ソライエ草加松原

提供: 住適空間(すてきくうかん)
移動先: 案内検索

目次 >

    ソライエ草加松原外観

    物件概要[ ]

    • 所在地:埼玉県草加市松原一丁目1175番1他(地番)
    • 交通:東武伊勢崎線 「獨協大学前」駅 徒歩3分 (東武スカイツリーライン)
    • 総戸数:255戸
    • 構造、建物階数:地上12階建
    • 敷地の権利形態:所有権の共有
    • 完成時期:2013年11月下旬予定
    • 売主:東武鉄道株式会社
    • 施工:株式会社長谷工コーポレーション

    価格・コスト・販売時状況[ ]

    • この夏にオープンするソライエ!かなりお買得との噂も飛びかっています。


    交通[ ]

    構造・建物[ ]

    • 専有面積:70.91m2~97.48m2。


    共用施設[ ]

    設備・仕様[ ]

    間取り[ ]

    • 3LDK~4LDK。


    買い物・食事[ ]

    • ツルハドラッグ、MEGAドン・キホーテ、ガスト、スーパーバリュー、がってん寿司、スーパーマーケットマルヤ、ユニクロ。
    • 和風レストランとんでん、ステーキハウスブロンコビリー。


    育児・教育[ ]

    • 草加ひまわり幼稚園、松原小学校、きたや保育園、栄中学校、松原児童館、花栗南小学校、花栗南中学校、


    周辺環境・治安[ ]

    • 草加松原団地再開発エリアの一角。これからの街です。
      • 草加松原団地は昭和30年代後半に造成された昭和モダンを象徴する大規模住宅団地で、主に中流家庭が住んだほか、獨協大の教員を中心にインテリ層も多く居住していた。
        • 後藤明生の『思い川』は松原団地が舞台で筆者自身も松原団地に居住。コラムニストの天野祐吉なんかも一時期住んでいた。
          • 芸能人だと青島健太、栗田貫一、森尾由美、山口達也などが松原団地育ち(栄中学校出身)。
            • 田丸美寿々も団地育ちじゃないかな。大卒男性の初任給が17,000円程度だった時代に松原団地の賃料は5,000~16,000円(所得制限は月所得が賃料の5倍以上あること)だったらしい。高価格帯の物件には企業の重役や高級官僚も住んだため、朝の時間帯になると彼らを迎えにきた黒塗りハイヤーが列をなしていたそう(出典:横山正明『草加松原ルネッサンス』)。
    • ソライエ北隣は埼友草加病院により複合施設(病棟、幼稚園、貸店舗、賃貸アパート)が建設される予定。

    周辺施設[ ]

    • 中央図書館、松原団地西口公園、松原団地有料グランド、新善第5公園、コナミスポーツ草加体育館、草加郵便局、中根町ふれあい広場。
    • 草加市文化会館、東武スポーツクラブまつばら、栄第9公園、栄第3公園、花栗第3公園、松原ゴルフガーデン。


    その他[ ]

    掲示板[ ]

    まとめて資料請求 (無料)