言い切っているところにもあります。これは建ってから裁判等する気ですよね。マンションに住む人は、そんなトラブルに巻き込まれるとわかって買う人だけです。
        • 健康被害っていうのはどういうことですか?
          • 第一種低層住居専用地域にでないと閑静な住宅は無理じゃないかな。元々、5階建のマンションが建てられる立地なのでしょう。健康被害はちょっとナゾです。
            • 建て終わったら何も言わなくなると思っているのは部外者だけ。売り手も売れたら部外者。住むわけじゃないし。残されるのは、マンションに住むかわいそうな被害者と住環境をめちゃくちゃにされた被害者だけ。
    • 結局反対しているのは恐らく一部の人で私有地の資産価値や景観が悪くなるからゴネテいるだけに見えますね。関電が法律を守ってないというなら下らない主張ばかりしないでさっさと法的に訴えたらどうでしょうか。
    • 現地を知ってますが特に観光客が多く通る道でもなくマンションが建ったところで嵐山の景観が悪くなるとは思えません。逆に現地の反対看板があまりに下品でそちらの方が景観を乱しており残念です。反対したい気持ちは分からなくも無いですが周囲も迷惑してますのでもっと内々でして頂きたいです。
      • 反対派の主張が感情を抑えきれない、理性に欠ける感じでイメージが最悪です。主張に理があるのかどうか知りませんが、やり方を考え直したほうがいいですよ。あれでは話を聞こうという人は少ないでしょう。
        • めっちゃ同感します。ホテルが建とうもんなら反対もわかりますが、建つのは住宅。そこまで環境が変わるとも思えませんし、反対活動は端から見ていたら自分の家から嵐山が見えなくなる人たちのワガママにしか見えません。
          • 反対している人たちは個人的な利益の為に反対しているのではないと思いますよ。皆さん嵯峨嵐山の景観を守りたい気持ちだと思います。今まで守り受け継いできたこの景観を、我々の時代に壊してしまっていいのですか?この景観の場所に建つ事を売り文句にされていますが、この景観を守ってきたのは地元の住人です。この景観を壊すマンションに住む人は、どのようにして景観を守ろうと思うのですか?壊された景観は元には戻りません! そんな光景は他でも見ますよね。それでいいのですか?
    • 反対派のホームページを閲覧しましたが、主張が感情的すぎて、説得力がありませんよね。マンションを購入した人にまで飛び火しそうな感じで、印象悪いですし、嵐山にはこういう人しか住んでないんだと変なマイナスイメージ持たれそうです。
    • 嵯峨嵐山の景観ってそんなにいいですか?このマンションが建つ前も4階建のアパートが建っていたので正直5階建になってもあまり変わらないと思うんですが。
      • まあ、、どう見ても反対派の方の主張には無理がありますね。メインとなるような道でもないですし、国が5階建を建ててもいーよと言っている場所に建築申請をして5階建のマンションを建てるだけですから事業者は何ら咎められることはありません。売れようが売れまいがマンションは建つわけですから気にせず検討したいと思います。

    【観光客】

    • この地域は今観光客で大変ですね。歩道もない道に外国人の観光客がたくさん歩いているので、車が通るのも大変そうです。JRや嵐電も観光客で込み合っていて座席に座るのは難しそうです。周辺の店も18時になれば閉店するので、嵐山への憧れだけで住みたい人には期待外れの場所だと思います。
      • 夜に観光客がいなくなるのでそこが醍醐味だなと感じています。都心部のアジアの中心部のような雰囲気が京都らしさを失わせていると思っているので。東京や大阪や神戸など似通ったものばかりの都市と比べても嵐山は特別のような気がして検討しているのですが、、、
    • 観光客の多い嵐山ではありますが、マンション周辺は意外と昔ながらの街並みが広がっています。戸建住宅もあって、住みやすい感じがしました。フレスコだけでは買い物はちょっとなぁと思いますが、もう少し行けばグルメシティなどもあり便利です。ファミリー層でも住みたいと思う人多いように思いますよ。




    [PR] スポンサードリンク

    周辺施設[ ]

    その他[ ]

    掲示板[ ]

    kansai/640299/39-147

    kansai/640299/38

    まとめて資料請求 (無料)