アーバンサービス

提供: 住適空間(すてきくうかん)
移動先: 案内検索
  • この記事は参考になりましたか?
    5.00
    (1 票)

概要[ ]


エリア[ ]

  • 琵琶湖アーバンリゾートマンションを管理をしている会社 1番館は理事会がありますが 2・3番館は理事会がありません ですから管理者はアーバンサービスになっています ここでいろいろな問題が起こっているようですね


評判[ ]

  • フロントが偉そう。まともな人に変わって欲しい
  • ここって社員の質がありえないほど低い。ちゃんとマンションを管理してください。
  • すべて理事会に勝手に決めさせる。予算案でも何でも、配付したら1週間以内に決議。管理人がインターホンで連絡して委任状を集めるから、すべて理事会が決めていい。理事には公開抽選の原則があるから、以前は総会当日に抽選していたのに、勝手に1か月前に抽選を変更し、扱いにくい理事がいないのを確認してから予算案を書いている。だから、工事費がバカ高い。ええもんは高いという管理会社が、住民に社員が怒鳴り、社員が呼んだ業者に管理人が怒鳴る。あれは、ボス気取りが過ぎるのかもしれないが、上から命令する態度はひどすぎる。、
  • 社員が自分で言ったことすらすぐに忘れる。住民のためではなく自分たち(アーバン)のためだけに動いている感じです。会合・理事会等で発言を求めても「いじいじしていて」誰でも言える(素人でも)ことをしどろもどろにしか発言できない。理事は素人だから適当にしていてもわかりっこないと馬鹿にしているのでしょう?
  • 管理人の対応レベルが低すぎです。偉そうな態度、横柄な物言い。何を聞いても親切心が全く感じられません。
  • 不動産業界全般に、約束にルーズなイメージはもっていたので、過度な期待はしていませんでしたが…管理会社の重要性を痛感しています。沢山ありすぎますがそのうちの一例としましは、二年目の管理組合の総会で、駐車場を80%の稼働率で計算していたが、実際は60%のため空きが多く運営費用がカツカツになっていると説明がありました。住民からは、「駅近で80%で計算は他のマンションでも考えられない!」と指摘もありましたが謝るだけの対応に。そのため、諸経費削減で掃除の方の人数や時間の削除、外の植込みの照明(ちなみに、LEDです)を点灯させない、電動自転車の貸し出し(有料)の廃止をしました。駐車場も機械式駐車場ですが、一部を止める話も出ています。これらの判断は賛否両論あるかと思いますが、私としましては、入居してわずか数年で購入時の内容を大幅に変更されてるのに不安を感じています。幸い駅近物件のため、良い条件の物件があれば転居検討しています。分譲マンションにずっと住んでいて、このような事は初めてです。最近見た物件では、同じ関電不動産売主で管理会社はMID都市開発株式会社(関電グループに最近なったようです)のマンションですと予め規約も細かく決まっていて費用計算も駐車場も足りない位で計算されていて、点検項目もかなり細やかで良い印象を受けました。管理会社は、住んでからずっと付き合う所になるので極めて重要だと思います。また、今回の経験を踏まえて、個人的には条件が良い物件でもアーバンサービスの管理物件は避けたいと思っています。
  • アーバンサービスが管理会社なら、すぐにも変えることをお勧めします。とにかく最悪な管理会社であることは間違いがありません。シロアリのように管理費、修繕費を食われ、なくなったら逃げてしまう。か値上げか?区分所有者の意見も全く聞かない。理事長と組んでなんでもかってにきめていってしまう。弁護士がついているが、それも仲間。業者からのマージンも超高い。書き出したらきりがありませんので、この辺で!また書きますから時々見てください、我々も変えようと努力しています。それらの情報も時々載せますから参考にしてください。とにかく区分所有者が意識をもって、集まって、協力することが一番です。


[PR] スポンサードリンク

その他[ ]

  • 理事長と管理会社が理事会・総会にかけず組合員の預金を勝手に移動をしました 発覚後彼らいわく「理事会に事後報告した」との事 理事長は規約のことなどで何も分かっておらず 管理会社アーバンサービスがせめて経験を踏まえて、それらを助言するのが御社の役目であるはずです 「管理委託業務違反」をした会社です
    • 管理費等の預金通帳の住所を大阪本社に移していたのは、当マンションも同じですが、その管理費等の残高を合計してみて下さい。 管理費等の1カ月分までは協会保証されるので、1カ月分を超えないように指導されているのは重要事項説明書にも書かれてますが、大幅にオーバーしていませんか。しかも、当マンションは、その協会保証もつけていなかったんです。 当マンションは決算時に500万程オーバーしてましたが、決算直前まで2千万も余分に貯めこんでいたのが判明し、さすがに理事会も怒り、仕方なく協会保証をつけた状態です。昨年3月、アーバンサービスは電力会社の子会社になったので、うちは倒産しないという理由で、まだまだ貯めこみをしているどころか、今年から、修繕積立金の通帳まで取られたようです。200戸以上のマンションなのに、たった4人の再任から理事長を選ばせる方法で、頼りない人が理事長になった時に、とことんやられてしまうんです。しかしながら、こういう問題は理事会が対処すべき問題で、外野が何を言っても知ったことじゃないんですよ。それに、当マンションは2千万の資金流用が起きたとしても、高すぎる工事費の方が切実な問題です。相場の3倍の予算を書くと批判されたら、他の管理会社と同じ予算額で、工事内容をスカスカに抜いてくる。そういうマネももしますので、工事予算、工事内容を、相場をここで相談できたらいいなと思います。
  • アーバンサービスの管理人は、社員を「上(うえ)」と呼んでる。ピラミッドの頂点が関電の天下りさんで、最下層が住民という意識じゃないですか。掲示板に、アーバンサービスの社員は上司の機嫌を取るのが仕事だと社員自身が書いてます。給料が26万だと嘆いても、他の管理会社に比べたら遊んでるような仕事。優秀な社員から次々に退職して、転職も無理な社員だけが残るそうですが、私たち住民は他の管理会社より高い費用を払わされてる。
  • 民法第644条 善良な管理者としての注意義務「善感注意義務」 この条項に違反し 尚且つ管理規約違反を平気で出来る会社です 区分所有法に触れていると知りながら 平気で実行させている管理会社です 管理会社の課長が 理事長に同行して区分所有者の預金を 理事会・組合員知らせることも無く理事長の知り合いの銀行へ無断移動を黙認した会社です 一区分所有者が国土交通省「建設部 建設産業課」に出向き 事情を説明し執行役員・支店長・課長の3名を呼び出して頂き今回は区分所有者の温情で「・・注意」だけに留めて頂いている管理会社です 次長の「開き直り発言」執行役員の「約束に対しての実行能力不足」 今までの不正を正当化するために「臨時総会」を開いて「管理規約」を改正小と働きかけています まだまだありますが きりが無いのでこのくらいにしておきます 当然ここまで書いていますので「資料・証拠写真・録音等」資料は全て在る所へ保管していますしPCにも60G以上保管しBUもしてあります


[PR] スポンサードリンク

掲示板[ ]


    kanri/137658/24