最近見たページ
ご近所物件
 
(仮称)東京ベイ トリプルタワープロジェクト

東京都江東区有明二丁目1番210,211,219,235,238,239他(地番)

 
プライムパークス品川シーサイド ザ・タワー

東京都品川区東品川4丁目61-1他(地番)

 
グランドメゾン品川シーサイドの杜

東京都品川区東品川4丁目24番1(地番)

 
シティタワー大井町

東京都品川区大井一丁目5000-1(地番)

 
(仮称)武蔵小山駅前再開発タワープロジェクト

東京都品川区小山3丁目196-1(地番)

 
ザ・パークハウス オイコス 赤羽志茂

東京都北区志茂3丁目43番1他5筆(サードスクエア)、4丁目48番2他12筆(フォーススクエア)、3丁目46番7他1筆(クラブスクエア)(地番)

 
シティタワー銀座東

東京都中央区湊二丁目100番1、2、3、4、13(地番)

 
プライムパークス品川シーサイド ザ・レジデンス

東京都品川区東大井1丁目220番1(地番)

 
シティタワー恵比寿

東京都渋谷区恵比寿一丁目47番-1外(地番)

 
プラウドシティ越中島

東京都江東区越中島二丁目15番1(地番)(A敷地)、東京都江東区越中島三丁目4番8(地番)(B敷地)

住適空間 - ご近所マンションの記事
[PR] スポンサードリンク
[PR] スポンサードリンク
トップページ  >  地域別一覧  >  検討板一覧  >  三菱地所ホーム

三菱地所ホーム

出典: まとめ - 住適空間マンションWiki

目次

[編集] 概要

[編集] 評判

  • こちらは何回か打ち合わせを重ねると、根本的な部分で決定的にこちらの考えを理解していないことに、至極失望を感じました。価格云々ではなく、間取りにこちらの意向がまったく反映されておらず、他社同様の押し付けの提案。がっかりで、これ以上の打ち合わせ=時間をかけることなど、金輪際したくありません。家族一同、失望しかありません。営業さんが云々ではなく、造り手である建築士さんの考え方に失望ですから、致命的な決裂です。もう~二度とこちらの会社とは、会いたくもありません。使い勝手と低価格を提案するのではなく、ただただ複雑な形にして割高なプランニングを提案するような、ご都合主義な住宅メーカーにヘキエキしています。
  • ここは設計士の力量が高いみたい。希望するものがきれいにまとまり思いやりを感じる。眺めていると心がふんわりとして癒される。音楽を聴いてるような安らぐ平面図というものがあるのですね。ただし工事金額が高すぎてあきらめました。
  • 時間をどれだけかければ建つのかね、この会社。値段は概算ばかりで、提示せず不明な項目ばかり。お客様の希望に沿って提案しますといいながら、自社のプランニングに固執して、客の希望をも却下する有り様。工期は信じられないような、超ロング。アパート費用のことなど、客のことを真剣に考えているのかね。庶民をターゲットにしてませんよ、この会社。
  • 大多数の30坪クラスを、小口住宅と表記する姿勢。打合せに費やす時間や工期の長さなど、高価格になる理由が納得できます。2ヶ月も時間をかけても、概算金額で不明な価格が何カ所もありました。資金的に余裕があり、時間がたっぷりとある方たちには、魅力ある会社。お互いのためにも、敷地広さや資金力を確認した上で、打合せ継続を判断すべき。早々に金額提示のうえ客がひく態度を示したなら、それ以上のアプローチを営業に止めさせるのも、会社としての立派なポリシーと感じます。

[編集] 価格

  • うちは2世帯で設備を合わせ坪70万位です。躯体だけなら60万です。外壁の凸凹を一切なくし、倹約を重ねました。玄関共用で他の設備は2つずつあります。1世帯なら60万代かと思います。三菱の場合、オプションの上限があまり突出していない感じです。ですから安くあげようと自分で努力すれば、それなりに出来ると思います。
  • 追加ですが、三菱地所Hは、最初に出されていた概算見積もりと打ち合わせが完了した最終見積もりの差が殆どなかったので、予算管理上は良かったと思います。標準の設備や材質がそこそこ良いものを設定してあったので、あまりオプションで引き上げる必要がなかったです。営業も えげつない単価引き上げをする意志もないようであり、会社の名を重んじている感じですね。
  • うちは38坪の家ですが、本体価格+雑費(給排水工事等)で2,500万程度でした。今のところ大きな不満もなく進んでおります。
  • うちは本体だけで坪80万、諸経費加えるなら100万超えますが
  • ウチは本体価格予算2000+α(200万くらい)の庶民ですが誠実な対応してくれてますよ。

[編集] 入居者

  • 三菱地所ホームで今年の3月に自由設計、新築入居(45坪)しました。大変満足しています。①三井ホームと比較されていますが、確かに三井の住宅展示場の家はすばらしくてカッコいい!でも、展示場レベルで建てようとすればとんでもない坪単価です。まわりに2軒、三井ホームで新築されましたが自由設計度は低く既成のデザインを坪数にあわせて持ってきたものです。窓をみると規格サイズしかなく三井を指名された割にはおしゃれではない家です。三井の場合、松竹梅のランクがあり顧客の予算によって大幅に仕様、構造材に差がでます。展示場のハイクラスを見て夢を描くと大きな失敗をしそうです。三菱の場合は不器用に見えますが仕様・建築材の基準はひとつしかありません。いい建材を使用していますし、依頼主が住みたい家のイメージ、空間を理解してそれを実現するために一生懸命に対応してくれます。②三菱は営業、設計、現場ともにまじめで正直です。関心したのは、当初の見積もりと最終見積もりがほとんど変わらなかったこと。まわりの友人たちの話では最後にかなり見積もりがあがってしまったと聞いていたので心配していたのだが、三菱地所ホームではそのような心配は不要であった。三菱の場合、使用されている建材のスペックが高い。入居後、YKKにサッシの調整にきてもらったがYKKの担当者がまわりの三井、住林さんの家にも行くけど、お宅の複層防犯ガラスはひとつ頭が抜けていいもの入っているねとコメントしていた。③エアロテックが売り物ですが、この売り物に偽りなし。快適です。気候のよいころは送風レベルにしておけばよいし、窓をあけることもある。暑い夏、じめじめした梅雨時、寒気のはいる冬場はエアロテックで快適な生活が楽しめる。オール電化にしたので、空調、お風呂、お台所などあわせて電気代が安いときで13,000円ぐらい。暖房の冬場が高いがそれでもエアロテック仲間に聞くと26,000円ぐらいらしく、個別の冷暖房よりは安くつくようだ。とにかく、家全体が穏やかに同じレベルの温度にコントロールされ保たれるのでどこにいてもストレスがない。
  • 三菱で家を建てています。幾つか指摘があるとおり、真面目で誠実な対応をしてくれています。三井と比べると標準仕様の装備で劣る部分(天井高・勾配天井など)もありますが。家は、耐火だったため、多少設計段階でトラブルが有りましたが、真面目に対応してくれたと思いますし、現場も管理がよく行き届いています。
  • 現在建築中です。三菱良いと思います。丁寧です。まじめです。家も三井とくらべると同じ値段でグレードの高いものが建ちます。
  • 他メーカーより優れてる点は、主観もありますが
  1. 建物デザインが瀟洒であかぬけてる
  2. エアロテック(全館空調)で快適にすごせる
  3. 吹き抜けやスカイバルコニーを設けることができる自由設計
  4. 建具・設備が高級感がある
  5. 設計士の質が高い

欠点としては

  1. 首都圏に特化してる
  2. 値段が高いこと
  • 三菱で建て思うこと。夏のエアロテックは実に良いです。が、問題は夏以外が過度の乾燥や二年交換にしては粗雑なフィルター、一台に対しての対応坪数が実際とは違うのか 我が家は60坪でエアロテック一台でいけるということでしたが、夏以外は朝起きると必ず窓を開けて よどんだ感じの空気を入れ替えてしまいます。トイレや洗面、クロークなどは夏はエアロテックの風は循環しにくく夏は暑いし、冬はやはりひやっとします。冬の乾燥は本当にひどく 観葉植物も枯れてしまいます。エアロテックだけに言える事ではないかもしれません。全館空調はそういうものなのかも知れないが、加湿器を置いても生き残った観葉植物はサボテンだけでしたね。機密性がいいのが良いのか悪いのか音が響きます。玄関のドアの開け閉めも家全体に響くし、吹き抜けにしてるので 一階も二階も無く便利に普通の声で会話が可能です。これも、三菱ホームだからというより 高気密で吹き抜けだったのかもですがね。花粉症は治りませんでしたよ。いかんせん、今年は黄砂がひどかったので、細かい粒子の黄砂は今のフィルターでは 進入を防ぐのは無理があると思いました。
  • 三菱ホームで2回建てましたが施工技術はかなり高くなっています。他社と比較はできませんが、非常に丁寧な施工です。エアロテックは非常に快適です。クローゼットにも吹き出し口を設けたので着替えのときなども不快にはなりません。ただ洗面所は空調がされていないので、トイレのように常時換気扇を設ければよかったと思います。エアロテックの特徴を生かすため玄関からリビング・階段室にいたるまで全て開放にしたため、多くの方が言われているとおり音がとおりすぎで、今から思えばもう少し扉等で閉鎖しておけばよかったと思います。
  • この8月からエアロテックの家にすんでいます。冬は分かりませんが、夏は間違いなく快適です。音の問題は、機密性の高い家であること、換気の為に意識的にドアに隙間が開けてある事からある程度割り切る必要があると思います。都内・埼玉にある各HMのモデルハウスはかなり見て回りましたが、全館空調の家としては、エアロテックは静かです。例えば、某2×4トップメーカーの場合、全館空調の家では、空調機器自体の音や換気に伴う風切音が大きく、寝るときは機械を止めなければならないのではないかと思われるモデルハウスが多数あります。むしろ、エアロテックであっても、吹き抜けを作ったり、全館空調を導入するのであれば、プライバシーや屋内騒音の問題は割り切らざるを得ないという事と思います。但し、我が家の場合、外の音は全く気になりません。救急車やバイクが多い道のすぐ傍ですが、ご近所から「ゆうべは騒がしかったですね」と言われて話を併せるのに苦労する位です。購入経験者さんの設計士の質が高いと言う見解にも同感です。営業担当も紳士的です。尚、当方は、設計に入る前に相当明確に新居に求めるコンセプトと優先順位を強調していたので、それが得意な設計士が担当になったのかもしれません。尚、施工は下請けになり、三菱地所ホームは監督するだけになります。我が家の場合、設計士の人も頻繁に足を運んでくれましたが、施主が現場に足しげく通い、疑問点はすぐ指摘することをお勧めします。また、それを嫌がらない会社です。欠点は、インテリアと外構の提案力が弱い事でしょうか。担当者からたいした提案が出てこないので、設計士の方が相当カバーしてくれました。
  • 初めての冬を迎えましたが、特に不満はありません。リビングを20度、他の部屋を18度に設定していますが快適です。朝、布団から出るのが苦になりません。エコキュートのお陰で、冬でも毎朝一風呂浴びてから出勤しています。戸外の音は全く気になりません、病院の近くに住んでいますが、救急車のサイレンも殆ど聞こえません。けさ、家内が新聞を取りに出る為に玄関の戸をあけたらいきなりサイレンの音が飛び込んできてびっくりした位です。室内機の音も当方は気になりません。他社のモデルハウスから比べれば大変静かです。但し、乾燥はします。乾燥が気になる方は洗濯物を室内に干す等工夫がいるかもしれません。当方に専門性が無いので、営業の方の専門性は評価できませんが、積極的な提案は殆どありませんでした。『仕様カタログ』を熟読して、どんなオプションが可能かを理解しておかないと、何でも『標準』仕様になってしまいます。ご近所で某林業で建てた方は、次から次へ高価なオプションを勧められたそうですが、三菱ではそんな話は聞いた事がありません。下請けの使い方は余り上手ではありませんでした。しかし、当方の指摘には迅速かつ誠実に対応してくれました。結果として大変満足の行く家になりました。忙しくて、余り現場のチェックに行けないような方は、誰かチェックしてくれる人を頼んだ方が良いのかもしれません。価格の点では、他社に比べ現場(営業所長)の裁量限度が小さいようです。当方は、最後Mホームとの競争になりました。三菱は営業所長が本社まで稟議書を持ち込んで値段を下げてくれました。その代わり、契約した後でMホームの見積書の写しを渡しました。Mホーム以外との競合の時にここまでやってくれるかは分かりません。
  • 三菱の家に住んでもうすぐ一年になります。家としては極めて快適な家で夏は涼しく、冬は暖かいこれ偽りありません。お風呂、洗面、トイレも快適で温度バリアフリーです。現在冬ですが家の中では短パンとタンクトップで過ごせます。温度もゾーン毎に調節できるので本当に良いと思います。オール電化にしているので光熱費も相当満足できるレベルにあります。私のところの営業、現場監督、下請け業者ともに満足行くものでした。さらに備え付け家具作製業者は極めて優秀な方で良い家具をリーゾナブルな価格で作ってくれました。もう一度建てるとしても同じスタッフで建てて欲しいものです。金額はM井よりはだいぶんコストを抑えることが出来ました。ほぼ同じレベルの建物で3割ぐらい安くあがりました。ほとんど問題はありませんが一つだけ問題を指摘するのであれば乾燥です。加湿器は必要だと思います。加湿器がないと冬は湿度が25%前後まで下がります。私のところはボネコを一台購入して24時間つけっぱなしにしています。一階の居間に一台置いているだけですが一日に6から7リッターくらいの水が加湿に使われますが、すべての部屋がだいたい40%程度まで湿度が上がりますので問題は解決されます。M井社は加湿器付き全館空調の優位性をうたっていますが、衛生的に考えるとダクト内にカビが生える可能性があり勧められないように感じます。家は快適であった方が良いです。その点から言えば極めて良い家です。
  • 拙宅は東京都内の55坪でオール電化で、電気代は1万2千円〜1万8千円。エアロテックのランニングコストは心配するほどではありません。
  • 我が家は約60坪ですが、エアロテック一機、一室のみ個別空調です。一年間の電気使用量が17121kWhでした。オール電化にしていますが総電気代271988円、月平均22666円です。最高が冬の37844円、最低が5月の14616円です。基本的にエアロテックはつけっぱなしで、外出時のみキープにします。夏は27度、冬は22度に設定しています。一週間以内の旅行ではエアロテックはキープ状態でつけています。我が家は日当たりの良いせいか夏はデイタイムの電気代が、冬はリビングタイムの電気代が大きく総電気料を動かしているようです。夜間の電気代は単価が安いせいか全体にはあまり金額としては響きません。これが高いのか果たして安いのかは判りません。
  • 入居1年たちました。四季を一巡して、「猛暑・熱帯夜・冬のヒートショック」知らず!!こんな快適な家に一生住み続けることができると思うと、とても幸せを感じます。コストから言えば決して安くはないけど、いいものは後悔しません。私は総武線沿線のMハウジングパークでお世話になりました。HCの対応は誠実で、インテリアコーディネーターのセンスのよさに感服しました。夏・冬の年2回のオーナーの為のパーティにも参加しましたが、入居後の対応にも大変満足しています。年間冷暖房費5,5万円と、さらにエコになった「新エアロテック」は最強ですね。ちなみに我が家の時は7,5万円と言われたのですが・・・。「三菱ホーム」で建てて本当に良かったと思っています。

[編集] 施工

  • 特段の不満はありませんが、敢えて言えば、ITの設備工事に弱いです。担当も本社サイドも人材に難ありですね。簡単なLAN配線でも 見積も工事もイマイチです。工事直前でLAN配線を中止しました。当初 言っていた見積と正式の見積で大きく差が生じたため、これなら無線でやろうということになったためです。
  • うちもきれいな基礎のコンクリートでした。コンクリートの打設、その後の養生もしっかりしており、検査結果も相当良い数字が出ておりました。最後のお化粧のモルタルの前までビニールで養生してありましたし。

[編集] アフター

  • 2回とも三菱ホームにした決定的な要因はアフターケアが非常にいいからです。やはり年数が経過すれば不具合は必ず出てきますので、アフターケアはとても重要だと思います。
  • サポートは良いと思います。採算より顧客の苦情を重視している印象を受けます。細かな不具合を何箇所か直してもらったり、設計時に気づかなかった点も2か所ほど直してもらいました。なかには数日かかる工事もありましたが、苦情として直してもらいました。総じてサポートは安心できると思います。

[編集] その他

  • 三菱で建てた人は三菱で満足するのでしょう。自分で選んだものは自己満足するはず・・・と思ってましたが、今回に限っては返品できないもんねというのが率直な感想です。住み始めてから不便さは今のところ感じていませんというか、生活が始まってしまえば日常でそれどころではありませんが、家を見るたびにため息がつく日が続きました。設備うんぬんではなくて三菱の対応のまずさが際立ちます。一番の原因は初歩的なそれぞれの担当者レベルの確認不足です。たぶんこちらがミスに気づいて指摘しなかったら、三菱でよかったと思えるのでしょうね。気づかないで出来あがっちゃえば知らぬが仏で幸せだったと思います。締めくくりとしては問題がないうちは誰でもどこの企業でもいい対応ですが、問題が発生した時にこそ、誠意ある対応を出来るかどうか、三菱はダメでした。

[編集] 掲示板

表示
個人用ツール