「か行」のマンション・不動産用語

提供: 住適空間(すてきくうかん)
移動先: 案内検索
  • この記事は参考になりましたか?
    0.00
    (0 票)

目次

買い換え特約[ ]

外構(がいこう)[ ]

開口部[ ]

解除条件[ ]

外線(がいせん)[ ]

買付証明書[ ]

買取再販[ ]

買主の地位の譲渡[ ]

買戻特約(かいもどしとくやく)[ ]

買付手付(かいやくてつけ)[ ]

カウンターキッチン[ ]

価格査定[ ]

確認済証(かくにんずみしょう)[ ]

隠れたる瑕疵[ ]

がけ地[ ]

瑕疵担保責任(かしたんぽせきにん)[ ]

瑕疵物件(かしぶっけん)[ ]

瑕疵保証(かし保証)[ ]

貸家建付地(かしやたてつけち)[ ]

片手(かたて)[ ]

合筆登記(がっぴつとうき)[ ]

割賦販売(かっぷはんばい)[ ]

合併登記(がっぺいとうき)[ ]

カーテンウォール[ ]

可動式間仕切り[ ]

カードキーシステム[ ]

カードキーシステムとは、鍵の代わりに磁気情報などを記録したカードデータを認証し、施錠するシステムのことをいう。合鍵を作りづらい、ピッキングに強いなど、防犯上のメリットが多いです。

  • カードキーには、パンチカード式、磁気カード式、ハイブリッドカード式、非接触式ICカードといったように様々な種類があります。

角地(かどち)[ ]

角部屋(かどべや)[ ]

壁式鉄筋コンクリート造[ ]

壁芯(かべしん)[ ]

カーポート[ ]

戸建て住宅などにおいて、簡単な屋根などがあり、壁に囲まれていないものを「カーポート」と呼びます。

  • 屋根・壁・床等で囲まれたものを「ガレージ」「車庫」と呼びます。
    • 自動車を駐車するスペースで、柱や壁、屋根などが無いタイプのものを「カースペース」と呼びます。

框(かまち)[ ]

鴨居(かもい)[ ]

がらり戸[ ]

カラン[ ]

蛇口水栓の事です。

仮差押(かりさしおさえ)[ ]

仮登記[ ]

簡易専用水道[ ]

換気口[ ]

環境共生住宅[ ]

還元利回り[ ]

雁行型(がんこうがた)[ ]

鑑定評価[ ]

関東間(かんとうま)[ ]

管理委託契約[ ]

管理会社[ ]

不動産所有者(管理組合等も含む)の委託により、その所有する不動産の管理業務を行なう企業をさします。

  • 管理業務の内容は、大きく分けて、設備の保守・点検、防火・警備など(作業の実施)、管理費の徴収、諸料金の支払いなど(経理事務)、修繕計画の立案など(経営的業務)があります。このように幅広い業務があり、そのための技術も多様です。
  • こちらを参照:管理会社一覧

管理規約[ ]

管理業務主任者[ ]

元利均等返済[ ]

管理組合[ ]

管理組合とは、分譲マンションにおいて、マンション・敷地・付属施設の管理を行うための団体のことです。区分所有法に従って、マンションの所有者全員で結成されます。管理組合は、マンション管理に関する事項を決定・実施するために、集会を開いたり、規約を定めたり、管理者を置くことができます。管理組合が適正・活発に活動するほど、マンションの住環境がより良いものとなります。

管理組合総会[ ]

管理組合法人[ ]

管理形態[ ]

  • 管理方式
  1. 全面委託管理:管理業務の全てを管理会社に委託する。
  2. 部分委託管理:管理業務のうち一部を管理会社に委託する。
  3. 自主管理:管理業務の全てを行う。保守点検は専門業者と直接契約する。
  • 管理員の勤務形態
  1. 常駐管理:マンション内に管理員が住み込みで業務を行います。緊急時は夜間も対応します。
  2. 通勤(日勤):管理員はマンションへ通勤して一日勤務します。通勤して一日勤務する形や週に3~4回などという形があります。
  3. 巡回:1人の管理員が複数のマンションを定期的に巡回します。 (週に2~3回の午前または午後に窓口を開けるなど形があります。)
  4. 機械管理:警備会社とオンラインでセキュリティ体制などを結ぶ形です。 通勤管理、巡回管理での管理員の不在時などに対応できます。

[PR] スポンサードリンク

管理者[ ]

管理者管理方式[ ]

管理費(分譲マンションの場合)[ ]

分譲マンションにおいての’’’管理費’’’とは、区分所有者が’’’管理組合’’’に対して毎月納入する金銭であって、共用部分建物の敷地などの管理に要する経費に当てるために消費される金銭のことです。 具体的には、管理会社に対する管理委託費管理組合の運営費用などの経費に充当されます。

完了検査[ ]

蟻害(きがい)[ ]

機械式駐車場[ ]

議決権[ ]

基準地価[ ]

既存不適格建築物[ ]

北側斜線制限[ ]

北側高さ制限[ ]

気泡浴槽[ ]

客付け[ ]

逆梁工法(ぎゃくばりこうほう)[ ]

キャピタルゲイン[ ]

旧耐震基準[ ]

旧法上の借地権[ ]

境界・境界標[ ]

京間・本間[ ]

京間・本間とは、住宅建築おける和風建築の間取方式の一つで、基準寸法を1間=6.5尺(約1.97m)にするか,または畳の寸法を6.3尺(約191cm)××3.15尺(1.909m×0.954m)の京間畳を基準とした畳割で定められています。京都を中心にして,近畿地方,中国地方,四国地方,九州の一部などの西日本で使われるこが多いです。

  • 京間(本間)【6帖=約10.94㎡】
  • 《和室6帖の場合の比較》
  1. 京間(本間)      【6帖=約10.94㎡】
  2. 中京間(中間)     【6帖=約9.93㎡】
  3. 田舎間(江戸間 関東間)【6帖=約9.29㎡】
  4. 団地間(公団間)    【6帖=約8.67㎡】

共用部分[ ]

居室[ ]

居住用財産の買換え・交換特例[ ]

空地[ ]

空中権[ ]

空地率[ ]

クッションフロア[ ]

区分所有権[ ]

区分所有建物[ ]

区分所有法[ ]

マンションで円滑な共同生活を送るため、また、住人の財産を守るために制定された法律のことです。 正式名称は「建物の区分所有等に関する法律」です。専有部分・共用部分・敷地などの権利関係、マンションの管理に関係して、管理者・規約・集会・管理組合法人・義務違反者に対する措置・復旧・建替えなどについて定められています。

  • 2002年改正で、「住人および議決権の各5分の4以上」の多数決で建替えの決議ができるようになりました。

[PR] スポンサードリンク

クラック[ ]

くり出し窓[ ]

クーリングオフ[ ]

グルニエ[ ]

クレセント錠[ ]

クローゼット[ ]

クロス[ ]

CATV(ケーブルテレビ)[ ]

珪藻土(けいそうど)[ ]

競売物件(けいばいぶっけん)[ ]

軽量鉄骨造[ ]

下駄履きマンション[ ]

欠陥住宅[ ]

結露(けつろ)[ ]

煙感知器[ ]

現況有姿・現状有姿[ ]

検査済証(けんさずみしょう)[ ]

原状回復義務[ ]

建設協力金[ ]

建築確認[ ]

建築基準法[ ]

建築条件付宅地分譲[ ]

建築面積[ ]

建蔽率(けんぺいりつ)[ ]

権利金[ ]

権利証[ ]

コーナーガラス[ ]

コーポラティブハウス[ ]

公開空地[ ]

高架水槽[ ]

甲区[ ]

公示価格[ ]

公示地価[ ]

公図[ ]

洪水ハザードマップ[ ]

構造計算[ ]

戸境壁(こざかいへき)[ ]

コテージ[ ]

固定資産税[ ]

固定資産税の軽減措置(新築住宅)[ ]

コモンスペース[ ]

コレクティブ住宅[ ]

コンクリート打ちっ放し[ ]

混合水栓[ ]

コンセルジュ[ ]

コンパクトマンション[ ]

コンバージョン[ ]