積水ハウス

提供: 住適空間(すてきくうかん)
移動先: 案内検索

目次 >

    この記事は参考になりましたか?
    4.00
    (5 票)

    会社概要[ ]


    価格・コスト[ ]

    • うちはシャーウッドで60坪コミコミ7千万ですよ。見学会で見た家より豪華ですが、全く豪邸ではないです
    • 自分は最初積水は高いとイメージでしたが、実際は他の大手より安く感じましたが。見積もり最初の値段もらってやっぱり積水は高いなぁと思い、断ったら今だけ決めてくれればと大きく値引きしてくれました。結局積水鉄骨より他の2×6にしましたが、大手では一番安かったですね。他の大手もネットで言われてる坪単価より十万以上安くなりましたが、積水が一番値引きが大きく、安くなりました。予算無い自分に合わせてくれたのでしょう。
    • 私はイズオーダーですが、1回目のプランで31坪で本体2300万でした。
    • 自分はBeECORDで、オール電化(IHと電気温水器)で35.5坪2,120万円でした。切妻屋根の総二階です。
    • うちも、ビーエコルドで契約しました。建物のみで、36坪、寄せ棟、オール電化エコキュートで2200万円(税抜き)でした。
    • 私は、ビーエコルド建物本体のみ40坪、寄せ棟瓦、オール電化電気温水器で2480万円です。
    • ダイン、40坪、2800万、オール電化、エコキュートを含む本体価格です。キッチン等は少々良いものを入れています。ここから特別?値引きで5%(−140万)です。家の作りはルーフバルコニー等あって少々カクカクしてます。その他、外構、カーテン、太陽光3K、もろもろで総額3600万円というところです。
    • 私も1月の下旬に、積水ハウスビーエコルドで引渡しがありました。39坪、オール電化、吹き抜けで39坪2600万円でした。それでも、かなりこだわった家ができました。
    • ビーエコルド42坪床暖房(LDK) エコキュート キッチン食洗い機太陽光3k トップライト付 寄棟 総2階 照明、カーテン標準 勝手口あり 1・2階トイレ エアコン2台(隠ぺい配管)、給排水工事柱状改良工事、諸経費、税金込で2900万円
    • 11-13%が普通の人がかなりがんばってできる交渉限度値引き幅って感じがした。5%じゃ当たり前の数字でふつーに座ってるだけで出てくるからもっとがんばるべきでしょ。
    • ジオトリ、22坪、カーテン込み、外構別、3500万円です。超超狭小のため、内装、設備は贅沢三昧で妥協は一切しませんでした。場所は大阪市内です。
    • 同じく40坪鉄骨ですべてコミコミで2,850万円(外構125万円)でした。外構はそこまでお金かけていませんが、本体の仕様は下げていませんし、むしろお金かけた部分はあります。例えば、タンクレストイレ2台(手洗い機付き)、熱交換型換気システム、などです。太陽光、床暖房はつけていません。中国地方でビーサイエです。
    • 総2階のビーフリー35坪、2500万円くらいになりそうだと言われたよ。それでも土地・外構と合わせると予算オーバー…。ちなみに中国地方。
    • 東京よりは少し寒い地域ですが、40坪ちょっとの鉄骨の積水ハスで24時間エアコン数台と冬場は床暖房も使用して、年間の冷暖房費は3万~4万円ですよ。
    • 家はお風呂、床暖房がガス。ガスを使うと発電しますから、夜の電気代は月に1500円位です。太陽光は4キロしかあげていません。東北地方で先月電気代は売電したのを引くとゼロでした。寒がりの年寄りがいますから、日中はエアコンつけっぱなしです。大学生の息子夜遅くまで起きています。電気代でイライラすることなくストレスなく生活しています。
    • あまり多く見たわけではありませんが、他メーカーよりいいなと思ったのは、明細が細かいことで、スイッチや気密コンセントカバーとかまで施工費含む単価が出てくることです。
    • 稟議通せば契約金は規定より下げられると聞きました。本体価格の割引は大抵同じで、3%が普通です。それよりも、各種キャンペーンの割引の方が大きく、私のケースでは本体価格の割引とは別に合計300万位の割引になりました。各種キャンペーンを上手く使えるように相談するといいですよ。外壁やエコキャンペーン、太陽光や瓦の値引き、床暖と浴室乾燥機無料サービス、設備系もトイレ手洗など無料サービスあり、朝日ウッドテックの床材キャンペーン割引、メインエアコン以外無料サービスとか色々ありました。プラス支店によって家電50万円分とかのキャンペーンがあると思います。設備系はその時期にやっているキャンペーンがないか確認してもらうのと、まとめて注文するときに支店の担当者がメーカーに交渉してくれたりします。
    • 積水ハウスでも本体価格2500万円位だったらそれなりのグレードにはできます。庭作業してると知らない人から誉めらるくらいには仕上がります。キッチンや洗面などの設備は大量に仕入れるので割引大きいです。今はトヨタ、ミサワも同系列で規模大きくなったので割引大きいのではと思います。Lクラスとか選んでもびっくりするほどの差額にはならなかったです。参考までに、TOTOのサザナ1818は40万円位でした。
      • うちはキッチン、洗面ともに某大手メーカーのものですが最上位クラスです。割引大きいのでそこまでコスト上がりません。メーカーのショールームでも明細もらってるので、大体6掛けになるということはわかりました。床材もフロアタイル使ったりライブナチュラルプレミアムにしたり、あらわし梁や化粧柱入れたり、照明こだわったりしてますが、この位はできる価格です。
    • 自分は坪数30前半のシャーウッドで本体価格は2800万円でした。本体価格の他に太陽光、エネファーム、HEMS、工事関係、証明・カーテン、諸経費などが足され、割引もされて最終土地除いて3500万円位。順防火地域でなければここから100万位下がるはず。うちは一階が9m×9mで二階は半分吹き抜けになってるので、総二階にすればそれぐらいいけるのかな?設備系はパナのラシス、Lクラス、アラウーノ、Live Natural Premiumなどと似た感じか。
    • 積水ハウスの1棟当たり単価は3000万後半でずっと推移中安くはないけど、別に著しく高級なブランドでもないですちょっと土地安いところで買えば、6000-7000万以下で建つ程度でサラリーマン向けのブランドです安価に建築できるよう、多くの部分が標準化された、工業製品住宅です専門の設計士に何百万の報酬を支払って作るデザイン性に優れた家は、やはり作れません(デザイン住宅だと、芸術家がスケッチをするように外観デザインを考えてくれます)工業製品住宅の中で比較的高い方という位置づけです積水で建てたから、すぐ億超えるわけでもないですよ「積水ハウス=キャッシュで買う人が買うハイクラス住宅」というブランドと思われている印象ですが、残念ながら、そこまでではないと思います
    • シャーウッドだと、35坪で税込み4000万ですみました
    • 昨年見積もりして建てた我が家は35坪で税込3700万、最初の見積もりは3600万でしたイズロイエ、ダインコンクリート、シーカス、太陽光、エネファーム、外構込みです。
    • 去年建てたうちはイズロイエ35坪総二階で外構諸経費込みで土地以外にかかった費用が3500万だったな。ダイン、シーカス、エアキス、小容量の太陽光発電は付いてる
    • 建物にかかる費用が坪80万位。35坪で2800万、外構200万として3000万てとこ
    • イズロイエ二階建て35坪建物3000万その他外構造成して4000万くらいですけど、値引きはダインキャンペーンとか含めて300万程度でした。
    • ビエナで建てましたが延床65坪くらいで9000万くらいでした。バルコニーにガラスつかったり、シェルテックコンクリート、SHストーンを外壁に使ったり、窓のサッシや設備グレードを上げたら値段上がる感じです。ただ価格表があり、それをもとに積算しているようだったので選択次第で値段は変わるような印象です。


    [PR] スポンサードリンク

    アフターサービス・保証[ ]

    • 白蟻なんかは積水ハウスでも10年前有償だよブログとかで調べればわかるけど、10数万から20数万円くらい
      • 10年前有償→10年後有償
    • アフターメンテナンスのスケジュールは、3ヶ月、1年、2年、5年、10年、15年、20年、25年だそうです。これとは別に、構造躯体と防水は30年保証となっており、以後は有料点検を受けることで、10年毎の再保証が受けられると営業さんから聞きました。
    • 施主ですが、積水ハウス選んだ理由の一つにサポート体制がありました。実家は地元工務店ですが、アフター相談しても後回しにされ全然対応してくれませんでした。他のハウスメーカーのオーナーにもいろいろ聞きましたが、すぐに対応してくれない系の話が多く、その中で電話したらすぐに来てくれるという話がいくつも聞けたのが、積水ハウスでした。実際どうかというと、確かにすぐに日程出してくれて、不具合以外もついでに対応してくれます。地域によって違うかもしれませんが。
    • 知り合いで積水鉄骨築15年の点検がありましたが、防蟻以外で大きなものだとバルコニーの防水をメンテしたそうです。外壁はメンテ不要だったそうです。建築時期で変わりそうですが。我が家の場合は築浅なので費用かかっていませんが、点検のたびについでに気になる箇所の無償補修してくれてはいます。積水選択した理由の1つに、この知り合いからカスタマーの対応の良さ、早さを聞いていたということもあります。


    営業[ ]

    • 積水の営業さんは一流ですか?私の経験から言うと一流というよりか、タカビーって感じでしたけど。 建物の価格は高いのはわかってたけど、態度もお高くとまってました。住宅展示場のHMを7件ほど回りましたが、お客様買えるんですか?と言われたのはここだけです。こっちは丁寧に話してたんですけど、どちらがお客かわからないような態度でした。頭金が3000万だったので特に変な対応されるとも思えなかったんですけどね。ちなみに会社の知り合いも家を検討したとき、そのような対応されたそうです。営業所は違うみたいですが。ブランド、会社の規模、家自体は一流と思いますが、営業は当たりはずれが大きいと思います。(私の知る限りでは100%外れですが)結局、積水ハウスが第一希望だったんですが、あまりの態度の悪さに他のHMにしました。
    • 私も第一希望で、決めていて最初に行ったのですが、酷い対応をされました。ここに書ききれないくらいです。積水ハウスというと、とてもいいイメージをもっていたので、かなりビックリしました。全員があんな感じではないでしょうが、その営業マンのせいで、その後は他の展示場の積水ハウスにも行く気になれませんでした。
    • 展示場3ヶ所行きましたが、素っ気無いことこの上ない。もちろん住所、氏名も書かせないし、説明らしい説明もこっちが食い下がらない限りしてくれませんでした。そんなにモデルハウス混んでないにもかかわらず。他社とはぜんぜん対応が違いました。
    • 一度お断りし他社で契約寸前ですが、いまだに食いつかれてます。。
    • わたしは横浜・平沼橋のシャーウッド・モデルハウスに行きました.対応は悪くは無いのですが,家を検討しはじめで予算の相場が分からずすこし少なめに予算枠を話したら,ふふん,そんなんじゃウチは相手しないよ,みたいな雰囲気をかもし出されました.それ以降も,丁寧に親切に説明してくれるのですが,結局のところ,土地を見つけてきたら相手したげるよ的な説明振りでしたね.そのあと,案内の手紙が一回来ただけで,特別接触はありません.私の知人ですくなくとも三人が積水ハウスのモデルハウスにいった人がいますが,みな一様に殿様営業にむかついてましたね.
    • 積水の営業の反応が鈍いっていうのはよく聞きますね。当然営業個人によりますが、比較的そういう人が多いようです。
    • 積水で建てて良かったという人もいれば、悪かったという人もいる。結局積水云々ではなく、営業マンやカスタマーの人の性格や判断の仕方次第ではないでしょうか。ちなみに自分の時はとても良い営業の人でした。ほとんどの事を面倒見てくれたので、高くても頼んで良かったと思いました。2000万ほどしか予算が無いと言っても、なんとかしてくれましたし。
    • 私の場合は、積水は、待ち合わせの時間に平気で遅れてきてあやまりもしない。連絡は遅いし、たのんだこと、きびしく言わないといいわけでごまかしでばかりけっきょく積水はやめました。
    • うちも積水の対応の悪さにやめました。自分たちの都合ですすめていく態度にがっかりでした。仕事が忙しいのに平日に休みを取れとか。子供が熱で行けないって行ってるのに少しでもこられないかとか。営業のえらそうな態度と他社も文句がものすごくって嫌でした。


    [PR] スポンサードリンク

    建物・構造[ ]

    • 床暖房なしだと、少し冷たいかもしれませんが、スリッパはいてるので気になりません。
    • 建築途中でここを知って寒いというスレを見て失敗だったかと心配していましたが、床暖だけで十分暖かいです。マンション住まいと比べたら寒いかんじはしますが足元からじんわり暖かいので冷え性が治りました。気持のいい暖かさです。
    • うちはリビング階段なんで寒さが心配だったんですが、1階床暖&リビングエアコンで2階居室のドアを少し開けておけば、全館的に暖かいです。リビングエアコンを容量の大きい物にしておいて良かったです。床暖はほんと居心地いいですよね。
    • 4年ほど住んでいます。もう、本当に寒いですよ。鉄骨の寒さは体の芯まで冷えさせます。床なんて、冷たくて、裸足でなんて歩けません。ブログなどで紹介されていますが、窓の換気口からとコンセント差し込み口からの冷気の流入、アルミサッシも寒さの原因です。あと、トイレ、脱衣所の換気扇は調節外とつながっているので外と変わりません。脱衣所の床の床下扉は断熱材無いですし、枠の隙間から冷気がヒューヒュー。こんなに寒い家だとは・・・温暖地域なので、真冬の朝の外気は0~2度。リビング室内は8~10です。ガスファンヒーター&コタツ、たまに床暖で常に暖房しています。暖房を切ると1時間も経たないうちに寒くなります。換気のせいですね。対策としては、コタツ敷き布団は5センチの分厚いものにして、床の冷気を感じないようにしています。冷気をガンガンに感じる窓には樹脂サッシの内窓を設置しました。少しマシになりました。でもやっぱり、根本的なトコロがダメなので寒さに敏感な人は積水ハウスはお勧めできません。
    • 初めての冬なんですが、暖房効いてない所スッゴい寒い。コンセント差し込み口から冷たい風ピューピュー出てるし
    • ビーエコルド、Ⅳ地域、標準仕様です。Q値、C値は営業に聞いたら「公開していないし、調べていない」と言われました。コンセントカバーからの冷気は住み始めてすぐに気付きカスタマーに訴えたらカバーを付けてもらったら有料(1か所5000円)でした。が、全く効果ないです。今でもヒューヒュー冷気は流入しています。窓の吸気口は冬場は閉めてありますが、アルミサッシと防犯ペアガラスでは窓からの冷気は防げません。暖房はエアコンでは温まらない為、ファンヒーター使用だから24時間換気は止めれません。止めると生活臭もこもるし。止めたからといって、温かくなる訳でもないです。朝起きれば一番寒い時期は5度(外気温0度)まで室内温度は下がるので。ただ、暖気も湿気も換気がガンガン吸っていくお陰で、窓、サッシの結露は全くありません。暖房していない廊下やトイレでは吐く息が白いって、信じられないような本当の話です。2重窓の検討もしていますが、焼け石に水程度の効果しか得られないのかな~と思っています。でも、寒いのはうちだけではないようです。ダイワさんも、パナさんも、鉄骨の家や高気密、高断熱に力を入れていない家は皆寒いみたいですよ。ただ、他より高い金額を出して買ったのに寒いから腹が立つんです。1000万の安い建売だったら諦めもついたと思うけど・・・トイレ、洗面所の窓のサッシと一体型の換気扇も最悪ですね。外気の冷気が直接入ってくるので、外と変わらず寒いから。断熱材は普通に入っているけど、所詮鉄骨なので・・・
    • 積水ハウスが高いのは周知の事実ですので、建てるまえに考え直すべきだと思います。快適性を求めれば、当然エアコンだけでなく床暖房を導入するのは、必然的だと思います。私は Ⅱ地域(東北地方)、エアシーズン導入、床暖房+エアコンですが寒くありません(もちろんトイレなども)。 電気代は1月は66000円でした。この電気代はやや高めですが、当地域のオール電化の家はこんなもんです。太陽光 4.3kwのせてますが、雪のため発電はゼロです。
    • うちはIV地域でIII仕様のSWです。朝の外気温3度くらいでリビング無暖房17度くらいです。1種換気ならばもっと居心地良かったのかな、、1月の電気代約2万円強−売電約5000円です。
    • 昨年3月に入居しました。確かにマンション時代に比べたら寒いですが一戸建てなのでこんなものかと思っています。イズオーダーの鉄骨ですが思ったよりは寒くないです。一階の暖房はほぼ床暖房のみです。たまーに朝30分くらいエアコンを入れてます。足元が暖かいので冷え性にはいいかもです。うちも朝起きて暖房付ける前は16度位です。
    • ISオーダー & ダイン で建てました。確かにこの時期は冷え込みますね~。でもエアコン付ければものの数分で暖まるし問題なし。二年経ちますが外壁を含めた外観は新築当時の綺麗なままですね。地震の時はシーカスがカシャカシャ作動してるが、効果が出ているのかどうかはさっぱり体感できませんw昨年の大震災時(震度6地域)も何のダメージもありませんでした。私もシャーウッドと悩みましたが、白く重厚な家のイメージが好きだったので決めました。
    • イズオーダー:エアコンつけっぱですごしています。おそらくですが木造高気密に比べるとたぶんさむいです。木造高気密といってもピンキリなので坪単価同等同士で比較することになるかとおもいます。 以前住んでいた木造高通気性^^;と比べると温かいです。床暖は気まぐれで起動しています。結構窓付近が寒い! 
    • 宮城県仙台市です。東日本大震災で32年前の木造家屋が半壊して解体し、軽量鉄骨の積水ハウスで新築して昨年末に入りました。当地は真冬の最低気温は朝5〜6時頃で、零下2度〜5度ほどです。この冬は特に冷えます。同時間帯の室温は暖房なしで11度〜14度ほどで、結露もありません。暖房は前夜寝る時に止めます。32年前の木造家屋とは大きな違いで快適です。暖房はエアコンだけで、設定20度にしています。実際20度まで上がるのもさほど時間がかかりません。熱交換式第一種の換気システムやシーカスなどが標準仕様でした。建物本体の坪単価も、震災対応ということで、よく言われる「高い!」ことはありませんでした。その他仕様や設備のグレードも下げていないことも確認しました。
    • 積水で建てましたが建築中の近隣住民の配慮はピカイチでしたよ!毎日17時くらいで終了。土日は休み。駐車場は近隣を確保で路上駐車もありません。さすがは積水と思いましたよ!
    • 半年前、積水オーナーになりました。引渡し後ですが、たぶん無理だろうなと思われた、窓枠とリビング戸の細い1センチの傷を指摘したら、即交換でした。
    • 去年積水のイズロイエで建てた。ZEHではないが断熱性はグリーンファーストゼロ仕様なのでZEH相当。確かにUa値、C値は非公表だが、気密性に関しては壁の構造や全スイッチ、コンセントの気密対応など鉄骨で出来る限りの配慮はされている。入居後の冬に室温の変化をロギングしたが、温度低下の傾向からUa値は0.46程度のよう。数字を売りにしているHMと比べれば数値は見劣りしているが、実際の住心地としては冬でもエアコン一台で家中寒いところが無く快適なので満足。それでいて暖房の電気代も以前の賃貸マンションと変わらないのには驚いた。
      • 設定温度にもよるが、リビングのエアコン一台を24時間つけっぱなしにして、リビング22℃位、その他の部屋は20℃前後。脱衣所、浴室も同じか少し低い位。寒くはない。我が家は建坪34坪でリビング階段だが二階も20℃前後になっている。但し扉はトイレ以外開けた状態で空間的に区切られていない。浴室は使うときに閉める。浴室乾燥機にリビング床暖房もつけたが、浴室乾燥機は暖房目的では使っていない。床暖房も使っていない。浴室乾燥機は梅雨時の洗濯物の乾燥に活躍している。
    • 鉄骨は今なら三層塗装四層塗装の大和と比べると落ちるそれが錆びるかどうかじゃないか?耐用年数は75年から90年だそうだ


    [PR] スポンサードリンク

    ビーサイエについて[ ]

    • ビーサイエは、ユニバーサルフレームシステム、ぐるりん断熱、シーカス、エコルデック外壁、が標準仕様だと聞いてます。イズオーダーとの違いは、ダインコンクリートではないことくらいです。
    • Fimaからビーサイエに変えることで、
    1. 外壁の選択種類が増え、厚みも16mm⇒30mm(?)に変更。
    2. 屋根の瓦が変わる
    3. 選べる床材が変わり、無垢っぽい床材も選べるようになる。
    4. 1,2階の足元まである窓はバリアフリー仕様で、床とサッシに段差がない
    5. 太陽光発電機の機種が変わる。

    ということのようです。

    • 埼玉県北部に住む者です。ビーサイエで契約しました。シーカスは付けませんでしたが、その分、地盤改良を必須と換気(アメニュティ換気?)にしました。確か?不動産屋さんは地盤改良は要らないらしいと言ってましたが。
    • 9月末にビーサイエ仕様で契約しました。平屋で38坪です。。設計段階で気に入ったのは、LDKからフラットに続く2.5m×8.5mのテラスと3mの深い屋根です。
    • ウチもビー・サイエ入居して1ヶ月です。断熱性能は、グレードアップしています。換気システムは1種熱交換型です。リビングを南面に配置し、そこに大開口サッシがあります。2階バルコニーが1階の軒の代わりになり、きつい日差しを遮り、過ごしやすくなっているかなと思います。
    • 積水ハウスの営業からは、Q値は概算で1.5ぐらいと言われていましたが、正式に出してもらったら2.1でした。
    • 私の担当が言っていたのは壁内通気や湿気、結露対策を施すためにはロックウールが最適とのことです。材としての性能としては発砲系には勝てないけど、高品質を長期間保てるため10年後20年後の断熱性は結果他社より上回るそうです。
    • 積水ハウスでもそこそこ快適ですよ。省エネ、温度ムラの少なさでは上位グループではないでしょうね
    • イズロイエ建てて1年 ここの掲示板には色々とお世話になりました1年住んでみた感想は凄く快適ですね具体的には冬場も窓が結露してなーい地震体験したけどシーカス効いてるよこれ設計担当者の提案は概ね正解だったまあどこで建てても住めば都かもですけどね安いとこと比べると車一台分の金額差あるけど一生もののトラブル回避の可能性高まるならアリかなと思いました そこは知識と運もありますが、以上です
    • 個人的には構造はスキルに依らない工法、サポート部隊の体制、将来性を重視したので、大手の中で選択しました。集成材も土台レスのため白蟻リスクは低く、1930年代の集成材の建築物もあることから、耐久性もさほど問題ではないと判断しました。むしろ、節目や内部の腐食などの強度の弱い木材を引き当てるリスクがないと思います。工業住宅らしく、突出しているわけではないが、高いレベルの安全性を確保していると思いました。被災などのデータも裏付けてますしね。
    • 積水ハウスはアクタスと業務提携しているので、うちの場合は図面をお店に持って行って、お店のプランナーに家具、照明、小物(それこそクッションまで)までコーディネートしてもらった。本物の写真と同じようなカラーの立体図面を出してくれるので実感も湧く。その後、お店で精算するのではなく、積水経由でお金を払うシステム。もちろん定価より安い。こういうのは大手ならではだし、中小の工務店などでは難しいだろう。仕事や育児などで忙しい、でも展示場のようなセンスのいい家に住みたい人にお勧め。
    • そうです、正に時間をお金で買いました。さすがの私も建ったお家が馬小屋では困ります。でも、ある程度の規模のハウスメーカーならパンフレットに記載してあることは実現するはずですし、それで充分です。30年メンテナンスフリーとうたいながら、小さく10年ごとの点検必要ならメンテナンス(有料)と書いてるやつ、積水だけ(無料)とはっきり書いてました。素晴らしいです。


    [PR] スポンサードリンク

    設備・仕様[ ]

    • 24時間換気して、我が家は鉄骨ですが暖かい。就寝時エアコン止めます。朝20度切りますが、エアコンつけるとすぐに暖まります。電気代はそれほどでもないです。近頃のエアコンは性能良いですから。鉄骨寒いなんて、何年前の話でしょう?ダインコンクリートで、外気は遮断されて快適です。床暖房も有っても使いませんよ。みんな、エアコンだけでこんなに暖かいのってびっくりします。換気してても冷たい空気なんて入ってこないし。
    • 水回りが気になるなら、調湿作用あるセルロースファイバーのような断熱材がおすすめ実家、積水で、前の家はダイワハウスだけど、セルロースファイバーの家建てて、グラスウールやロックウールとは全然違うことにびっくりした気密性高いから家の温度ほとんど下がらないし、何より吸音性がびっくりするくらい全然違う家の中に入ったら、外とは全く空気感、質感の別の空間が形成されていると実感できて、家の特別感が増した100万ぐらいの追加費用かかる価値はある
    • ルーバーシャッターは、使う窓は使うし、使わない窓は使わないです。以前住んでいた地域は夏の夜に風があるので、ルーバーシャッターを寝室につけるリフォームが多かったです。昼間も曇っていて風がある時はルーバーシャッターで通風取りながら買い物行くぐらいの事はやっていました。うちは親用の寝室に採用しました。夏の夜は暑いですが、やっぱりクーラー使いたくない時もあるみたいで、網戸で寝る訳にもいかないから役に立っています。あれを使うと、部屋によってはカーテン要らないんじゃないかと思いますね。
    • 積水ハウスのシャーウッドはいわゆるホワイトウッドに属するスプルースの輸入材です柱の太さは飯田産業よりちょっと太いです強度は両社が同じですどちらも無垢ではなく、集成材ですね
    • うちは23.5畳のLDK、ZEHでUa値は4LDKほとんど吹き抜けだけど、温度維持はエネファームの発電量内で間に合ってます。ZEH化でもあまり影響受けず、南側窓面積が横幅の8割占めてます。性能求めてなかったけど、引っ越す前のマンションより随分快適になりました。


    [PR] スポンサードリンク

    評判[ ]

    • 積水ハウスの良いところは、大手住宅メーカーとしてトップブランドで建築実績1位であることに尽きる。その他、良いところはインテリアコーディネーターが付きデザインで良い提案をしてくれる。悪い所は、コスパ最悪!ブランドを考慮しても高すぎで2/3の価格が妥当 軽量鉄骨が地震で良く揺れる。寒い 第3種換気システムにグラスウールで低気密低断熱など数え切れない。
    • 積水の良い所は営業が余りしつこく無く、契約までじっくり検討できた事ですね。家そのものは普通だと思います、どのハウスメーカーも強み弱み有りますし。大手数社と検討してる時、じっくり検討したいと伝えてるのに他社は執拗に契約、又は仮契約だけでも(仮と言っても本契約)してくれと契約急いで嫌になりました。たまたま積水の営業の方がのんびり屋さんか、自社に自信が有ったか分かりませんが非常識な事は一切無く良く教育できてるハウスメーカーだと思いましたね。
    • 積水で7年前に家を建てました。今回の震災で配管ずれ、小さいけどヒビができました。修理費をきいたらまた多額のお金を提示されました。地震きても大丈夫って言われてたのに・・積水にそれを言ったら「地震なんてどうしようもない。他社でも同じですよ」と冷たくあしらわれました。納得できずに他者で見積もってもらったら積水の半分の料金でした。積水は建物も人もカスカスです。広告とブランドに騙され親の言うままにここにして今後悔してます。積水が受注多いっていうのも実は社員や下請けにかなり強引な紹介をさせているからだそうです。もっと色々調べればよかったです
    • 私は積水の長所はインテリアだと思っています。大和より積水のほうが垢抜けているような気がします。モデルハウスの収納部分とかも積水の方が気が利いているように思っています。
    • 私も去年○○コモンで建てました。契約から着工まで期間が短いから忙しいですね。住んでみて、思うことちょこちょこあります。完成見学会に行って参考にすると良いです。大体は満足しています。ダインコンクリートも綺麗と評判良いです。玄関アプローチもおまかせしたら他にはないような素敵なものになり設計士さんに感謝です。今では少しずつ植物を買い、庭作りを楽しんでいます。
    • 現場監督さんが、地盤改良工事、基礎工事、棟上げ、と逐次画像を送ってくれるので、進捗状況が把握できとてもありがたいです。と同時に工事の進捗が想像以上に早くて驚きです。気が付いた時にはもう既に屋根が乗っていて、打ち合わせの際に見たCG以上に存在感のある外見に出来上がっていたので今後が楽しみです。地鎮祭の時に縄張りを確認した時には「狭い、小さい」と内心ガッカリしたのに、壁や屋根が出来上がっているのを見て「大きすぎたかな」と思い直した次第です。
    • 積水ハウスは安いです。有名建築家で同じように建てたら、腰抜かすような金額になります。それが大量生産、プレハブ住宅のいいところ。


    [PR] スポンサードリンク

    その他[ ]

    情報提供元[ ]


    ikkodate/580412/10318-10657

    アトラスタワー五反田

    [PR] スポンサードリンク