成幸建設

提供: 住適空間(すてきくうかん)
移動先: 案内検索
(ページの作成: ファイル:成幸建設外観.jpg ==会社概要== *社名:成幸建設株式会社 *本社:神奈川県藤沢市湘南台5丁目5-9 *URL:http://www.se…)
 
 
37行目: 37行目:
 
*負債額は5億円が見込まれている。原因は不景気による競争激化から安価受注を繰り返し行ったため資金繰り悪化とのこと。関係業者も債権放棄の話が来る。見ると良い会社のようなので社長の個人資産なども吐き出して業者には支払いしてあげてほしいものです。
 
*負債額は5億円が見込まれている。原因は不景気による競争激化から安価受注を繰り返し行ったため資金繰り悪化とのこと。関係業者も債権放棄の話が来る。見ると良い会社のようなので社長の個人資産なども吐き出して業者には支払いしてあげてほしいものです。
 
*成幸建設が民事再生法の適用を受ける前に、建築を依頼して建てたものです。民事再生法の適用を受けたことを知りましたのはつい最近です。建築当時、成幸建設にJIOの瑕疵保険に加入するように指示し、保険料も支払っていたにもかかわらず加入していませんでした。雨水の漏れを確認したため、契約書にある保障の適用を受けようとしたところ、民事再生法の適用を受けたために保障はなくなった旨を告知され、瑕疵保険の加入履歴を調べさせたところ、加入していなかったようです。民事再生法の適用を受けていても、法令上、当時の経営者(社長及び取締役)には契約違反などに伴う損害についての賠償責任義務があり、裁判所に申し立てることが可能です。但し、賠償責任能力が欠如している場合にはとれるものもとれないといったことがおきてしまいます。訴訟については正直、元が取れるかわからないので保留しています。いずれにしても、電話での対応は、民事再生法の適用を受けたことを強調して、会社に責任が無いと必ず念を押す始末です。債務処理になれた特別な訓練を受けた方が電話口で対応していますので、修繕の技術的な話や話し合いの段取り等の前向きな話が何もなく、仮にも高額な家屋を受注した建築会社とは思えない状況でありますので、正直、どれだけの修繕工事ができるか疑問です。有償工事を依頼して修繕しきれずにまた雨漏りが始まってしまったら、成幸建設の電話口の方が言うように、民事再生法適用を受ける以前の建物だから保障なんてしない、別の原因で雨漏りしてるんだ、なんて詭弁を言われそうですね。現在の成幸建設のホームページに出ています建築物は、そのほぼすべてが民事再生法の適用前の成果であって、現在の実力がどうなのか、非常に疑問です。前コメントの方のように、修繕については他の工務店という選択肢をいれないといけませんね。
 
*成幸建設が民事再生法の適用を受ける前に、建築を依頼して建てたものです。民事再生法の適用を受けたことを知りましたのはつい最近です。建築当時、成幸建設にJIOの瑕疵保険に加入するように指示し、保険料も支払っていたにもかかわらず加入していませんでした。雨水の漏れを確認したため、契約書にある保障の適用を受けようとしたところ、民事再生法の適用を受けたために保障はなくなった旨を告知され、瑕疵保険の加入履歴を調べさせたところ、加入していなかったようです。民事再生法の適用を受けていても、法令上、当時の経営者(社長及び取締役)には契約違反などに伴う損害についての賠償責任義務があり、裁判所に申し立てることが可能です。但し、賠償責任能力が欠如している場合にはとれるものもとれないといったことがおきてしまいます。訴訟については正直、元が取れるかわからないので保留しています。いずれにしても、電話での対応は、民事再生法の適用を受けたことを強調して、会社に責任が無いと必ず念を押す始末です。債務処理になれた特別な訓練を受けた方が電話口で対応していますので、修繕の技術的な話や話し合いの段取り等の前向きな話が何もなく、仮にも高額な家屋を受注した建築会社とは思えない状況でありますので、正直、どれだけの修繕工事ができるか疑問です。有償工事を依頼して修繕しきれずにまた雨漏りが始まってしまったら、成幸建設の電話口の方が言うように、民事再生法適用を受ける以前の建物だから保障なんてしない、別の原因で雨漏りしてるんだ、なんて詭弁を言われそうですね。現在の成幸建設のホームページに出ています建築物は、そのほぼすべてが民事再生法の適用前の成果であって、現在の実力がどうなのか、非常に疑問です。前コメントの方のように、修繕については他の工務店という選択肢をいれないといけませんね。
 +
 +
 +
==情報提供元==
 +
*[https://www.e-kodate.com/bbs/board/ikkodate/ 注文住宅の口コミ掲示板一覧]
 +
*[https://www.e-kodate.com/bbs/thread/12179/ 神奈川県藤沢市の成幸建設ってどうですか?]
  
  

2019年5月17日 (金) 16:59時点における最新版

成幸建設外観.jpg

会社概要[ ]

  • 社名:成幸建設株式会社
  • 本社:神奈川県藤沢市湘南台5丁目5-9
  • URL:http://www.seikokensetu.com/index.html
  • 成幸建設では、当社スタッフによる設計、施工も数多く手がけております。施主様とプランを練っていく中で、様々なご要望に対し、建築費用の概算をご提示しながらお話を進めていくことができることは当社での設計の大きなメリットとなっております。多くの設計ノウハウ、および施工技術を駆使し、お客様の夢の実現に向けてお手伝いさせていただきます。


価格・コスト[ ]

  • 有名な人も含め、建築家の設計物件を主に施工している会社のようです。自社設計もしているようですが、あまり多くはないようですね。難しい建物を多くやっているだけあって、施工能力は高いと思うのですが、建築家に設計を頼むと設計料も高いでしょうし・・・。有名な建築家じゃなくても良いなら、設計施工でお願いいてみてはどうでしょうか?


アフターサービス・保証[ ]

建物・構造[ ]

  • 社長をはじめ社員が皆ユニークですよね。自分なりのこだわりの家を建てたい方にはお勧めの業者だと思いますよ。ただし、だめな要望には、頑として受け付けませんから。結果良いのかも。
  • 2005年頃、建築家に設計してもらった家をこちらの工務店で建てました。ほとんど建築家からこの工務店を指定されたような形で、施主側の選択権はありませんでした。社長をはじめ皆さん人は良いのですが、監督が悪かったのか下請けの業者さんの腕がイマイチなのかとても施工が悪く、デザインはとても気に入っているのに住んでいるうちにどんどん家が嫌いになってきています。建築中には洗面台のシンクを付け間違えたのに無理やり修正して元の位置の跡や穴も残ったまま、打ち合わせでつけるのをやめたレンジフードは取り付け一歩手前で針に釘穴が開けられもう少しで壁にダクトの穴を開けられてしまうところだったし、階段を取り付ける段階になって基礎が曲がっていることが発覚したり(もちろんもうその時点では直せません)、完成当初からエアコンは水漏れするし、建具の動きが悪く直していただいてもやっつけ仕事で(今では開かない扉もあります)、自分でやった方がマシな仕上がりでした。さらに1Fの壁に造り付けた本棚の奥の板から何か所も水が入り込んできたり、クロスから何か所も褐色のシミが出てきたり、2つ付けた玄関の鍵の片方は全然回らないし、カビはひどいし冬は外と同じくらい寒いし・・・。建てた頃私はまだ若く、何かあっても人にあまり強く言えないタイプだったので、一人で悩んで鬱状態になってしまいました。当時も打ち合わせの時に社員の給料だかボーナスだかが出なくて、社長が自分の車を売ったとか言っていましたが、施工費用は全体の25%でしたので決して安くはないと思います(坪単価100万円近いです)。とにかくひどかったです。正直大後悔しています。建ててまだ10年しか経っていないけれど建て替えも考えているくらいです


[PR] スポンサードリンク

設備・仕様[ ]

  • 倒産前のこの工務店で家を建てました。設計士が細かく管理してくれたおかげで、途中、工事の不備を指摘するなどして、建物自体は良い物が出来ました。設計士の指摘がなかったら、どうなっていたか、怖いです。エアコン5台中、4台の設置が逆勾配で水漏れを起こしました。電機業者が駄目なのでしょうが、全く管理できてないのも問題だと思います。勿論、現在の成幸建設は過去物件のメンテナンスを出来ないし、施主として信頼も出来ないので、全く無関係の専門業者に取り付けしなおしてもらいました。


評判[ ]

  • 建て主、作り主、職人のことを、心から考えてくれていた本当に良い工務店です。民事再生を申請とのことですが、復活して、これからも素敵な住まいと、沢山の人の笑顔や幸せを作り続けてほしいです。
    • 7年前に我が家を建ててもらいました。昨日、全く今回のことは知らずに驚きましたが、社長と電話で話をしました。社員一丸となってがんばってもらいたいな。技術はあるし、顧客よりでざっくばらんに話しをしてくれていい会社だと思っています。再起を願っていますよ。
  • 3年前、素晴らしい設計者との想いを、実現してくれた会社さんです。昨日、民事再生と知りました。設計者の難しい施工を実現してくれる一芸に秀でた施工業者です。Googleすると、無理な安値受注を続けたとありました。安値でなくても受注できる能力高い会社だと感じていましたので残念です。民事再生と言うことで、宮原社長以下、社員の方々が一丸となって再建に向って欲しいと願います。大変だと思いますが、宮原社長が先頭になって、ユーザや取引先へ説明に回って欲しいと思います。きっと応援してくれると思います。
  • 数年前に設計施工で戸建を建築していただきました。私共の地型は、あまりよくないものでしたが、緻密に計算された設計や担当の方の高い知識や技術により想像以上の家が出来上がり大変感謝していました。評価されていた建築業者さんだっただけに、残念です。末永くメンテナンスでお世話になろうと考えていたのですが、依頼できるのでしょうか。多くの方が、同様に思っているのではないでしょうか。応援している方は、たくさんいらっしゃるはずです。復活を祈ります。
  • 成幸建設さんの民事再生申し立てを、先日知りました。私は、建て替えで設計から施工まで、すべて成幸建設さんにおまかせして本当に気持ちの良い家を完成させて頂き、大満足しています。自然素材はもちろん、日当たりから、風通し、家具、照明にいたるまで現場監督さんや、設計士の方の細やかなご配慮には本当に感謝しております。成幸建設さんが再生するために、元施主たちで何か出来ることはないでしょうか。私は、債権者ではないので、やはり無力なのでしょうかね。ご存知の方、いらしたら教えてください。成幸建設さんが無くなるのは、残念でなりません。
  • 現在あるのは経営陣も変わった「以前と違う成幸建設」なんだそうで、過去の物件に対する考え方も変っています。だ、そうです。これでは、施主としても、応援することが不可能ですし、建築家も金輪際仕事を頼めないでしょう。再生は困難ではないかと思います。
  • ほとんど社長が、設計事務所から仕事を安く請け負ってきており、手抜きはしませんけど、従業員は毎日深夜まで、働いておりました。又、一人一台乗用車と携帯を預けられたことも、ありほとんどの従業員は自家用にも使っていたみたいです。今回民事再生法が、可決されFグループとやらの会社が買収し、5名でやっていますが、設計事務所の仕事は、一切来ていないみたいで、自社設計施工している見たいですが、この建設業の不況の中、なかなか難しいと、思います。
  • 新築住宅に関しましては、お客様からの批判は、絶対無いと確信しています。何故なら、成幸建設の設計事務所から、マージン払って、仕事を貰っていましたが、安普請の家は,一軒も無いはずです。悪いのは、関わった設計事務所だと思います。マージン貰って、更にお客様から、設計料を二重に、貰っているのですから。設計事務所のミスがあっても、結局尻のごいは、成幸建設。成幸建設の建てたお客様、今からでも遅く有りません。そのマージン料を返して貰って下さい。設計事務所は、知らぬ存ぜぬと言うかと思いますが、私は実際元従業員でしたから、間違い有りませんから!成幸建設の自社設計施工のお客様から聞いて下さい。そこらへんの設計事務所より、ずっと素晴らしい建物が出来るでしょう。


[PR] スポンサードリンク

その他[ ]

  • 負債額は5億円が見込まれている。原因は不景気による競争激化から安価受注を繰り返し行ったため資金繰り悪化とのこと。関係業者も債権放棄の話が来る。見ると良い会社のようなので社長の個人資産なども吐き出して業者には支払いしてあげてほしいものです。
  • 成幸建設が民事再生法の適用を受ける前に、建築を依頼して建てたものです。民事再生法の適用を受けたことを知りましたのはつい最近です。建築当時、成幸建設にJIOの瑕疵保険に加入するように指示し、保険料も支払っていたにもかかわらず加入していませんでした。雨水の漏れを確認したため、契約書にある保障の適用を受けようとしたところ、民事再生法の適用を受けたために保障はなくなった旨を告知され、瑕疵保険の加入履歴を調べさせたところ、加入していなかったようです。民事再生法の適用を受けていても、法令上、当時の経営者(社長及び取締役)には契約違反などに伴う損害についての賠償責任義務があり、裁判所に申し立てることが可能です。但し、賠償責任能力が欠如している場合にはとれるものもとれないといったことがおきてしまいます。訴訟については正直、元が取れるかわからないので保留しています。いずれにしても、電話での対応は、民事再生法の適用を受けたことを強調して、会社に責任が無いと必ず念を押す始末です。債務処理になれた特別な訓練を受けた方が電話口で対応していますので、修繕の技術的な話や話し合いの段取り等の前向きな話が何もなく、仮にも高額な家屋を受注した建築会社とは思えない状況でありますので、正直、どれだけの修繕工事ができるか疑問です。有償工事を依頼して修繕しきれずにまた雨漏りが始まってしまったら、成幸建設の電話口の方が言うように、民事再生法適用を受ける以前の建物だから保障なんてしない、別の原因で雨漏りしてるんだ、なんて詭弁を言われそうですね。現在の成幸建設のホームページに出ています建築物は、そのほぼすべてが民事再生法の適用前の成果であって、現在の実力がどうなのか、非常に疑問です。前コメントの方のように、修繕については他の工務店という選択肢をいれないといけませんね。


[PR] スポンサードリンク

情報提供元[ ]


掲示板[ ]


    ikkodate/12179/54