プレサンス ロジェ 武庫之荘

提供: 住適空間(すてきくうかん)
移動先: 案内検索

目次 >

    • この物件に関心ありますか?
      0.00
      (0 票)
    プレサンス ロジェ 武庫之荘.jpeg


    物件概要[ ]

    • 所在地:兵庫県尼崎市武庫之荘一丁目181番1(地番)
    • 交通:阪急電鉄神戸線「武庫之荘」駅 徒歩4分
    • 総戸数:64戸
    • 構造、建物階数:8階
    • 敷地の権利形態:
    • 完成時期:'12/3完成
    • 売主:プレサンスコーポレーション
    • 施工:㈱鍜治田工務店


    価格・コスト・販売時状況[ ]

    • プレサンスは悪質なマンション販売勧誘電話をしているようですね。参考ブログの紹介↓ http://blogs.yahoo.co.jp/check_your_dead_6/25381876.html
    • いろいろともめてるが、この時期にあと2邸で完売ってやっぱり人気があったんだね
      • 元々64戸の供給のうち、オープン販売は1/3で、残りは2/3は友の会向けだそうです。 (販売センター営業マン談) だから、実体は判らんない。 無理にでも盛況感を演出してる可能性もあり得ます。 何回か販売センターに行ったが、客はいつも私だけ。
    • 近隣対策屋のチンピラを使って、周辺住民の不満を抑え込んで、強引に事業を進め、 デベロッパー自身は手を汚さず、上場企業だからと澄ましているようなマンション事業は もはや限界に来ているのだ。 馬鹿営業マンが迷惑も顧みず、電話営業と強引なセールスで売り抜けて行くということ自体に 社会全体がNOを突きつけたのだ。
    • 尼崎市内とはいえ、阪神間の人気エリアで阪急神戸線の駅徒歩4分の立地もあってか、 ほぼ完売で残り1戸とは凄い売れ行きです。 マンションは完成時での契約率が70%を超えると良好成績だそうですが、 来年春の竣工を待たずにこれだけ売れるとは、価格はHPで見られなかったですが その辺も魅力だったのでしょうか? この売れ行き見ると値引も無かったのでしょうね。それにしても、近隣住民の方々の反対運動も完敗だしこれで終わりですね。 どちらが正しかったのかは別として企業とはこういうものでしょうね。 あと気になるのはここの建物管理会社がグローバルコミュニティということと、 戸数が少ないので将来の修繕積立金や管理費が上がるだろうってことです。 入居後は、近隣住民とも仲良くして下さいね。
    • プレサンスって、本業はワンルームマンションを建てて、 普通預金より、儲かりますよって売ってる訳でしょ? ここのマンションも、投資用として売るってことも 普通にあるんじゃないの? そうすると、入居者の何割かは、賃貸で入るだけだから、 こういう問題なんてどうでもよくて地域住民との 交流なんて関心ないだろうね。
    • 2011年7月 完売御礼だそうです。キャンセル住戸受付中だそうです。
      • 塚口、武庫之荘って結構好きな街なんだけど、このマンションだけはあり得ないと思ってました。 どんなに評判の悪いマンションでも、駅近ってだけで売れちゃうんですね。
      • このマンションの建物は特に質のいい物でも無い。 3流デベロッパーと3流ゼネコンが建てたに過ぎないレベル。 ただ、立地がいいのは間違いない。 そして、一番は価格が競合物件と比べてもあきらかに安い。 このご時勢、これだけ価格競争力があれば、売れるのは自然でしょうね。
        • なぜ、近隣と比較して安いのか? それは、意識の低い3流ゼネコンを叩いて叩いて、安上りに建物を建てさせ、 ろくな振動対策や粉じん対策もせず、おざなりの家屋調査をごく数件にしか実施しただけ。 土地は戸建用地にすると偽り、近隣では、悪名高い地上げ屋に安く仕入れさせたからなのである。 このことは、未来永劫忘れ去ることはできない。
    • キャンセル住戸がたくさん出てきたみたいだし どうぞ買われたらどうですか
      • ここや他の情報なども見て、最終的にキャンセルすることにしました。 大きな原因は、周辺とのトラブルです。 プレサンスさんの物件はここに限らず、どこもトラブルを抱えています。 一生モノの買い物ですから、気持ち良く買って、気持ち良く住みたいですから。 また、営業マンのカラーも「なるほど、そういう会社なんだな」と変な納得が出来てしまう人たちばかりでした。 こういうご時世ですから、慌てないで、再度じっくり物件探しをします。
      • 契約前の申込証拠金の放棄ならキャンセルできるんじゃないの。 手付前なら以外と簡単にキャンセルできますよ!
    • 最初から、一般販売は9戸しかしてないでしょ! 9戸中9戸売れたから完売ね。 あとは、丸投げして関連会社とかに売ってるから一応建前上は完売。 こういうカラクリな訳。 丸投げされた関連会社は今、必死こいて電話営業中ですわ。 名古屋にまで武庫之荘の営業電話をかけてるよ。 業界人ならだれでも知ってるからくりだわな
      • それだと、住居用に買った人、かわいそうだ。まわりは賃貸だらけで、規律も乱れそうだな。
      • そうそう、チラシの概要に総戸数64戸、第一期販売戸数9戸って書いてた。 ちょっと間したら、最終期2戸分譲に変わってた。 素人はそういうとこあんまり気付かないからね。 第一期の最初の頃、「64戸中9戸の販売って、どう言う意味」ってフリーダイヤルに掛けて聞いたら、 優先販売がどうのこうのとか濁したことしか言わなかったからね。


    [PR] スポンサードリンク

    交通[ ]

    • 「武庫之荘」駅 徒歩4分は魅力ですね!


    構造・建物[ ]

    • 湿田だった地域に基礎をしっかりしても無駄。豆腐にいくら爪楊枝さしても支えにはなりません! 28本もの杭を打って、はじめて法定強度をクリアできると読まなければいけませんね。
    • ちらっと聞いたのですが、周辺住民が市場があったときと同様に駅までの導線確保の 目的で周辺住民の通行ルートを敷地内に確保するように要求したというのは本当ですか?
      • 現地見てきたけど、それっぽい要求はポスターに書いてあった。
    • 施工主の鍛冶田工務店について、クレアヒルズ緑地公園のスレッドより 「鍛冶田工務店が建てたマンションを施工中から見て意見を言ってほしい。 マンションの販売価格しか頭にない不動産屋が言う意見である。 もっと、もっとマンションの品質に拘るようになってもらいたい。 耐震偽装の問題があったのに、悲しいかぎりだ。 鍛冶田が組む鉄筋をしっかり検査できるか、生コンも検査しているのか。鍛冶田が建てるのだから品質は四流だろう。 可哀そうなのは何も知らずに購入する買い主である。」
      • 事業主は悪評だらけ、対策屋はイワク付き、施工会社は四流。 一体何を信じれば…? 購入者さんは何がポイントやったのか教えてほしいです。 立地と価格だけ?
    • プレサンスロジェ武庫之荘建設現場の動画を見ました。電材関係の納入で、マンションをはじめ色んな建設現場に行くことが多いのですが、これ程雑然とした現場は珍しいですね。 最近はマンションの現場でも、キッチリ整理整頓されている現場が多いです。それにキレイにしてる現場は工期遅れや、トラブルが少ないです。 また、 下記事項など、周辺住民への配慮の為の細かいルールが決められてる現場が多く、納入業者としては大変ですが…。ここはそんなルールも無いのですか?
    1. 納入10分前に現場責任者に電話し進入許可を得てから納入。
    2. 速度超過等をさせないよう、幹線道路から現場までは施工会社の先導車に着いて走行。
    3. 現場から退場時には泥等が周辺に飛散しないようタイヤを必ず洗浄。
      • 一応のルールはありますが、あまり守られていないというか、だんだん横着になっているようですね。 元々は、あのような「資材を投げ捨てるようなことは絶対にありません」と説明していましたから。 周辺住民の怒りをなだめたり、すかしたりしながら完成すればさようなら〜なんでしょうね!
    • 2011年6月28日 17:30までの申し入れで、生コン注入車の水洗いのため、時間延長のはずが、 18:10になって生コン注入車が現場退出 工事協定を結べと、民事調停の場まで住民を呼びつけておいて、 自らルール違反を重ねるプレサンスと鍛冶田工務店
    • プレサンスロジェ武庫之荘 施工 鍛冶田工務店  まず問題点は、工事協定を結ばないで工事していること事態がビックリ。 コレって関東でヤルのは・・・ゴクレと明和のみで、双方とも係争ばっかの超問題企業だが、ゴクレは設備安く販売も安くだからね~、明和はいまだに飛び込み部隊100人以上いる会社だから・・・ね。 次に、建築現場で取り外した鉄筋を上層階から1階に投げ捨てていますが、コレはデベの建築担当も知っているでしょう。知っているが知らないフリするのが、いまだに脳筋デベの典型です。会社社長見ればスグにわかる。あきらかに不動産屋って顔してる・・・・ 鉄筋を下に投げ捨てれば、基礎や1階のコンクリートに影響があるに決まっているが、それを見過ごすということは、それ事態が売りっぱなし商売の典型だw http://www.youtube.com/watch?v=czmytqnXavg
    • 株式会社鍜治田工務店:中堅ゼネコンとしては立派な会社ですね。 プレサンスとゼネコンとどちらが依頼したか知りませんが たまたま使った下請の態度だけでここまで大きい話になってしまったのは かわいそう。 そもそも、その発言も、聞いた人間の主観や感じ方によるから 一方的に悪かったとは言えないのではないでしょうか。
    1. 一級建築士…42名
    2. 一級建築施工管理技士…126名
    3. 一級土木施工管理技士…22名
    4. 一級建設業経理事務士…1名
    5. 一級管工事施工管理技士…10名
    6. 二級建築士…88名
    7. 二級建築施工管理技士…35名
    8. 二級土木施工管理技士…34名
    9. 二級建設業経理事務士…5名
    10. 宅地建物取引主任者…8名
    11. 消防設備士…1名 (2011年7月1日現在)
    • 現場から物を落として隣家の屋根を破壊するなんて最低以下の工務店だね、鍛治田工務店は。
      • そんなことがあったのですか もう少し内容を教えてください。 確か工事の前は、「私たちの仕事ぶりを見て下さい」と 鍛冶田工務店の方は胸を張っておられましたけど……
        • 防護ネットかなんかを上から落として隣家の屋根を破壊したそうです。家に誰もいない時だったのが幸いでした。
        • 現地に関係無い高見の見物の人は黙ってて欲しいものだ。 金属製の資材を10何mも上から、敷地外に落下させる危険性を真剣に考えて欲しい。 誇張でも何でも無いと思う。マジに危険
    • 10月8日 14:55分ごろ プレサンスロジェ武庫之荘建築工事(施工:鍛冶田工務店) おそらく6階くらいの高さの足場から落下させて金属製ネット
    • 屋根の大きな貫通には至ってないようですが、屋根裏から見るとやはり穴が空いているそうです。 居室部分の屋根のようで、下に人が居たらびっくりしたでしょうね。 鍛冶田は未だにちゃんとした経緯説明もせず、事後対策も無しだそうです。
      • 昨日、近畿整備局に聞いたら、未だきちんとした報告が鍛冶田から上がってないと言っていたよ。


    [PR] スポンサードリンク

    共用施設[ ]


    設備・仕様[ ]

    • 隣のセントポリアマンションは電波障害対策のため、近隣の住居のCATV費用を毎年負担しているが、 西側にプレサンスが建てた場合、今度はその費用をプレサンスも負担するのが、道理である。 購入者は管理費用プラス電波障害対策費の負担も必要になるのではないか?
    • プレサンスのマンションって、ほとんどグローバルコミュニティじゃない?


    間取り[ ]


    買い物・食事[ ]


    育児・教育[ ]

    • 子供がいる家庭は、今後の近所付き合いがかなり大変でしょうね・・・


    周辺環境・治安[ ]

    • 周辺から大反対受けてるようですな。 ってか武庫之荘反対運動多すぎ!笑 武庫之荘~塚口にかけてはほとんど反対運動があったはず。知ってるだけでも、ディグリア・アーバンライフ・ワコーレ・ジークレフ・クレヴィア いくら住宅地と言えど異常だな。 さすが尼崎。金目当てか、よっぽど暇なやつが多いんだな。笑 阪急沿線と言えど、尼崎だけはやめた方がいいよ。
      • 事業主が住民の反対運動を「金目当て」と一蹴するのは良くある話だが、工事に際して多大な迷惑を強いるのに、事業主が一回も挨拶に来ないのは失礼。 大型ダンプの通行ルートや家屋調査の範囲、近隣住居のプライバシー確保や安全対策など一切説明していないのだから、反対されて当然だと思う。 他のマンションのことは知らんが、ここではそういう現状である。
      • 住民からの建築紛争調整の申出も蹴ったらしい。 中高層マンションの建築について、住民との軋轢が生じるのは日本国中、日常茶飯事だが 公に設けられた和解調整の場を一方的に無視する姿勢は、住民の不快感を一層大きくさせている。
      • 尼崎市から建築紛争調停の受諾勧告を受けているみたいですね。近いうちに議会でも取り上げられるのではないかと知り合いの市関係者から聞きました。
      • 大分、反対運動の輪が広がってきましたね。 署名もかなり集まっているみたいですね。
        • 調停でも相変わらず、態度悪かったみたいですね。事業主側 議事録を配布しなかったのを武庫之荘文化会のせいにしてるらしい。 なんで武庫之荘文化会が事業主の代わりに議事録を各戸配布せなあかんねん。 プレサンスは何様のつもり?
    • 半世紀の間、生活道路としても親しまれていた武庫市場の跡地。 マンションが建つことによって、この生活道路が分断するため、 住民側は歩行者通の設置を事業主に求めています。現状では隣接するセントポリア武庫之荘様の厚意で、敷地内を通行できるため、 なんとか南北間の通行が確保されている状況です。
    • 11月8日に工事説明会がありましたが、NED(窓口)からは工事計画の資料は具体的でなく、要求されれば 出すとい姿勢で、誠意は無いに等しい。名古屋でトラブルを起こしたうわさ通りの会社です。説明会だけ済ませばいいとう感じでした。
      • たった4メートル程の道路を挟んだ住宅の家屋調査も実施しないという姿勢にあきれ返るばかりか、怒りがこみあげて来ます。 当家からは少し離れていますが、同じ武庫之荘の住民として許せません!(怒)
      • プレサンスはもっと近隣の方と直接話すべきではないの。 NEDのような威圧的で、付近の方を脅すような、また近隣説明会の議事録を改ざんして尼崎市市役所に報告するような会社を使っている限り、建設しても、反対運動は治まらないよ。 マンション建設反対の旗を 現場で見たらどう。 自分達がどう見られているか考えては。
    • プレサンスロジェ武庫之荘計画地にはもともと、武庫市場が有り、商店機能だけでなく、 生活道路として駅北側住民の重要な動線であった。 マンションが計画され、周辺住民から再三の通路確保の要望があったが、事業主が聞く耳を持たない姿勢であった。 その事業主がこのマンションの宣伝では、商店街近接を謳うという皮肉。 何が「この街の最前列へ、ようこそ」だ! 生活道路を寸断し、商店街にダメージを与えているのはプレサンスなのだ。
    • 杭基礎による安心感をホームページでアピールしているようだが、 このあたりは古来より沼、田、湿地帯で地盤が脆弱な地域である。 2トントラックが走っただけで、家屋が揺れる場合もある。 20メートルも深い支持層に28本も深基礎を打たなければ、構造が持たない場所であると考える方が 無難だと思う。老婆心ですが...
      • その通りでしょう。相当以前に当地に移ってきたが農家の人達からフケ田= 湿田だったと聞いた。(一丁目の商店街から東と旧豊中伊丹線の北の区域) 市場の付近は一面の田圃だった。 地道の時代は牛が引く肥車が通つても地震と間違うくらいビビリ震動があった。し今でも満載の小型トラックが通過してもガラス戸がガタガタ揺れるし地震は 東西方向に揺れる傾向がある。
    • なんか相当地盤も心配のようですね。 西側の長屋みたいな建物も気になりますね。
    • ところで、土壌汚染調査の結果って、なんで未だ説明がないの?
    • 近隣の住居、日があたりにくくなるのはお気の毒さま、と思う。 でも、駅近だとしょうがないんじゃないの、とも思うな~。 うちは駅から7分だけど、真冬は朝数時間しかあたらないし。 今まであたっててよかったじゃないの。
    • 武庫市場なんて別に雰囲気よくなかったけど… ぶちこわしにするのがそんなに悪いかな? マンションになったほうが雰囲気はまだましなんじゃ… 隣の長屋もまだ少し残ってるけど、悪いけど長屋の方が雰囲気壊してない?
      • 酷い発言だね。あの長屋は知ってる限り40年前からあって、沢山、人が住んでた。 プレサンスの地上げで大半取り壊されたけど、残ったの部分の地主さんが売らなかった訳。 それなんで、建ぺい率の関係でプレサンスマンションは8階建てで収まった。 その地主が売ってたら、もっと高い階数のマンションになって、北側住居の日陰被害は拡大してた。
      • マンションができ、住民が増えれば街は活性化されます。 近隣の商店や飲食店など、デべはイケてないのかも知れませんが入居者はいたって普通の住民でしょう。 メリット、デメリットはあると思いますが差し引きしてもメリットの方が大きいと思いますよ。 雰囲気も大切かもしれませんがこの不景気の中、街の活性化の方が優先ではないでしょうか? でないと地域全体の資産価値がますます下がった行きますよ。 どんどん住民が増え、それによりスーパーができ、住みやすい環境が整えば更に良い街になっていくと思います。
    • 購入者には責任は無いが、そうやって建ったマンションに住むのだから、せめて自治会ぐらいは加入しようね。 自治会(武庫之荘文化会)は、防犯パトロールをしたり、街の美化活動など活発にやってるよ。 マンションの管理組合って、自分達のマンション内で完結して、そういった外向きの活動はなかなか無い。 プレサンスマンションの竣工後の皆さまの活発な地域活動に期待します。
    • ご近所さんや周辺住民さんを名乗る人ならきっと読んだことがあるだろうが。僕は工事現場の近くにはってあるチラシに書いてある主張がまっとうなものだとは全く感じないし、あんな要求をする人を応援する気にはなれない。
      • 具体的には、どういうところでしょうか?教えてください。
        • 『日影被害や風害が発生することを承知で購入する方については、近隣住民が「購入者自身」を訴えることは、法的に可能であることをお知らせしています』 なんて書いてあったら、脅しだなあと普通の人は思うだろうな。 マンション建ててもいい場所なんだし、プレサンスを徹底的に攻撃するでもないし・・・。 購入者や検討者を攻撃するのはどうかと思うなあ。
    • 今ぐらいの静音性を保ちたい。 カラオケ屋、風俗、パチンコ屋、居酒屋、ワンルームマンションもはいらない。 用途地域も変えたくないね。
    • 一般論ですが、マンション住民とその前から住んでいた住民が親しくつきあうなんて、そう多くありません。 子供同士が友達になって・・・ならありますが、それ以外では特に・・・ 前から住んでいた人は「近所づきあいがうまくいかないぞ!」というのが一種の抑止力になると思ってるようですが、実際のところは、「ああ、お付き合いしなくて済むなら気が楽だ」くらいのことなんですよ。 だからその手の発言しても、マンション業者は聞く耳持たないんです。 お客さんは気にしないのがわかってるから。
    • 尼崎市のイメージって、 公害の街、在日韓国朝鮮人が多い街、○○開放同盟が強い街、 公明党創価学会が強い街、日本共産党が強い街、 色んなイメージがあるけど、そんなにはよくないのは確かだな。 でも、阪急神戸線周辺、特に武庫之荘だけは他の尼崎市、特に阪神神戸線周辺とは 全く違うって思ってる住民が多いのは事実。 もう売れたのなら仕方ないけど、梅田から近いってだけでマンション作るなら JR尼崎とか立花にしてくれれば良かったのにな。 どちらにしても、こういう紛争があるのを知って購入した連中とは、 快くご近所付き合いする気にはならんな。 勝手に引っ越して勝手に住めばいいよ。
    • プレサンスロジェ武庫之荘問題の現状整理:事業主側は元々、工事協定に縛られたくない訳だが、住民と工事協定も結ばない傲慢会社のレッテルは避けたかった。住民側から協定締結を放棄させれば、購入者にも言い訳が立つから好都合!
    1. 事業主側から工事協定の締結を民事調停に申立て
    2. 調停申立て後も、クレーンの越境、鋼材の投げ捨て、工事時間オーバー、深夜のポンプ作業など迷惑行為が頻発。映像、写真、音声ファイルを付けて、住民側が裁判所に提出。 「事業主側は本当に、工事協定を守る意思はあるのか疑問?」
    3. 住民側が工事協定の条件として「協定履行の担保を提示せよ」と要望
    4. 事業主側が「工事協定履行の担保は示せない」と回答
    5. 自ら申立てた工事協定の調停なのに、協定履行の担保は示せないと矛盾している。
    6. 逆に事業主側は、のぼりやビラの永久撤去など一方的な諸条件を突き付け、呆れた住民側からの調停不調の申し出を引き出そうと挑発している。←今、ココ!
    • 阪急神戸線って人気エリアだし、武庫之荘は尼崎市だから 芦屋市や西宮市の阪急沿線よりは幾分人気は落ちるけど 人気エリアだからな。 しかも、駅から近いからマンションとしては申し分ないでしょうね。 出来る時に色々あっても新しい住民には無関係だから 楽しく生活できるでしょうね。
      • 武庫之荘自体もう魅力ない街でしょう。 そこに、こんな住人との問題があって、ここに暮らす意味って何? うまくいくはずがないよ。


    [PR] スポンサードリンク

    周辺施設[ ]


    その他[ ]

    • プレサンスロジェ武庫之荘の管理会社 「グローバルコミュニティ株式会社」の行政処分
      • 1.処分年月日  平成22年12月16日
      • 2.処分を受けたマンション管理業者に関する事項
    1. 商号または名称  グローバルコミュニティ株式会社
    2. 主たる事務所の所在地  大阪府大阪市中央区南船場二丁目7番26号
    3. 代表者氏名  代表取締役  山田 徹
    4. 登録番号  国土交通大臣(1)第062953号
      • 3.処分の内容 ○指示処分
    1. 今回の違反行為の再発を防ぐため、少なくとも、以下の事項について必要な措置を  講ずること。 ①今回の違反行為の内容及びこれに対する処分内容等について、役員及びマン ション管理業の従事者全てに速やかに周知徹底すること。 ②法の規定の遵守を社内で徹底するとともに、社内研修・教育の計画を作成し、 社員に対し継続的にこれを実施すること。 ③日常の業務運営に関しての調査・点検を行うとともに、社内の業務管理体制の 整備に努めること。 ④管理員業務・フロント業務・会計業務従事者について、今回の事案を踏まえた 業務従事状況の調査・点検を実施するとともに、特に現金に関する取り扱いにつ いて、再発防止にむけた取り組みとして再発防止策の策定、社内の教育等を継 続的に実施すること。
    2. 前項各号について講じた措置(前項に係る措置以外に講じた措置がある場合はこ  れを含む。)を速やかに文書をもって報告するとともに、その後1年間においては半年  毎に当該措置の実施状況を報告すること。
      • 4.処分理由: 被処分者が管理業務を受託し、管理業務を行っていた管理員が、管理組合の財産である 現金を着服したことにより、管理組合に損害を与えた。
    • プレサンス、他の物件でのトラブル:京都市右京区太秦では昨年春よりプレサンスのマンション建築計画が具体化しましたが、プレサンスは住民側が要 請した建築確認申請前の説明会(京都市の条例で開催が義務付けられています)を開催せず、当局に虚偽の説明を行って建築確認を申請しました。その後に、よ うやく住民説明会を都合4回開催したのですが、なんと、児童公園前の生活道路に160台ものピット式駐車場等を待機場所を一切設けずに設置し、公園出入り 口や交差点の至近距離(これも京都市の建築条違反です)に大規模駐車場の出入り口を設置するなど、地元住民の生活を根底から脅かすような計画を呈示しまし た。  こうした計画を京都市当局は了承しているとプレサンスは説明会で主張し、住民が抗議すると「不当な要求だ」「営業妨害だ」などと恫喝する始末で したが、京都市議会への請願書提出(全会派賛成で採択されました)や京都市建築審査会への審査請求、京都府警右京署への再三の陳情、反対署名の提出等の住 民側の運動の結果、プレサンスは計画の一部変更を余儀なくされ、昨年秋に建築確認申請の一部修正を行いました。  ところが、住民との建築協定締結や住民宅の家屋調査を一切実施しないまま、昨年末から建築工事を強行しています。防振対策、防音対策もなく、 ガードマンは形だけ、違法駐車や建築資材の投擲等違反、不適切工事は他の地域とまったく同じで、まさに「やりたい放題」の無法状態です。警察に通報すると そのときはおとなしくしていますが、直ぐに元に戻ります。自治会を通じて、工事車両の通行経路は一部改善させました(当たり前のことをしぶしぶ実施しまし た)が、住民がおとなしくしていたら何をするか判らない、これがプレサンスです。  現在も京都での闘いは続いています。京都市建築審査会が「違法であるとまでは言えない」と建築確認の明らかな違法性を容認したことに対して、断固裁判でその不当性を訴えてゆきます。  幸い、現在のところ工事による住民の深刻な被害は出ておりませんが、わずかな強風で二度も工事フェンスが数十メートルも倒壊したり、漏水事故が発生して住民宅地敷地が水浸しになるなど、モラルのないプレサンスとその下請け企業の横着は目に余るものがあります。


    [PR] スポンサードリンク

    掲示板[ ]

    まとめて資料請求 (無料)