アルファステイツ木太レインボー通りII

提供: 住適空間(すてきくうかん)
移動先: 案内検索

目次 >

    • この物件の評価はいかがですか?
      0.00
      (0 票)

    物件概要[ ]

    • 所在地:香川県高松市木太町5079-4、5079-6(地番)
    • 交通:「レインボーロード」バス停から 徒歩8分(ことでんバス)
    • 総戸数:35戸(管理事務室を除く)
    • 構造、建物階数:地上12階建
    • 敷地の権利形態:所有権の共有
    • 完成時期:2019年01月下旬予定
    • 売主:穴吹興産
    • 施工:小竹興業株式会社



    価格・コスト・販売時状況[ ]

    • あなぶきさんレインボーエリアにまた建てるんですね。
    • 坪単価はそんなに変わらないのではないでしょうかね。低層は前物件より買いやすい価格なのでしょうが。
    • あなぶきでは比較的少ない小規模となっております。この辺りは区画整備されており、木太町とはいえ地価はやや高めです。レインボー通りⅠより坪単価はやや上がると思うのですがいかがでしょうか。


    交通[ ]

    構造・建物[ ]

    共用施設[ ]

    設備・仕様[ ]

    間取り[ ]

    • 2LDKL+S、3LDK、3LDK+S ※Sはサービスルーム(納戸)です。
    • 72.87平米~88.97平米


    買い物・食事[ ]

    育児・教育[ ]

    周辺環境・治安[ ]

    • このレインボー界隈はこれからもマンションがどんどん建っていくんでしょうね!そのうちに人気で栗林エリアを超えたりすることもあるのかなあ?
      • 栗林エリアはまとまった土地がほとんどないので地上げするぐらいでないと、マンション用地が手に入りくいですかね。まぁ個人的な見解なんですがw。それに比べてレインボー周辺は区画整理されてて比較的まとまった土地がありますしこれから確実にマンションは増えていきますよ。
        • レインボーエリアが栗林エリアの人気を超えることは考えにくいと思いますね。決定的な違いは運転出来ない人が自立して生活できるかどうかで考えたとき、レインボーは循環バス以外の公共交通機関がないことが最大のデメリットになります。その点、栗林エリアはJR、ことでん、路線バス、高速バスと選択肢が多数あることが有利です。転勤族の方々もそうした利便性を考慮した栗林エリアを選ぶことが多いので、こうした流れは大きく変わることはないでしょうね。
          • 個人的には車が使えるのでレインボーなどの区画整備がなされた場所の方が運転しやすく、町並みも綺麗なので惹かれます。そもそも都会と比べて香川の公共交通機関の値段が高く、行ける場所も限られるので、それらが比較的豊富だろうと栗林に住みたいとは思いませんね。レインボー辺りにJRの駅でも出来たら一気に人気が出て価値も高くなるのでしょうが…今は栗林に負けていますね。勝つことは無いのかもしれませんが。
    • 池の真横というのは敬遠されたりはしないのでしょうか?
      • 今回のレインボー通り2も、ロイヤルガーデンのレインボー南と競合するのかな? 学校区だけを考えるとレインボー通り2が近くて有利だけどね。でもたしかに池の真横ってのはどうなんだろうね。


    [PR] スポンサードリンク

    周辺施設[ ]

    その他[ ]

    掲示板[ ]

    Kagawa/627053/1-15

    アルファステイツ木太レインボー通りII

    物件概要
    所在地 香川県高松市木太町5079番4(地番)
    交通 「レインボーロード」バス停から 徒歩8分(ことでんバス)
    総戸数 35戸