プレサンス ロジェ 姫路

提供: 住適空間(すてきくうかん)
移動先: 案内検索

目次 >

    プレサンス ロジェ 姫路 外観完成予想CG

    物件概要[ ]

    1. 山陽本線(JR西日本) 「姫路」駅 徒歩11分
    2. 山陽新幹線 「姫路」駅 徒歩11分
    3. 山陽電鉄本線 「手柄」駅 徒歩8分
    4. 山陽電鉄本線 「山陽姫路」駅 徒歩15分
    • 総戸数:65戸
    • 構造、建物階数:地上14階建
    • 敷地の権利形態:所有権の共有
    • 完成時期:2019年02月下旬予定
    • 売主:プレサンスコーポレーション
    • 施工:株式会社北村工務店
    • 管理:グローバルコミュニティ株式会社・株式会社プレサンスコミュニティ

    価格・コスト・販売時状況[ ]

    • 現時点では 9戸販売予定 価格は 2,400万円台~3,800万円台 間取りは2LDK+F・3LDK・3LDK+F 販売時期は平成30年3月下旬予定 となっていますね。 また少し延びたもようではありますが、 2019年4月下旬竣工でもあり、 時間をかけてじっくり検討するというのも アリかなと思います。 公開されている間取りも大中小という感じで 3タイプ見られるのでイメージしやすいように思います。
    • 販売スケジュールが4月下旬販売に延びてますね。
      • 現在の販売状況はどうなんでしょうか。65邸、どのくらい売れているんでしょう?
    • お風呂以外にこのマンションのメリットって何でしょう? 駅までの距離は近からず遠からずの距離なのでさほどプラスではないかと思います。 やはり価格ですかねぇ。 3LDKが2400万円台から。 ロケーションはどこも数分か? と思ったらどれも自転車での所要時間なのだ。 自転車があればかなり便利ということでもありますか。 歩いても10分~20分程度?だろうから便利といえば便利でもあるのか。


    交通[ ]

    • 最寄り駅は、姫路よりも手柄なんだそうです。 そうは言っても、姫路のほうが、駅自体が栄えているので、なんだかんだで便利であるというふうには言えるでしょう。 少ししか距離も変わらないので 姫路を使う人が多くなってくるのではないかと考えています。


    構造・建物[ ]

    • 敷地面積:1,107.24m2(登記簿面積・実測面積・売買対象面積・建築確認対象面積)
    • 建築面積:463.76m2
    • このマンションは公道からエントランスが奥まっている作りがいいと思います。


    共用施設[ ]

    • 駐車場:46台〔屋外平面式3台(内2台は電気自動車専用充電コンセント付、内1台は福祉対応)・屋内機械式20台(内2台は電気自動車専用充電コンセント付)・屋外機械式23台〕
      • 駅まで徒歩11分程度の距離ですが駐車場も総戸数の8割くらい確保されているのも良い感じです。
    • 駐輪場:130台(屋内3人乗対応スライドラック式25台・屋内スライドラック式105台)
    • バイク置場:3台(屋外平面式 屋根付)
    • ミニバイク置場:7台(屋外平面式 屋根付)


    設備・仕様[ ]

    • バスルームとトイレの設備仕様がなんか気に入りました。 泡の出るお風呂とか、キャビネット付きシステムトイレとか良くないですか? 浴室テレビもオプションで付けられるらしいけど、自分的には音楽が聴けた方がいいなと思います。 浴室テレビって、ラジオを聞いたり音楽を聴いたりもできるんですか? ネットでチラッと見ても良くわかりませんでした。
    • 間取りなどは、割とノーマルな感じで可もなく不可もなくですが 水回りを含めて、設備がしっかりとしている印象を受けました。 特に、バスルームの酸素美泡湯がとても気になります。 お湯が冷めにくいバスタブもいいですね。 これなら家族の帰宅時間を気にしなくても良いでしょう。
      • 酸素美泡湯はパナソニックの製品についている機能なのかな? 気になる電気代は ・消費電力…330W ・1時間の電気代…8.91円 だそうで、夫婦2人が毎日使った場合、一ヶ月あたりの電気代は 137.6円になるみたいです。(パナソニックQ&Aより)
        • 家族4人の場合、単純計算するとその倍くらいでしょうか。 想像以上に安いなというと思います。 毎日の疲れを癒すことを考えると、こういうシステムは嬉しいです。 設備内容ってしっかり確認するべきだなと改めて思いました。
          • 他のマンションでもちらほらお風呂場の設備に取り入れているところが多くなってきましたね。少し前まではミストサウナでしたが、それがこちらに変わってきているのかな。予想よりも安くて、1回スーパー銭湯に行くよりも格段に安いです。
    • キッチンや洗面所、バスルームの水まわりの設備は どこも変わらないだろうと思ってましたが違うなと思いました。 特にバスルームに関してはエコで使いやすい仕様になっています。 酸素美泡湯って、お肌に優しくとても試してみたいです。 玄関やパウダールーム、キッチンの収納も考えられているなと思いました。
    • 24時間ゴミ出しOKとありますが、古紙は出してはいけないとありました。古紙は古紙で決まった日に出さないといけないってことですね(汗)かさばるものだしチョイチョイ出していかないと、大変なことになりそうだなぁと思いました。 それでも、いつでもゴミが出せること自体はとても良いことだと思います。
      • そうなんですか、意外です。古紙なら臭いも出ないし置きっぱなしでも問題なさそうなのに。場所をとってしまうからかなあ。でも24時間ゴミ出しOKはほんとありがたいことだと思います。 ディスポーザー付きだったら生ごみが出ずに済むのだけど、パイプが汚れたり手入れが必要だったりするらしく費用も必要になるらしいので、24時間ゴミ出しでも十分かなと思います。


    [PR] スポンサードリンク

    間取り[ ]

    • 2LDK+S~3LDK+S ※Sはサービスルーム(納戸)です。
    • 住居専有面積:61.55m2~80.05m2
    • バルコニー面積:9.78m2〜11.22m2
    • サービスバルコニー面積:3.60m2・3.96m2
    • アルコープ面積:2.79m2〜4.23m2
    • 間取りが3タイプ紹介されています。一番広いAタイプはなかなかいい感じの間取りではないでしょうか。 柱の出っ張りもなく、引き戸が使われていたりしてデッドスペースが少なくて、各部屋には窓があり、特に和室には2つも窓があって夏の昼寝が気持ち良さそう。 和室の細長さがどうかなとは思うけれど、ちゃんと押入れもあって、お客様を泊めるにも便利そう。 和室を開け放って炬燵を置いたり、テレビを見る部屋にしてもいいかもと思います。
    • 間取り図を見ていると、引き戸にできるところは、できるだけ引き戸にしているのかなと言うように感じています。 引き戸にすると、空間効率がとても良くなるのでいいですよね。 収納はちょいちょいあるけれど、ものすごく大型収納という感じではないのかな。間取りによってはあるのかもしれませんが、コンパクトなタイプは、そこそこという感じです。
    • ホームページに掲載されている間取りを見ると80m2であることと、和室があることからAタイプが使いやすくていいかなと感じました。
      • 80m2のAタイプはどの部屋にも柱が出ておらず、 スッキリとした空間になっていて気持ちがいいです。 収納もきちんと収まっていますし、なかなか良いお部屋だと思います。 和室が人それぞれ好みがありそうですけど、 しっかり押し入れもあったりして、いろいろな使い方ができそうに思います。 お客さんが来た時には客間として、普段はリビングの一部としてなど。
    • 間取りにAタイプのメニュープラン1という間取りが紹介されていますね。 和室をなくしてリビングを広げたプランになっていて なかなか良いなと思いました。 他のタイプにもメニュープランがあるんでしょうか?
    • フリールームは寝室ですかね。多分窓が小さいはず。
    • ホームページに記載されているプランを見ると Dtypeは専有面積が70平米なのに各部屋も広く サービスバルコニーまであって便利でいいなと思いました。
    • 70m2のDタイプも悪くないと思うけれど、80m2のAタイプがなかなかだと思います。 部屋の四隅がすっきりしていますし、ワイドスパンですし。 実質4LDKなので、メニュープランのように和室なしにしてLDを広々としたものにしても、個室が三つあることになりますから、なんだか得した気分です。
    • Aタイプの間取り見ました。面白いですね。角部屋です。 リビング横の4.5畳の和室が過ごしやすそうに思いました。ちょっとごろ寝とかするのによさそう。昼寝部屋、仏壇や神棚置いたり、趣味部屋にしたりしてもいいでしょうね。 洋室1は6.5畳で洋室2、フリールームもそれぞれ4.5畳あるので子供が2人で1人1部屋できるかなと思いました。
      • Aタイプの間取りってそんなに良いかな?プレサンスの間取りを見て変だなって思ったのは他社の間取りはキッチンの広さをリビングダイニングと別表示にしているのにプレサンスのマンションはLDKを合計した広さになってることなんだよな。キッチンが4畳と仮定すればリビングダイニングが11畳しかないことになるけど解りにくい
        • Aタイプの間取り、良いと思います。バスルームも広いですし。 間取りの表示方法って、会社によって違うのでしょうか? 勝手な解釈ですが、どの会社も LDKとなっているのはリビング、ダイニング、キッチンが一体となっている場合だと思ってました。 別表示になっているのは独立型キッチンの場合かと。
          • Aタイプ、リビングインの和室をなくすとものすごい広さのリビングダイニングになりますね。 かなり贅沢な空間を作ることができます。 その分、1つ居室がなくなってしまいますが。 ただ、部屋数よりも広さを重視したい場合には、こういう手段を取ることができるよ?っていうことでしょうか。
    • 部屋数が多い分、狭いので外付け家具などは置けませんね。収納面がどうなのかなと感じました。
      • Dtypeは70m2しかありませんが、Atypeなら80m2と広いので 収納スペースも部屋も割と広く使えるように思います。 どの部屋を家族のだれが利用してなど考えたら 使用しやすいのではないでしょうか。
    • Atypeにはメニュープランも載っていますね。 和室どうなんでしょう。 広々としたリビング・ダイニングも魅力だし 南側と東側に窓のある和室も捨てがたい。 ああ、でもメニュープランにして和室をなくすと 一部屋がちょっと広くなってクロゼットも増えるんだ。 それはそれでいいかもしれない。 それにしてもアウトポールって すっきりしていいなと思います。 玄関収納の角が入り込んでいなければ完璧ですね。
      • 和室があると売れないという声も聞いたことがありますが 自分としては、絶対にあったほうが良いと思っています。 畳の手入れは大変かもしれませんが、和を感じる空間は必要な気がします。 狭くても、来客があったときとかちょっといい感じではないでしょうか。
        • フリールームって、普通の部屋と何が違うのでしょうか。 フリールームを入れれば、Aタイプでいうと4LDKと同じだと思います。 各部屋は狭いようにも思いますが、部屋数を求めている人には良いのかもしれません。 どの部屋にも窓があって、風通しが良さそうだと思いました。
    • 今の季節は和室も良いなと思います。 こたつが使えるので。 Aタイプの和室だと、食事し終わってくつろぐのに とてもいい位置にあると思います。 和室とリビングの床には段差が無いタイプなのかな。 段差があるとちょっと腰かけたり、出入りするのに楽な気がします。 天井高が決まってるから無理かな。 和室に二つも窓があるっていうのも珍しいなと思いました。

    [PR] スポンサードリンク

    買い物・食事[ ]

    育児・教育[ ]

    周辺環境・治安[ ]

    • 商業地域・準防火地域
    • 駅から近そうに思いましたが、徒歩11分あるんだとは思いました。ただ、これくらいの距離であれば徒歩で行けるから問題ないかも。
    • 最寄り駅が徒歩10分以上かかるとは遠いなと感じます。 買い替えを考えずに、ここが最終のマイホームと思って買うのであれば 歳を重ねて足腰が悪くなった時のことも考えておかないといけないでしょう。 価格が少し高くても駅に近い物件を選んだほうがよいかなと思いました。
    • 周囲に高いビルがないようで、その点はいいと思います。将来的にどうなるのかわかりませんけど。閑静な環境みたいですが、買物施設が近くにコンビニエンスストアしかないのですね。ここは車が必要な立地と言えるでしょう。
    • このあたりって仕事をしている人にとっては便利な場所だと思いますが 実際に暮らしていくことを考えると、 どうなんでしょう?買い物環境とか、病院とか、クリーニングとか、自転車屋とかあるのかなぁという、自分にとって大切な物があるかのチェックは必要ですね。
      • 買い物も外食も困らない場所だとは思います。自転車があればものすごく便利だし、ないならないで普通に歩いていける範囲で事が済ませられる場合が多いから。 おしゃれな街の暮らしみたいなことを イメージとしてデベ側は出していますが、近いことはできるんじゃないかなぁ。
    • 歩車分離なので小さい子供がいても安心です。マンション周辺は低層住宅がメインなので日照問題もなさそう。


    周辺施設[ ]

    その他[ ]

    掲示板[ ]

    hyogo/627804/1-66

    Hyogo/627804/0

    まとめて資料請求 (無料)