オープンレジデンシア北参道ザ・ハウス

移動先: 案内検索

目次 >


    このページのソースの閲覧やコピーができます。

    オープンレジデンシア北参道ザ・ハウス に戻る。

    足で稼いだ情報を購入者目線で提供する「都心マンション倶楽部」を運営!
    avatar
    By 部長
    2021年08月26日
    公式HPがオープンし、まだ詳細情報が出る前なのでファーストインプレッションです。

    「北参道」という地名は三井不動産の「パークコート北参道ザタワー」によって認知度が一気に上がりましたので、発表タイミングとしてはベストなのかもしれませんね。

    オープンレジデンシア北参道が位置するのは、外苑西通りから中に入った閑静な住宅地です。

    間取りは1LDK~3LDK、専有面積32.30m2~89.19m2で、単身~ファミリーまでと、幅広いタイプが用意されています。現時点では公式HPで3タイプの間取り(89.19㎡、59.44㎡、35.30㎡)が公開されていますが、リビングインなのは好みが分かれそうですね。また、バルコニーとルーフバルコニーにゆとりがあるのはいいですね。

    物件概要を見ると、以下のように明記されており、バルコニーとルーフバルコニーを合計するとそれなりの面積になりそうです。

    バルコニー面積:3.29m2~14.07m2
    ルーフバルコニー面積:13.15m2~18.73m2

    環境面としては緑溢れる神宮外苑、明治神宮、新宿御苑のちょうど中間程に位置し、散歩やランニング、ペットのお散歩などには理想の環境かもしれません。日常の買い物はオーケーストア千駄ヶ谷店が使えると思います。(フロアの移動がちょっと面倒なスーパーですが)

    また交通アクセス面としては、「原宿」駅徒歩11分で山手線が日常使いできるのが便利な印象を持ちました。

    一方気になる点としては、オープンハウスの物件ではよくあるのですが、駐車場が無さそうな点(物件概要に記載なし)、37戸という小規模な点、それに付随して毎月の管理費/修繕積立金、仙寿院の交差点そばのトンネルの雰囲気などでしょうか。

    設備仕様などの情報は公式HPにはまだありませんが、事前案内会は8/28より開始なので、気になる方は資料請求、案内会参加などで詳細を確認してみてください。

    評価が参考になったら資料請求してみよう

    オープンレジデンシア北参道ザ・ハウス