リュクシア ステーションアベニュー

提供: 住適空間(すてきくうかん)
移動先: 案内検索
外観パース

物件概要[ ]

  • 所在地:茨城県古河市東1丁目163-2(地番)
  • 交通:東北本線 「古河」駅 徒歩3分
  • 総戸数:73戸(管理事務室1戸含む)
  • 構造、建物階数:地上15階
  • 敷地の権利形態:所有権の共有
  • 完成時期:2009年07月
  • 売主
  1. 株式会社タカラレーベン
  2. 東京電力株式会社



価格・コスト・販売時状況[ ]

  • 駅前で、しかもあれだけの豪華なマンションという部分で、やはり価格が気になるところです・・・。しかも売主が東京電力というのも珍しいですね。ただ、正直なところ高そうというのが感想です。
  • モノの割に手頃な値段だと思っていましたが、意外に売れ行きが鈍いですね。同じ沿線の東鷲宮やTX沿線と比較しているのですが利便性ではこちらがはるかに上なのに。


交通[ ]

  • 朝も座れるし快速停まるしホームライナーもあるし、都内通勤するなら埼玉県内よりこっちかな。
  • 古河駅からは朝必ず座れますか?
    • ちなみに、朝は「ギリギリ座れる」といった感じです。1つ上った栗橋駅では、ほぼ100%座れないので、上り線通勤時間帯では、最後の座れる駅かと思います。


構造・建物[ ]

  • 土地の形状からしてコの字型になるとおもってたら、意外にも全戸南向きなんですね。まあ茨城までいって東向きとかイヤかも。
  • 支持層までの深さや200年コンクリート等の構造もダントツでした。
  • 堂々たる外観ですね。南側のデザインが市内では斬新な印象です。
    • 遠くからみると、会社のビルのようです。デザインは凝ってるのか凡人にはよく分かりません。まあ駅から近いという利点がなによりの売りなんでしょうからね。
  • 南側の道路にすごく近いです。圧迫感があります。歩道から手を伸ばせばバルコニーに届きそうなくらい。もうちょっと余裕があってもよかったんじゃないか、と。とはいえ売れてしまったのですけれどね。
    • 本当に歩行者が一階のバルコニーに手が届きそうなくらい近いですね。木を植えたりするんでしょうが、これは1メートルも余裕ないような。1階は歩行者+道路の騒音など大変そうです。


共用施設[ ]

設備・仕様[ ]

  • キッチンを見て、驚いたのが資料にも載っておりましたディスポーザでした。マンションにこんな設備をするとは思ってもいませんでしたので、これは「スゴイ」の一言でした。
  • 玄関ドアの鍵や床のタイル、各部屋のドア材の色合いや色々と拝見したところ、かなり良い物を使ってると思いました。ちなみに私は住宅関係の仕事をやっておりますのでこれだけの物を付けるとなると販売価格は高いと思いましたね。


間取り[ ]

  • 立地とプランは最高なんですけどね。



買い物・食事[ ]

育児・教育[ ]

  • このマンションに住んだ場合、小学校、中学校はどこになるのでしょうか?また、現在保育園児がいます。駅周辺の保育園の待機児童はやはり多いのでしょうか?学校や、保育園の評判などはどうなのでしょうか?
    • 小学校は第二小学校、中学校は第一中学校になると思います。第二小学校は旧市街地にあって落ち着いていると聞いています。第一中学校もまあまあではないでしょうか。都内私立に通う子供もけっこういます。



周辺環境・治安[ ]

  • 古河は、3月中旬頃から「古河総合公園」の花桃が見頃になります。
  • 夜は裏のルートインの看板の照明がまぶしそう。北側の部屋は遮光カーテン必須ですね。それと、不特定多数が泊まるホテルから廊下が丸見えなのが気になります。目隠しの設置予定もなさそうだし・・・。


[PR] スポンサードリンク

周辺施設[ ]

その他[ ]

  • 宇都宮線古河駅徒歩3分。市内の超一等地に誕生する、沿線初のハイグレードマンション。
  • 東京電力はどうしてタカラレーベンと組んだのでしょうね。このエリアで実績が多いから?三井三菱とは言わないけど、もう少し大手と組んでほしかった。この立地ならブリリアとかプラウドでもじゅうぶん通用するでしょうに。タカラレーベンの中ではハイグレードらしいけど、所詮はタカラだし。
  • HPに「完売御礼」の文字が。この時代に珍しい物件ですね。通勤需要と地元需要がそこそこある街のほぼ駅前一等地。地方都市だから現金持っている人も多くて不景気の影響が少ない。競合物件がデベや建築会社の倒産で自滅していった。15万都市でマトモな物件がこれだけだった。・・・勝因はこんなところでしょうか。



掲示板[ ]

ibaraki/25052/95

まとめて資料請求 (無料)