三和建設

提供: 住適空間(すてきくうかん)
移動先: 案内検索
三和建設.JPG
 

会社概要[ ]

  • 社名:株式会社三和建設
  • 本社:兵庫県宝塚市旭町3丁目2番10号
  • URL:http://www.sanwakensetsu.co.jp/index.html
  • 鉄筋コンクリート造や鉄骨造、1階部分が鉄筋コンクリート造で2階から上が木造といった混構造、地下室や地下ガレージの採用等、様々なご要望にお応えします。これまでの豊富な実績から、様々な工法・構造に対応した住宅設計をお任せください。


評判[ ]

  • 三和さんといえば、やっぱりRCZではないでしょうか。2×4やSEも得意のようです。


アフターサービス・保証[ ]

  • 三和建設は社内にカスタマー部門を設置しています。お引渡し後5年間をアフターサービスの期間としています。カスタマースタッフと現場監督がお引渡し後3ヶ月目、1年目、2年目、5年目で時期に応じた定期点検を無料で実施いたしております。
  • 通常は瑕疵担保責任の範囲で基本構造部分と防水に関して、お引渡しの日から10年間の保証を行っています。その上で、10年の瑕疵担保責任の保証期間満了前に、三和建設による無償点検と劣化診断を受けていただき、弊社がご提案する有償メンテナンスを受けていただいた場合は、さらに5年間、基本構造部分と防水に関する部分を(漏水が発生した場合に限り)保証させていただきます。その後も、5年ごとに無償点検とそれに伴う有償メンテナンスを実施していただいた場合は、最長35年まで保証期間を更新いたします。


営業[ ]

  • 山本の営業所長さんの分譲地の掘り出す力がすごいらしいです。阪急沿線の平地で宅地からお探しならお勧めします。
  • ここの営業さん2度ほど電話くれたが「現段階で土地を持ってない」と言うとパッタリ連絡が途絶えた。
  • 設計のマンパワーも、営業人員の知識も、工事担当のモチベーションも建売住宅が基準になっていて一歩も外に抜きん出ていない。
  • この会社の営業担当は基本的に技術的事柄にはノータッチですので契約後は設計担当とのお付き合いになります。
  • 注文住宅といっても、三和建設がサンプルで作成した図面から変更しようものなら追加工事費用を請求。

施工・設計業者[ ]

価格・コスト[ ]

  • RC-Zはモデルルーム仕様が70万~で、基本仕様なら55万~だそうです。
  • 宝塚のモデルルームなら外構込みで85万と聞きました。
  • 内断熱仕様で45万です。外断熱仕様も頼めば坪単価10万アップでしてくれます。
  • 坪単価のマジック(標準では安く、ちょっと凝るとすごく上がる現象)は他のハウスメーカーより安く良心的。
  • キッチン・蓄滅暖房・内部の壁の仕上げ材・外断熱材を変更し見積をお願いしたが、他のハウスメーカーよりはるかに対応が良く安かった。
  • 安いと思えたのも契約前まで!変更のたびに加算される追加料金は相場価格のだいたい1.5倍です。
  • ここの会社と、地元でそこそこやっている工務店とで相見積りをとりましたが工務店よりも200万以上高かったです。


建物・構造[ ]

  • 工法:RC-Z、2×4、SE、NKなど
  • RC在来工法:ベニヤ製化粧型枠(コンクリートパネル:略して“コンパネ”)は1枚1枚作られる完全オーダーメイドです。 熟練した技能を持つ型枠大工(かたわく だいく)さんが一邸ごとに設計図に合わせて型枠を作ります。
    • 断熱材:型枠にパネル状の断熱材(押出法ポリスチレンフォーム)を型枠に貼り付ける「断熱材打ち込み工法」を主に採用しています。この場合、当社標準仕様の断熱材の厚みは、外壁35mm・陸屋根の土間50mmです。ご希望により断熱材を厚くすることが可能です。このほか、断熱パネルや単体の断熱材などを利用した外断熱工法など、ご希望に応じた断熱方法を選択いただく事ができます。
    • 施工:建物や開口部(出入り口や窓など)のサイズやカタチの自由度が高く、曲線を描く壁や斜めの屋根などにも対応します。 ただし、同じ型枠を何度も繰り返し使うことはできません。
  • RC-Zシステム:既製のFRP製型枠を使用します。当社のRCシステムエンジニア(通称:SEマン)が1枚1枚組み上げていきます。 型枠のサイズと形と使用部位が決まっており、型枠に合わせて建物と開口部のサイズが決まります。 開口部に使う専用型枠もあるため、サッシとコンクリートの隙間が最小限に抑えられます。
    • 断熱材:コンクリートを固める時に断熱材を使います。型枠兼用のコンクリート打ち込み型断熱材です。色々な種類の断熱材を使う事は出来ません。
    • 施工:壁も天井も屋根もツルツル・スベスベの型枠が平滑なコンクリート表面仕上がりを実現します。ただ、半径が大きい曲線には対応できますが、小さな曲線には対応できません。
  • RC−Zは外断熱標準仕様になるようです。(2007年~)。
  • 施工は安心だと思う・・・が、デザイン力不足ですね・・・
  • デザインに関しては宝塚のRCのモデルハウスは確かに細部の仕上げが他のメーカーに及ばない印象でした。


[PR] スポンサードリンク

設備・仕様[ ]

  • 建具、サッシ類や床材が建売の大量注文で驚くほど安く用意されています。
  • 装備や設備に三和仕様というのがあってそのピンポイントでは価格は非常に安くお買い得ですが、それからメーカーや仕様を変えると恐ろしく見積り額が上がります。
  • 宝塚の展示場の床暖房はハイパーヒーティングシステムというRC躯体(床面)に温水を通して暖めるシステムです。エアコンのように風が起きないのと、ヒーターのように火照りがない暖房の質として究極と思います。それでいて設置費用が格段に安い(一般的な床暖房の半額以下)です。


間取り[ ]

  • 間取りのプランニングはイマイチの印象です。


掲示板[ ]

    まとめて資料請求 (無料)